Diary 過去ログ(2015年8月21日〜2015年8月31日)
| 21日 22日 23日 24日 25日 26日 27日 28日 29日 30日 31日 | << | 過去ログ | >> | TOP |
■2015年8月21日 秋ですよー
まだ気温的には夏のはずなのですが、回りが「秋だ」「秋だ」と騒ぎ始めて…
確かに”秋近し”なんですよね。

…そろそろあの姉妹が騒ぎ出す頃でしょうか。

「秋。収穫の季」/「dyolf」のイラスト [pixiv]
「我らの秋は近い」/「みづきいちご」のイラスト [pixiv]

雑記
バイブル談:最終兵器彼女
高校時代に読んで、雷に打たれたような衝撃を受けたのが、高橋しんの「最終兵器彼女」でした。
元々、ベタな恋愛ものとしては見ていなかったわけですが、一巻を読み終わった時点で世界にどっぷり使ってしまって。
そこからは一気に巻を揃えて、得も言われぬ想いを胸に抱えながら最後まで読んだ覚えがあります。

サイカノは、私にとってとても大事な物語であり作品なんです。
ただ、あまりにも話が重くて心に響くので、気合いを入れないと読み直せない、そんな作品でもあります。



余談ですが、アニメ版最終兵器彼女の公式HPで流れれてたオルゴール風のBGMは、未だに頭に残ってます。
「サヨナラ」「恋スル気持チ」「夢見るために」
色褪せない名曲です。

ニュース
市長って本当にシムシティが上手いの? 千葉市長とガチンコ勝負してみた | オモコロ
非常によい記事。

まさかオモコロネタをフォント大きくして紹介する日が来るとは…
でもいい記事です。

面白いうえに、ちゃんと行政がどういうことをやっているかについても焦点ずれずに紹介しています。
まさに私も、地方行政に携わる前…今思えばもう10年以上前になりますが、その時に「シムシティと実際のまちづくりは繋がる」という話を聴いていて。
首長になる人や、行政で実務を動かす人にはシムシティが必要というのは、頭の片隅にあったワードです。
(首長=行政のトップ。総理大臣、知事、市区町村長など)
それがまさに具現化した感じの記事か、これです。

行政的にもバッチグーな記事でしたね。
シムシティは本当によく出来たゲームだと思うので、おすすめです。

ドラムを演奏している人の脳の中ではどんなことが起こっているのか? - GIGAZINE
ベースやっててよかった?

声優さんのラジオについてな
台本に「以下10分フリートーク」と書いてあったとしても、普通の放送作家なら、収録前の打合せで「最近何して遊んでますか?」から始まって「今日はどんなフリートークしましょうか」「そのネタ面白いですね、拾っていきましょう」「じゃあ、そこでBさんのモンハンの話につなげて」みたいな打合せをやってるんだよ。まずは、それが基本の姿だって認識はあってほしい。声優さんは台本のぺらの「フリートーク」の部分に話題として使えそうなネタのメモをして収録に挑む。
台本って、そういうものですよね。
そもそもが「成果物がすべて」って考え方だったように思うんですよね。
その裏側について触れちゃいけないってことで貼りませんし、今はその部分を含めて作品ってのはあると思うんですけれども、やっぱり青果物市場主義ってのは大事な柱だと思います。

その観点からいえば、台本がどうだこうだというのは、あまり論点ではないのかなと。

あとがき
泣いてる暇なんかないから。
■2015年8月22日 TIME LEAP
まだ行ったことはないのですが、福岡に”海ノ中道”ってありますよね。
歴史的にも有名な志賀島に通じる、いわゆる”砂洲”(天橋立のような地形)なんです。
けっこう前になりますが、一度は行きたい日本の風景みたいなスレのまとめで取り上げられていて、行きたいところの一つになっているところです。

ところが、最近…といっても直近ではないので今は状況が変わっているかもしれませんが、コスプレ開場みたいになっているようで…
時代は移り変わっていくんですねえとしみじみ。

