儚雪の空
- Fragile snow in the sky -
旅行記(と書いて夢追い人と読む)
内容については各自で改めてご確認ください
2016
Trip.43 鹿島・神栖・香取 東国三社参り
 主な行き先/鹿島神宮、息栖神社(茨城)、香取神宮、佐原(千葉)
<<概要>>
新年の初詣も兼ねて、「東国三社」の鹿島神宮、息栖神社、香取神宮を訪れた旅。
新年の幕開けにふさわしい旅となりました。
2015
Trip.42 長崎は今日も晴れだった〜西九州紀行〜
 主な行き先/長崎市内、端島(長崎)、祐徳稲荷神社(佐賀)、熊本城(熊本)、太宰府天満宮(福岡)
<<概要>>
軍艦島訪問、長崎巡礼、九州踏破と、様々なことを背負って行った久しぶりの5日間トリップ。
特に長崎は住みたいと思うくらいいいところでした。
Trip.41 北陸てんこもり旅〜true tears、ひぐらしのなく頃に巡礼、現存十二天守制覇編〜
 主な行き先/富山、高岡、氷見、城端(富山)、丸岡城(福井)、白川郷(岐阜)
<<概要>>
「現存十二天守制覇」「true tears巡礼」「ひぐらしのなく頃に巡礼」を一気にやってのけた3日間。
旅行記ではほんの一端しか書くことができませんでしたが、本当に多くの学びがありました。
Trip.40 南国土佐をあとにして〜高知旅情編〜
 主な行き先/高知城、桂浜、牧野植物園、龍河洞、室戸岬、四万十川(高知)
<<概要>>
高知城を軸に、高知の西から東までを訪れた強行旅。
人のあったかさを感じながら、満足する旅ができました。
2014
Trip.39 おのくら!〜旅と猫と旅情編〜
 主な行き先/備中松山城、岡山後楽園、倉敷美観地区(岡山)、尾道(広島)
<<概要>>
魅力あふれる風光明媚な町、尾道・倉敷。
備中松山城を織り交ぜながら、山陽路を歩き尽くした3日間でした。
Trip.38 東北へ。〜波乱の奥入瀬珍道中〜
 主な行き先/弘前城、奥入瀬渓流、十和田湖、十二湖(青森)
<<概要>>
みちのくの景勝地、奥入瀬渓流と白神山地。
残存十二天守閣の一つ・弘前城を絡めながら、波乱万丈の旅に行ってまいりました。
Trip.37 海と山、ふたつの熊野
 主な行き先/紀伊長島、花の窟神社、鬼が城(三重)滝尻王子、熊野本宮大社(和歌山)
<<概要>>
三重県にある海の“熊野市”、和歌山県にある山の“熊野”。
元を一つにする2つの熊野を、「凪のあすから」「熊野詣で」「CLANNAD」のみっつの切り口から訪れた、久しぶりの長旅となりました。
Trip.36 横須賀鎮守府巡視作戦報告
 主な行き先/横須賀、浦賀(神奈川)
<<概要>>
首都圏にある軍港の町・横須賀。
艦これの巡礼も兼ねて、艦娘ゆかりの地を周ってきました。
Trip.35 銚子・犬吠埼醤油紀行〜銚子電鉄に乗って〜
 主な行き先/犬吠埼、銚子(千葉)
<<概要>>
関東の最東端に位置する銚子・犬吠崎を目指した鉄道旅。
心からの”おもてなし”の大事さを改めて感じました。
2013
Trip.34 真夏の日豊本線を行く〜東九州旅行記〜
 主な行き先/高千穂峡、青島、鵜戸神宮(宮崎)、杵築、宇佐神宮(大分)、霧島神宮(鹿児島)、小倉城(福岡)
<<概要>>
宮崎・大分を中心に九州の左側を廻った旅。
やや悪天候でしたが、記憶に残る光景もいくつかありました。
Trip.33 彼の巡礼の旅
 主な行き先/美山町、祇園祭・宵山(京都)、高野山(和歌山)
<<概要>>
様々な”聖地”を巡った巡礼旅。
悪天候の中、やや強引でしたが無事に戻ってきました。
Trip.32 サンセット山陰紀行
 主な行き先/松江城、出雲大社、石見銀山(島根)、鳥取砂丘(鳥取)
<<概要>>
ずっと行きたかった山陰に、出雲大社の遷宮を機に行ってきた旅。
夕陽を撮り、砂丘を駆け、様々なものに触れた5日間でした。
Trip.31 冬の信州を往く〜長野旅行記〜
 主な行き先/善光寺、松代、諏訪(長野)
<<概要>>
氷結した諏訪湖、諏訪大社、松代等を周ったゆったり旅。
久しぶりに寺や神社を周って、心を落ち着けることができたような気がします。
2012
Trip.30 多摩美術大学芸術祭〜美大魂此処ニ在リ〜
 主な行き先/多摩美術大学芸術祭(東京)
<<概要>>
美大芸術祭第2弾、多摩美術大学芸術祭2012のレポ。
武蔵美とは違った魅力があって楽しかったです。

