テキストと、ニュースと。そしてちょっぴり感動を。                                                     ジャンル/テキスト・日記・旅
儚雪の空
- Fragile snow in the sky -
since 2006.3.31
Webmaster 風花
Top About DiaryLog Column Trip Event Others   Blog(Sub)
トップページ/日記
執筆者
風花(かざはな) [Twitter]

テキトーに、真っ直ぐ。
経県値:143点。
サイト内検索
旅行記
山陽(2014年)
北東北(2014年)
南紀(2014年)
コメントフォーム
名前
引用匿名 不可
コメント

個人的応援
八雲一家のローカル線ぶらり途中下車の旅
京都秘封ランドスケープ
堀さんと宮村くん
紫が行く
中国嫁日記
リンク
[>僕の見た秩序。
[>ろじっくぱらだいす
[>むぅの家
[>AIR Station an ultimatum
[>socioarc
[>いつか見上げた、あの青空の下で・・・
[>舞軌内雑筆店
[>ひろの自己満足Diary
[>キノ”こ”の旅
[>ケビイシ
[>君と羊と馬の気まぐれ日記
[>K's Station
[>明日は明日の風が吹く
[>痛いニュース(ノ∀`)
[>BOGARD La+
[>誠天調書
[>everything is gone
[>ゴルゴ31
[>カトゆー家断絶
[>かーずSP
[>ITmedia
[>デイリーポータルZ
[>変人窟
[>レビログ
[>太田市長とれたて日記
[>御苑生メイは(以下略)
[>little trip
[>Sons Of Air(NEO)
[>@nikutyせかんど
[>GM研
[>ひろのレビューステーション
[>Lunar Knight
[>眼帯少女パラべラム
[>My wish
[>まなめはうす
[>ぁゃιぃ(*゚ー゚)NEWS
[>読みゲー
[>酔拳の王 だんげの方
[>マンガがあればいーのだ。
[>ニュー速VIPブログ(`・ω・´)
[>アキバBlog
[>楽画喜堂
[>〜 lolipuni 〜
[>FiRSTRoN
[>うぱーのお茶会
[>Transparency
[>つながるモリタクBLOG
[>橋本紡 official site
[>スズモトジェイピー
[>響野夏菜のそのひぐらし
[>藤馬かおりのページ
[>CNSL
[>icenotes, suite
[>ver.793
[>いちご狩り。
[>■和(巫女)■
[>雪化粧
[>那智南夢大暴れ
[>油屋
[>PLASTIC MOON
[>5年目の放課後
[>帝国少年
[>■ぷりずし■ぷりん横丁web
[>タマリスク
[>Swords'n Soul
[>Scanning Around
[>ぴこのスコア
[>KEINA-BRAND
[>Konaminの日記deエトセトラ
[>阿澄日和
[>たみろぐ〜民安ともえのおしごと〜
[>牧野由依
[>音泉
[>Suara公式サイト
[>トータルベースボール研究所
[>ヒマをつぶそう!
[>偽与野区役所
[>アスキー・メディアワークス
[>Kyoto Animation
[>SINPre.com
[>最終兵器彼女のまとめ
[>Erogame Scape
[>「ブーンで学ぶ日本史」のまとめ
[>2ch全AAイラスト化計画
[>脱オタクファッションガイド
[>シャッツキステ(schatz-kiste)
[>KENT WEB
[>とほほのWWW入門
[>Fenrir
[>Wikipedia
[>Google
[>うたまっぷ
[>Key
[>Studio Mebius
[>FlyingShine
[>上海アリス幻樂団
[>07th Expansion
[>Circle Mebius
[>ネトゲストッパー
[>2ちゃんねる
時間ねぇー
駄文同盟
無料アクセス解析
 東方合同祭事参(境界から視えた外界-結-)イベントレポート(2015.2.21 in 大田区産業プラザPiO)
  [イ]第2回GUNMAマンガ・アニメフェスタに視る幽かな光明(2015.2.8 in ベイシア文化ホール)
   [イ]COMITIA110+コミティアX4に行ってきm...エーックス!(2014.11.23 @東京ビッグサイト)
えぅー日記〜前進する日々。悔い残さないように〜
日記過去ログはこちら
■2015年3月4日
「秋の日は釣瓶落とし」といいますが、公共セクターにとっては「3月は釣瓶落とし」です。
書きたいネタも増える一方、時間がガンガン削られるので、この時期はものすごくもどかしい気持ちを抱えることになるんですよね。

ゆえにエイプリルフールネタのキレがないのです。
去年エイプリルフールネタをやったかどうかすら覚えてません…

雑記
自己分析と現在と
就活の時期みたいですね。
各所で就職にまつわる話を見かけます。
筆記試験の話であればドヤ顔で話せる私ですが、面接は連戦連敗だったので、あまり大それたことは言えません。
今振り返ってみても、大学まで”中二病”を引きずっていたのがよくわかって、思い出したくないです。


ただ、ひとつだけ誇れることがあって。
面接の時に言っていた特徴のひとつ、”何事も努力を惜しまず全力で取り組む”。
これでもかというほど自分をよく表現する数多くの装飾を施して挑んだ面接。
実際に仕事に直面してボロボロ剥がれ落ちるものばかりの中で、この言葉だけは、地で行けている気がします。