雑記
読書評 時をかける少女 - 筒井康隆
実写映画、ドラマ、アニメ映画と「時をかける少女」と銘打たれた作品は、たくさん作られています。
今のご時世だと、おそらく映画のほうがよく見られているのだと思いますが、私の場合はタイミングを逃してみておらず、小説が初の接触となります。

さて、その表題作なのですが、誤解を恐れずに書けば
「え、こんな小さな話だったの?」
というのが正直な感想でした。

いや、別にけなしているわけではないのです。
もっと「サマー・ウォーズ」とか「ズッコケ時間漂流記」とか、ちょっと事例として挙げている作品が適切かどうかはわからないんですけど、もっと大冒険が起こって、主人公が過去(未来)に飛ばされて、その現地で淡い恋模様を繰り広げながらも、やっとの思いで現代に戻ってくる、という話だと思っていたんです。
そうそう、ドラマの「JIN-仁-」みたいな感じだと思い込んでいたんです。

その意味では、コンパクトな作品って印象は間違いなくありますよね。
ただ、この構成って、本当に色々な作品で数えきれないくらい使われているので、古典と言われても全く違和感がないと思います。


同時収録されている作品の中では、「悪夢の真相」がいい感じでした。

アニメ感想 それが声優! #7
小山力也無双だった気がする…

今回、声優の色々な仕事を紹介するというテーマがあったためか、やや説明部分も多かったかなとは思うのですが、三人組に着実に仕事が流れていて、それはそれでいいことだなあと思います。
声優としてお仕事で来ている時点で幸せなのよ…と外から見ると思ってしまうのです。

ミス・モノクローム-The Animation-2期 #7
わかってた。
こうなるのはわかってたよ……

それでも、2期に入ってからはストーリーが進んでる感があるので、それだけでちょっと感動モノです。

ニュース
1分間の沈黙を収録、難民へささげる「楽曲」がiTunesで1位に (AFP=時事) - Yahoo!ニュース
ねらいとしては悪くないと思うんですが…
ジョン・ケージの「4分33秒」というバケモノ曲がありますからねえ。

関連:4分33秒 - Wikipedia

【MLB】イチロー、年間100本超ペースで日米通算4200安打到達 8月は月間打率.361 (Full-Count) - Yahoo!ニュース
すごいですよね。

あとがき
思いこむのは得意ですが、無理して演じるのは苦手なので、できるだけ本音を突き詰めようと思ってます。
そうでないと、たぶん後で後悔しますから。
■2015年8月23日 光のどけき夏の日に
久方ぶりに艦これを起動しました。
当時はすでに朝潮にお熱だったので、旗艦は朝潮かな、と思っていたのですが…

なぜか8ちゃん(Lv1)が独りで第一艦隊を支えてました。

何があったんだ…


復帰になるかはわかりませんが、とりあえず"群馬連合艦隊"を育てるというのを目標にしたいと思います。
それにしても私、いちおう5-3までクリアしていたんですね……
ビックリです。

雑記
アニメ感想 GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり #7
このあたりの対応、自衛隊だなあって感じがしますよ。
ゲートが繋がったのが日本でお互いにとってよかったんでしょうね。
ああいう世界観にどっぷりつかっていて、現時点では専守防衛しかしない国ですから。

次回の国会編が楽しみです。
ロゥリィとか、日本でも大人気になりそう。

アニメ感想 Charlotte #8
こうなるのか、こうなるのか。
この展開は、逆に怖さを覚えるくらいです。

クライマックス、どこに持ってくるんでしょうか。
乙坂にとっては、妹ちゃんの想いもまだ解消できてないわけですし、どこかで爆発させないと収拾がつかない気がしています。

アニメ感想 WORKING!!! #8
本当に、鮮やかにまとめてくるなあ…
この3期は、まさに無尽蔵に広がったワグナリアという”楽園”を、1期まるまる使って畳みにきている、そんなシリーズです。
見ていて、正直寂しさも感じるのですが、楽しいんですよね。