Trip.29 武蔵野美術大学芸術祭〜みんな違ってみんないい〜
 主な行き先/武蔵野美術大学芸術祭(東京)
<<概要>>
武蔵野美術大学芸術祭2012のレポ。
美大学園祭は初参加でしたが、大満足の初陣でした。

Trip.28 超平和バスターズは永久に不滅です〜秩父吉田・龍勢祭り〜
 主な行き先/椋神社例大祭「龍勢祭り」(埼玉)
<<概要>>
「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」にも登場した、秩父・吉田の椋神社の例大祭「龍勢祭り」のイベントレポ。
あの花に限らず、祭り全体を楽しんできました。

Trip.27 空と雨と庭と〜近江路名刹回遊〜
 主な行き先/彦根城、石山寺、三井寺、比叡山、安土城、近江八幡(滋賀)
<<概要>>
比叡山、石山寺、三井寺の名刹を中心に、彦根城など城郭寺社仏閣を廻り歴史に思いを馳せた旅。
歴史の重みと体の重みを感じながら、石段と格闘した3日間でした。

Trip.26 でっかいどうサイハテ周遊記
 主な行き先/竜飛岬(青森)、函館、札幌、小樽、宗谷岬、岩内(北海道)
<<概要>>
竜飛岬から宗谷岬までを豪快に回った初の北海道旅。
まだまだ行き足りません。

Trip.25 遠野伝承紀行
 主な行き先/遠野(岩手)
<<概要>>
遠野物語の舞台である岩手・遠野を自転車で駆け回ったトリム旅。
また行きたいです。

Trip.24 寝台特急で行く四国瀬戸内旅情編
 主な行き先/祖谷渓(徳島)、金刀比羅宮(香川)、内子、宇和島城、松山城、道後温泉(愛媛)
<<概要>>
行きたかった内子を軸に、四国を回ってきた特急旅。
色々な人と関わって、いろいろ得るものがありました。いい旅でした。

Trip.23 鷲宮神社巡礼記〜さきたま辺りを廻ってみよう〜
 主な行き先/鷲宮神社、さきたま古墳群、忍城(埼玉)
<<概要>>
雨の中を鷲宮神社まで赴いた旅。
三か所いずれもいろいろ思いを巡らせることができました。

Trip.22 やまがた雪回廊
 主な行き先/銀山温泉、かみのやま温泉、酒田、米沢(山形)
<<概要>>
冬にもかかわらず大雪の山形を満喫した旅。
雪が大好きな私にとっては非常にテンションが上がる観光地が目白押しでした。

2011
Trip.21 龍勢会館探訪記〜“あの花”聖地巡礼第2弾〜
 主な行き先/龍勢会館、椋神社、龍勢櫓(埼玉)
<<概要>>
テレビアニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」の聖地巡礼第2弾。
あの花だけではなく秩父・吉田自体がとても魅力的なところでした。

Trip.20 信州上田六文銭の旅
 主な行き先/上田城、真田本城跡(長野)
<<概要>>
真田氏の里である長野第三の都市、上田に赴いたぶらり旅。
真田本城跡から様々な想いを馳せた一日でした。

Trip.19 越前若狭漫遊記
 主な行き先/永平寺、越前岬、恐竜博物館、一乗谷、越前大野(福井)
<<概要>>
永平寺を中心として、福井県の史跡などを回ってきた台風一過旅。
荒天の後の旅で、初日に大きな影響が出ましたが、その後2日間は快晴で快適な旅となりました。

Trip.18 わ鐡に乗ろう!〜わたらせ渓谷鐡道沿線散歩旅〜
 主な行き先/足尾銅山(栃木)、貴船神社、高津戸峡(群馬)
<<概要>>
わたらせ渓谷鐡道に乗ってきた旅。
日帰り旅としては破竹の「神回」だったのではないでしょうか。

Trip.17 都電ぶらり途中下車の旅
 主な行き先/鬼子母神、明治神宮(東京)
<<概要>>
台風が接近する中、都電に乗ってきた旅。
荒天でしたが、マイナーな所を回ってくることができました。

Trip.16 京都避暑ランドスケープ
 主な行き先/大原、鞍馬、京都市内、宇治(京都)
<<概要>>
大原、鞍馬を中心に京都を回った旅。
足を痛めながらも、平安神宮、青蓮院、清水寺など、なかなかお目にかかれないスポットを回ってこれたので大満足です。

Trip.15 海千山千新潟ワンデートリップ
 主な行き先/弥彦、新潟、村上、笹川流れ(新潟)
<<概要>>
東日本パスを利用した新潟への日帰り旅。
途中で好判断もあったおかげで一日なれど凝縮された旅になりました。

Trip.14 あの日みた花の名前を僕はもう知っている〜あの花聖地巡礼〜
 主な行き先/秩父(埼玉)
<<概要>>
テレビアニメ「あの日みた花の名前を僕達はまだ知らない。」の聖地巡礼記。
歩きどおしでしたが、色々なことを考えながら回りました。