とにかくあらゆるスキルが押し並べて低い私。
対人能力も、使い物にならないくらい恐ろしく低い。
僭越ながら好評をいただくこともありますが、それは、回りの手助けと、この状態でも活躍できる場を作ってくれている上司や人事部門のお陰であって、たぶん私本来の力ではないと思ってます。

ただひとつ、自分のスキルがあるなら、それは間違いなく「懲りずに全力で努力する」ことだと思ってます。

バカに見えるかもしれません。
空回りしてるように見えるかもしれません。
みっともないかもしれません。

でも、これが私だと思ってます。

ピカピカまっさいチュウ
昔の曲や作品が色褪せてくのはなぜか、ちゃんと理解できる範囲内で解明できた人はノーベル賞ものだと思います。
ポケモンノーベル賞あげちゃいます。

…たまに使う「ポケモンノーベル賞」ネタですが。
劇場版「ミュウツーの逆襲」同時上映「ピカチュウのなつやすみ」のエンディングテーマだった「ピカピカまっさいチュウ」から来ていることは、あまり知られていないかと思います。

199年の歌。
私がまだ小学生だった頃のうた。
恥ずかしながら、今でもこの歌そらで歌えるんですよね。
歌詞は子どもでも理解できるものですが、今の大人が歌ってもわりとぐっと来ると思います。


ふと、今の子どもはこの歌に共感出来るだろうか、ということが頭をよぎってしまいました。
夏休みは冒険の毎日なんだろうか。
何でもないところを宝島に変えているのだろうか。

今の子どもにも、共感できてほしい。
そんな歌です。

ニュース
白十字 ワンタッチ包帯 艦隊これくしょん -艦これ-キャンペーン(舞軌内雑筆店)
なんなんだこのキャンペーン…

【艦これ】戦艦「武蔵」がシブヤン海底で発見される!【朗報】(舞軌内雑筆店)
艦これというか、歴史的にも朗報。

"バイラルメディアざまぁwww"と笑っている場合ではない?TPP交渉と著作権 (1/2)(まなめはうす)
ネット文化にどっぷりつかっているかつ同人沼に片足を突っ込んでいる私としても他人事ではありません。
まあ中央官庁の同志(=同人オタ)がなんとか落とし所を見つけてくれるとは思ってますが…

やた管ブログ:なぜ大阪の弁当給食がまずいのか(まなめはうす)
うん、これはわかりますよ。

テレ朝 4月改編は「さらなる“チャレンジ”」 月曜から攻める「流れ作りたい」 (スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース
悪くない改変だと思います。

あとがき
レミオロメンは「粉雪」があまりにも印象的過ぎて一発屋と言われていたりしますが。
個人的には「3月9日」も合わせて二発屋だと思ってました。
ただ、人によっては「南風」や「太陽の下」を含めて三発屋とか四発屋と言う意見もあって、ベスト盤を改めて聞き直してみたら、その他にもわりといい曲があって、私の中のレミオロメンの定義が良くわからなくなってます…
■2015年3月3日 一言で終わらせやしない
仕事でとにかく深みに嵌まっていて、
『最終兵器彼女で高橋しん先生が5巻のナカムラの印象的なシーンを描いていて、感情移入しすぎて戻ってこれなくなりそうだった』
というのが少しわかるような気がしました。

久しぶりに、谷戸由李亜の「サヨナラ」が聞きたいです。

雑記
趣味論
その時々で、嵌っている趣味があります。
嵌っているときは気付かなくて、後になって振り返ってみて、その足跡をたどってみて初めて分かるもの。
そして、嵌っているものは、時期によって見事に区分けされているんですよね。
旅に出るのが好きだからと行って、毎回同じくらい旅に思い入れがあるわけでもありませんし、時期によっては艦これをやりまくっていたり、将棋に情熱を傾けてたりする時もあります。
年間通して本を100冊読もうと躍起になっていた時期も、聞きたい曲を全部収集して聞き倒そう、とやっていた時期もあります。

私が持っている趣味は、いずれも地味なものばかりで、派手さはないかもしれません。
でも、どれも大事な趣味だなあと思います。
比べようがないくらい弱くて豆腐メンタルな私に、前進する力をくれているってのは、どの趣味にも言えること。
本当に、こればかりはめぐりあわせの妙と言いますか、感謝してもしきれませんね。

ニュース
CD「熱血!ブラバン少女」年間1位に 大ヒットで快挙 (朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース
今までこういうケースがなかったことが驚き。

全世界の両親へ(まなめはうす)
わかる。

なぜヒト・モノ・カネが東京ばかりに一極集中するのか?実体験から思ったこと(まなめはうす)
情報社会になって、地方との差は減るどころか、すべての最先端が集まる都心はさらに価値が高まった。
そういうストロー効果だと思います。

2015年春季開始の新作アニメ一覧 - GIGAZINE(まなめはうす)
・旦那が何を言っているかわからない件 2スレ目
・プラスティック・メモリーズ
・ハロー!!きんいろモザイク
・パンチライン
・グリザイアの迷宮
・グリザイアの楽園
・響け!ユーフォニアム
・Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 2ndシーズン
・やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続
このラインナップ、まずいだろ…

あとがき
もう一つ聞きたい曲は、SPEEDの「ALL MY TRUE LOVE」。
確かバレーのテーマ曲になってましたか。

©2006- Kazahana All Rights Reserved.