このアニメが終わってしまうのは、正直残念です。

ニュース
【艦これSS】吹雪「加賀さんって巨人ファンだったんですか?」 | 艦これSSまとめ
野球も艦これもわかる人にとってはいいSSでした。

子どもの「野球離れ」は、もう止められない (東洋経済オンライン) - Yahoo!ニュース
まーた若者の野球離れか…

経口補水液、ポカリと何が違うの? 飲みにくい味には理由があった… (withnews) - Yahoo!ニュース
大塚製薬ですから。

最後の「北斗星」到着=ブルトレ歴史に幕―東京・上野 (時事通信) - Yahoo!ニュース
仕方ないのかなと思いつつも、やっぱりさみしいことはさみしいですね。
お疲れさまでした。

ポケモン初期プロットの『幻のエンディング』が壮大すぎて涙出てきた・・・首藤さん凄すぎだろ(´;ω;`) - ぽけりん@ポケモンORASまとめ
最近のポケモン映画は見ていないのですが、初期のポケモン映画ってとにかくメッセージ性強かったですよね。
今でも「ミュウツーの逆襲」と「結晶塔の帝王エンテイ」、あとはTVでやっていた「ミュウツー!我はココニ在リ」は覚えています。

長渕剛さんのオールナイトライブで帰宅困難者続出 訓練されたファンはそのままピクニック開始 (ねとらぼ) - Yahoo!ニュース
どこにでも「訓練されたファン」はいるんだなあ…

【コミケ】某作家「おっぱい揉んでくださいと言ったらペーパーあげます」→本当におっぱいを揉む - Togetterまとめ(変人窟 (HJK))
法に触れるかどうかは詳しい人に検討をお任せすれば良いのかなと思いますが、このあたりはどうしても自己防衛が必要な部分だとは思います。

あとがき
他の人からの評価って、自分が思っているものと違っていたりしますよね。
そのあたりが気になったりすることもありますが、あんまり気にせずに、思うがままのことをしていけばいいのかなと思います。

■2015年8月24日 I shall return
昨日が艦これ復帰の実質的な一日目だったのですが、
いきなりずっと狙っていた瑞鳳が建造で出て


気付いたらLv1瑞鳳旗艦で5-4「東京急行」をクリアしてました


雑記
艦これリターンズ
まさか、何ヵ月も建造を回しても出会えなかった瑞鳳を引き当てることになるとは…

というのも、今回は狙ったわけじゃなく、「任務に建造あるから消化したほうがいいな」と思って、ある意味惰性で回してたら、2回目で当たったんですよね。
正直なところ、「たぶん当たらないからもう最低で回そうかな…」と思っていた矢先なので、艦これが物欲レーダー反映するって本当だなと。
引っ張ってきてくれたひゃっはー姐さんには感謝です。
なお、レシピは軽空母レシピこと「301/31/502/400」。
これいいレシピですわ…


そして東京急行。
「やっぱり雷巡無双」
「航巡とドラム缶ガン積みの夕張メロンが必要」
とか色々言われてて冷や汗ものでしたが、とりあえず空母系が2隻必要ということでどうしようかと。

そこで、何も血迷ったか、軽空母も空母だし、5-4にはレベリングというも次が見えるし、もしかするとLv1瑞鳳出しても行けるのかなと。

というわけで一周回したところ、あれ、ボス倒せた?

というわけで、そのまま突き抜けた結果がこちらです。

試し出撃もなしで、5回出撃で達成しましたね。
上位マップでは一番楽だったかもしれません。


大体のMVPは金剛型2隻が持っていったのですが、旗艦にした瑞鳳はなぜかガンガン避けるし(”かばう”もほとんど使われませんでした)、
ドラム缶をガン積みした吹雪はなぜか駆逐艦を殲滅しまくってるしで、なんとも不思議な海域でしたね。