Trip.13 吉見百穴のもぐり方
 主な行き先/吉見百穴(埼玉)
<<概要>>
奇勝・吉見百穴を訪れる旅。
疲労困憊に鞭打っても行く価値のある、元気になるスポット。

Trip.12 三度、西へ。〜本州大脱出〜
 主な行き先/秋吉台、萩、防府(山口)、津和野(島根)、門司(福岡)
<<概要>>
秋芳洞と、本州を歩いて脱出するという大志を抱いて山口を中心に回った旅。
完璧な旅ではありませんでしたが、充実した旅となりました。

Trip.11 飛騨路大雪珍道中
 主な行き先/飛騨高山(岐阜)、熱田神宮、大須、犬山(愛知)
<<概要>>
かねてから行きたかった飛騨を中心として、中部地区を回ってきた飛騨路旅。
地味ながらもいい旅夢気分な旅でした。

2010
Trip.10 秒速3333センチメートル
 主な行き先/岩舟、栃木、宇都宮(栃木)
<<概要>>
岩舟と餃子を核に行ってきた行き当たりばったり栃木旅。
準備に時間が割けなかったわりには上手く行ったと思われる旅でした。

Trip.9 ヨコハマ買い出し紀行
 主な行き先/横浜(神奈川)、秋葉原(東京)
<<概要>>
中華街、ランドマークタワー、洋館群と見どころが多いものの、今まで縁のなかった横浜を訪れました。
濱風を一日受け続けた歩き旅。(ちなみに何も買ってない)

Trip.8 小江戸川越ゆったり紀行
 主な行き先/川越(埼玉)
<<概要>>
大正・小江戸・蔵の街と様々な要素が詰まった川越を訪れました。
ゆったりした旅の成功例。

Trip.7 帝都へ宝箱を探しに行く旅
 主な行き先/旧岩崎邸、シャッツキステ(東京)
<<概要>>
東京で何か観光地に行ってこよう、そしてかねてから行きたかったシャッツキステに行こう企画。
本物の「癒し」を味わうことができた旅でした。

Trip.6 奥只見ドライブ
 主な行き先/奥只見ダム(新潟・福島県境)
<<概要>>
旅行記として起こしたものでは初の“ドライブもの”。
車旅ならではの良さや大変さも感じた旅でした。

Trip.5 龍神村へ。(龍神温泉はじめ和歌山もろもろ旅行記)
 主な行き先/龍神温泉、熊野那智神社、潮岬、熊野速玉神社(和歌山)
<<概要>>
「SNOWと同名の龍神村へ行きたい」という思いだけで龍神村(現・田辺市龍神村)に行ってしまった、社会人として初の和歌山一人長旅。
仕事の疲れをとる目的もあり、私にしてはだいぶゆったりした旅になりました。

Trip.4 再び、西へ。(日本三景制覇その他もろもろ旅行記)
 主な行き先/名古屋城(愛知)、伊勢(三重)、京都市内、天橋立(京都)、姫路城(兵庫)
<<概要>>
”半分の月のお膝元”伊勢と”日本三景”天橋立を目的地として、”一人卒業旅行”と称して行った近畿への一人旅。
旅の期間としてはおそらく前にも後にも最長となるであろう5日間。
無駄なほどしっかりとしたスケジュールを組んだので、本当に充実していました。
ちなみにこの旅で日本三景を制覇。

Trip.3 北へ。(松島その他もろもろ旅行記)
 主な行き先/青葉城址、瑞鳳殿、塩竈神社、松島(宮城)
<<概要>>
「厳島神社にせっかく行ったのだから、日本三景を制覇しよう」と思い立ち、松島へ赴いた一人旅。
青春18きっぷを大いに活用した初めての旅でもありました。
本来はもう少し色々な所に行くはずだったのですが、天気が芳しくなく、日程と行き先を泣く泣く削ったという裏話も。

2009
coTrip.2.01 速報(東京探訪)
 主な行き先/湯島天神、東大赤門、秋葉原(東京)
<<概要>>
「速報」としておきながら、その詳細が全く語られなかった「公務員試験に便乗して東京さ回ってこよう」企画でした。
上から湯島天神、東大赤門、秋葉原だったはず。

2008
Trip.2 西へ。(厳島神社その他もろもろ旅行記)
 主な行き先/厳島神社、原爆ドーム(広島)、うろこの館、神戸大橋(兵庫)、ナゴヤドーム(愛知)
<<概要>>
「厳島神社に行きたい」とふと思い立ち、その勢いのまま行ってしまった西への一人旅。
これだけ長い一人旅は初めてでした。

2007
coTrip.1.01 秒速5センチメートルを見てきた
 主な行き先/渋谷、秋葉原(東京)
<<概要>>
旅行というよりは「小旅行」ですが、報告はしているので"coTrip"としてカウント。
新海誠映画「秒速5センチメートル」を見るためだけに、慣れない渋谷まで”お上り”していきました。

2006
Trip.1 旅行記-小田原城
 主な行き先/小田原城(神奈川)
<<概要>>
初めてサイトに書いた気がする旅。
今見返してみると旅行記という以前に文章としてかなり稚拙ですね…。

©2006- Kazahana All Rights Reserved.