社会人になってもなぜサイトが続いているのか

なんだかんだいって、このサイトも足かけ8年目に突入し、
もう少しでまる7周年になるみたいです。
実はサイト上で「3周年記念!」以降は全くそういった話をしていなかったみたいなので、
多分私が一番驚いているんだと思います。

最初は、とあるサイトに憧れて始めたこのサイト。
「就職したらもう更新できなくなるだろうなあ…」
という、ちょっとした諦めもあったなあと、当時を振り返って懐かしく思います。

そんな、4年間の時限爆弾だったはずのサイトがなぜここまで続いているのか。
いろいろ理由は思い浮かんで、
「アウトプットすることは精神衛生を保つ上でプラスに働いてる」
と言った辺りはもちろんあるんだと思うのですが、
さらに
「資格や公務員試験の勉強を日記に書いていた」
ことが大きいんじゃないかなあと思います。

本当に、多くの人に支えられて私は今ここにいます。
これで、就職した途端にサイトを閉鎖してしまったら、
応援でサイトを見てくださった方も「折角応援したのに…」ということになるのかなと。
あと、書いている側としても、
努力した結果がぎっしり詰まっている過去ログって、無駄にすることができないんですよね。
私の歴史が綴られているわけなので、それをゼロにはできないなと。
そんな、至極個人的な思いもあったりします。

就職してからすぐは更新頻度が落ちて、ピンチを迎えたこともありますが、
できる限り書き続けていきたいですね。
もはやライフワーク。

就職を機に閉鎖になったり、更新が止まるサイトってけっこうあって。
サイトを続けるのって、やはり時間がかかりますから、それは仕方のないことなんですけど、
続けられる人は、続けてみてもいいんじゃないかなあと思います。
せめて、場所だけでも残しておいてもらえれば。

昔の人はいいました。
「継続は力なり」と。
本当に、サイトをやってて得たものってめちゃくちゃ多いです。

執筆 2013年1月6日
コラム TOPへ戻る