あまり考えないでプレイしたほうがうまく行くかもしれないです。

ニュース
作家の冲方丁容疑者 妻への傷害容疑で逮捕 NHKニュース
残念ですね…

「恋仲」の打ち切り説、フジテレビが否定 全9話予定で最終回は9月14日 (J-CASTニュース) - Yahoo!ニュース
アサ芸プラスが8月22日に配信した記事で、人気アニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」の実写ドラマ版の放送日時を理由に、その可能性を指摘している。
19日に発表された「あの日〜」の放送日は9月21日月曜の21時。
え、あの花をその時期に流しても、シルバーウィークで見る人少ないと思うんですけど…

あとがき
世の中には、どうしようもないことがあるけれど。
その大半は、どう頑張ってもどうにもできないものだけれど。
でも、そのどうしようもできないことを少しでもましにするために頑張るのは、無駄じゃない。
■2015年8月25日 楽しくなければネットじゃない
久しぶりに最終兵器彼女を読みました。
色々、忘れてたことを思いだしますね。
ちせってもとから強気に出る性格だったんだ、とか。
シュウジってそこまで魅力ある造形じゃないよなとか。

でも、一番思ったのは、そういう逃避行願望って、あるよねってことでした。
私の旅好きも、ある種の逃避行の性格を兼ね備えているものってのは、否定のしようがありません。
逃避行に対するあこがれって、多くの人が持ってるんじゃないかと思います。


最終兵器彼女は、私が生まれてこのかた初めてまともに読んだストーリーの整った漫画でした。
だから、漫画の読み方もわからず、「こうなれ、こうなれ」と強い意思を持ちながら読んでいたような気がします。

読み終えてこそ、最終兵器彼女は素晴らしい漫画だと声に出して言えますけど、読んでるときは戦争方面の話にいっちゃうのが嫌で嫌で、「なんでそういう方向に行っちゃうの」と思いながら読んでた記憶があります。
だから、嫌いってわけじゃないんですが、2月巻のふゆみ先輩関係の話と、4、5巻辺りであるテツ先輩とかちせ小隊の話とか、読むのにものすごくパワーが要るんです。


私は、蔵書数こそふつうの人よりはあると思いますが、意外と漫画の種類を読みません。
ただ、マンガが持つ影響力とか、感情に与える力とか、そういうのはとてもすごいなと思います。
そのなかでも、最終兵器彼女って、いまでもやっぱり”別格”なんです。


人にはまだ譲れません。

雑記
読書評 逆転の仕事論 - 堀江貴文
この読書経験はきっと、今後のプラスになる。

堀江貴文の著書というよりは、堀江氏の知人で色々なものに縛られずに活躍している8人が寄稿し、それを堀江氏が評価するような形態の書籍です。
これがみんながみんな、なかなかの経歴をお持ちで新鮮。
けっこう分厚い本なのですが、おそらくそこまで整えられていない、まさに”感情”からの文章が多いため、読みやすかったです。


過去には私自身も色々言っているかと思いますし、その中には批判の言葉もあったはずですが、特に逮捕後の堀江貴文という人間の主張には、私は色々共感を覚えることがあります。
たぶん、これはホリエモンと自分が同じ、ということでは決してなく、ターゲットが合っていただけ。
”意識高い系”にもなりきれないし、かといって”与えられた仕事をこなすだけの人生はつまらない”と思っている。
その狭間にいるからこそ、まんまとその策略にはまってしまっているのだと思います。


この本の全体から感じたメッセージは、
・過去でも未来でもなく、今を生きる
・仕事を仕事と思わず、楽しいと思ったことをやる

ということ。

これ、やり遂げるには、なかなかの心の強さが必要なことだと思います。

でも、これについてはそのとおりなんですよね。
本のどこかにそんな話が上がってましたけど、仕事に失敗しても生きていけないわけじゃない。
今の日本には、制度としてはちゃんとセーフティネットが張ってあります。
恐ろしく福祉が充実している国、それが日本ですから。


色々、思うことがあります。
今の私には、覚悟が全然足りていないけれど。
でも、小さくてもできることは、きっとあるはず。
小さな灯火をもたらしてくれた、そんな本でしたね。

ニュース
辰巳琢郎 大阪ダブル選出馬否定…打診認めるも「政治家は、演じるもの」 (スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース
まあ眉唾ものですが。
ただある程度博識という評価もあるでしょうし、政治家のイメージには合いそうですよね。

<NY円>急騰、一時116円台 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース
〔東京外為〕ドル急落、118円台後半=早朝は買い戻しも(25日午前9時) (時事通信) - Yahoo!ニュース
東京株、1万8000円割れ=株安止まらず、700円超下落 (時事通信) - Yahoo!ニュース
お金は怖いのよ。
なんだかんだ言っても、日本は信頼性高いですから、金融危機みたいなことになったとき、円高になるのは当然の帰結だと思うんですよね。
円安が悪いとまでは言いませんけど、円の安心さを前面に出した政策ってのもできるような気もするのですが。

「日本初」SIMフリーガラケー、想定以上の人気 初回入荷分を1日で完売 FREETEL (ITmedia ニュース) - Yahoo!ニュース
なんだ、ネットはできないんだ…

あとがき
仕事のやり方、それ以外の物事のすすめかた。
色々方法論はあるはずですが、
「最低限は何かを考え、そこから積み上げていく」
「制限を設けずにいちばんでかい夢や妄想を形にしようとする」
この相容れない二つの考え方は、その中でも特に大事だと思います。
なかなか、それをうまい具合にマッチングさせていくのは大変骨が折れる作業ですが…

■2015年8月26日 丙でも金
まさか、うちのサイトにこうして艦これの画像が再び並ぶことになろうとは、思ってもみませんでした。
世の中、どうなるかわかりませんね。(拡大解釈)

雑記
E1の攻防
夏イベントを開催している時期にも関わらず、なぜか5-4を攻略していた当艦隊。
昨日、やっとE1に取りかかりました。



うちは基本的にホワイト鎮守府(サボってるだけとも言う)ですので、無理せず難度の低い丙作戦を敢行。
E1は菊月安定ということで、いつもは遠征している菊月を旗艦に採用しました。
レベルもないし改造も一切していないので正直心配でしたが、被弾はラス1のみと頑張ってくれました。

なお、この海域には軽巡が必須なのですが、元来からうちの鎮守府は軽巡が全く育たないという軽巡貧乏。
こちらもやむを得ず保育士遠征要員から天龍を引っ張ってきました。
あとは吹雪を中心に駆逐艦2隻と、重巡利根と摩耶様を投入しました。

海域は菊月固定ルートだとかなり楽。
全体的なレベルの低さからやや損害は出ましたが、なんなくラストダンスを迎えました。

最後の1ゲージになってもボス構成は変わらないはずですが、やけに攻撃が外れてどうしようかと思っていたところ、
菊月が攻撃を決め、

子日が片をつけてくれました。


MVPは子日。
ちょっと泣きそうになりました。



この後の海域は、そこまで魅力的なリターンがあるわけではないのでどうしようかなとは思ってますが、E2くらいまでは楽しめるでしょうか。
一度も連合艦隊ってやったことがないので、それはやりたいなと。


ニュース
上毛の鉄道むすめはほうき片手に今日もお仕事! 「鉄道むすめ&SL兄弟スタンプラリー」(上毛電気鉄道編) - K’s Station HATENA ver.
北原勇気は、私が好きな同人サークルさんの作品のキャラに似てて好きです(無関係)
この設定はネットの野球好きはどこか引っかかるものがあると思う。

佐野さんの件について思うこと | okuda print works(まなめはうす)
仕事としての”デザイナー”と、世間一般の人が持つ”デザイナー”の認識のズレなんだと思います。
仕事という意味ではこう書かれたら身も蓋もないですが、「デザイナーってのはそのデザイン一つで多くの人を納得させるものじゃないのか」という視点もあるはずで。
仕事というところで括ったら、この方の意見は一部正論のところもあるのですが、デザイナーってもっと夢を売る人なんじゃないかなあというのが、個人的な感想です。

なにがなんでもセックス(まなめはうす)
結論として、武内P強かったですねえ…

アニソンの歴史に「メロキュア」というピースを嵌めるときが来た - Real Sound|リアルサウンド(まなめはうす)
メロキュアってそんなに埋もれてないと思うんですけどねえ。
特に岡崎律子の名前は岡崎さんがなくなられた2004年前後でもすごく有名でしたし、日向めぐみはのちにmeg rockとして再度脚光を浴びてますしね。
一番有名な曲っていうとやっぱり「Agape」になってしまうんでしょうか。
個人的には「1st Priority」も好きですが。

武藤貴也議員「釈明会見」で怒号――金銭トラブル報じた「週刊文春記者」を閉め出し (弁護士ドットコム) - Yahoo!ニュース
モヤモヤっとした印象を受けるんですよね、この問題は。
問題をちゃんと整理して解決してほしいです。

あとがき
今日は今日で、Super Noisy Nova(スフィア)がヒーリングソングになってます。
■2015年8月27日 無頼ぶらいブライ
最近、思いついたことをそのままTwitterに書きがちだなあと思います。
ウェブサイトを閉じたり放置したりしてTwitterに流れる人も多くて、それもわからないではないのですが。
うちはテキストサイトとしての矜持を保ちたいなと思っているので、できるだけ日記テキストに落とし込んでいきたいなと思ってます。

雑記
振り返り凡人
かつての大学時代を振り返る用事(?)がありまして。
このサイトの過去ログなどを漁っておりました。
どうやら、私の歴史を知るには非常に優秀な記録書のようですね…
当時のやったことや心境とかがありありと眼前に浮かんできました。


それにしても、私の学生時代は今より真面目で厳格だったなあと。
公務員試験の勉強をしている頃なんか、「サボってしまった…」と書きながらも毎日数時間、長いときは十数時間。
今思えば、狂ってるなあと思います。

ただ。私は人の影響をめちゃくちゃ受けやすい性格でありながら、全然軸は変わってないんですよね。
色々考え方は変わってるはずなのに、過去の主張を見ても、まあそうだよなあというものも多い。
不思議なもんです。


本当に、日記は自分の生きてきた歴史を綴る大切な財産なんですよね。
たまに振り返ってみてもいいのかもしれません。

ニュース
新護衛艦「かが」に中国反発必至か 大きな「加賀」という艦名 (乗りものニュース) - Yahoo!ニュース
かが「頭にきました」

艦これやってますと、このあたりの話題で何か涙が出そうになるんですよ…

あとこの記事書いてる人絶対艦これわかってて書いてる。

学校死ぬほどつらい子は図書館へ… 司書のツイート拡散(まなめはうす)
死んだら何もできないよ。

生き死にの話は軽々しく話せる話題ではありませんが、私は本があったから今も生きられていると思います。
苦境から抜け出すまで、私の場合は相当時間がかかりましたが、ちゃんと抜け出せますから。

突然アニメの聖地に…地元の人は? たまこ−モデルの商店街 : 京都新聞
出町柳駅の近くで下鴨神社のお膝元なので、もともと親和性はあったエリアかなとは思いますが。
作品が好きなのはもちろんだけど、喫茶店のママさんなど、顔なじみの人と会って、話をするのが楽しい
これが大事というか、普通のことだったんですよね、昔は。

宇治市商工観光課は「ファンが自主的に面白さを見つけていく聖地巡礼は、迎える側がお膳立てしてしまうと興趣をそぎかねない。よりよい関わり方を模索したい」としている。
そのとおりなんですが、悲しいかな、一般には行政が関わった時点で面白くなくなっていくという話も聞きますし、それが真実なんですよね。

山本太郎議員の国会質問がまた話題 「原爆投下や大空襲は米軍の戦争犯罪では?」 (J-CASTニュース) - Yahoo!ニュース
こういった質問について、国会の場でふさわしい、ふさわしくないって話がどうしても出てきますが。
国会議員は国民の代表であり、国民の多くが疑問に思っていることを質問する権利がある
わけですから、そこにレベルもへったくれもないと思うんですよね。
他の決まりきった質問に比べたら、価値はあると思いますよ。

それと、反対意見にある
「正論が政治で通じるとは限らない」
というのは、それを認めた時点で政治が終わってしまう句だと思います。
政治というのは、”正直者が馬鹿を見ない世の中”をつくるためにするものだと思うんです。

あとがき
今考えると、リトバスの小毬ってとんでもなく精神安定に長けたキャラですよね。
「幸せスパイラル理論」とか、「だいじょーぶ」とか。

少し大人になって、初めて気づきます。
■2015年8月29日 傍観者
昨日色々疲れることがあって、今日は午前中バッタリとダウンしてました。
休日半分潰れるってのはダメージでかいですよ…

そうそう、

矢矧がきました。
以上、報告です。

雑記
アニメ感想 それが声優! #8
ナレーションの話とかは新鮮だったのですが、
個人的には殆ど福嗣君と松澤由美のYOU GET TO BURNINGに持っていかれた格好になりました。
松澤由美っていうと、この曲も明巨k杖すけど私にとってはSNOWの歌手ってイメージがめちゃくちゃ強いですからね。
いやはや、まさかでした。

アニメ感想 GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり #8
国会編よかったですね。
途中でサイコパスっぽくなっていたような気もしますが。
ロゥリィの切り返しは流石。
本当にロゥリィ神だなと思った瞬間でした。

箱根に行く理由がわからないのですが、何かあったんでしょうか。

ミス・モノクローム-The Animation-2期 #8
謎のEVOLUTAプッシュ。
とりあえず「力を抜いて観ろ」という回だったということで一つ。

ニュース
予備校に通っても、受かるとは限らない。費用が無駄(まなめはうす)
生まれてこのかた学習塾にも予備校にも通ったことがない私が来ましたよ。
家にいて誘惑が多いって、わかるんですけど、それを薙ぎ払えるだけの思いがないと何事も成就しないと思います。

地名に入っていたらヤバイ漢字一覧 まさかお前らの住所には入ってないよな?【働くモノニュース : 人生VIP職人ブログwww】(変人窟 (HJK))
オカルト的な部分もあるとは言え、名前の由来ってわりと馬鹿にならないですからねえ…
自分の地域をよく知るきっかけかもしれません。

ド素人なのに最優秀女優賞を射止めた4人の女性の演技力〈週刊新潮〉 (BOOKS&NEWS 矢来町ぐるり) - Yahoo!ニュース
公平に選んでいるということでいいんじゃないでしょうか。

あとがき
小手先の手練手管というのは、観る人が見れば見えてしまうもの。
自分の身の丈を知り、できることを精いっぱいやる。
そうすれば、結果は付いてくるはずです。
■2015年8月30日 [イベントレポ]ひさかたのCOMITIA113へ(2015.8.30 in 東京ビッグサイト)
ひさかたのCOMITIA113へ(2015.8.30 in 東京ビッグサイト)
■2015年8月31日 夏休み最後の日
現実で芸術や創作の世界に触れるようになって早4年。
そういったものに触れた直後は、スキルがなくても「何か作りたい」と思って、熱だけが走りだしてしまいます。
いつか、形にできればいいのですが…


…とは言え、日記を書くことも一つの芸術だと思っていますので、当面はこちらに全力投球です。

雑記
コミティアと少女漫画
コミティアの戦利品を、まずストーリーものから読み込んでみたのですが、なかなかいい作品がやはり多いですね。
本当に心を締め付けられながら、モノによっては釘で刺されながら読み進めています。


コミティアは、実は男性向けはそこまで多くありません。
コミケなどで多い「作品のキャラにあんなことやこんなことを…」という妄想は、二次創作厳禁のコミティアでは扱えません。
R-18中心のスペースも全体の2.5%ぐらい。
体感としては、年齢指定がかかる作品を売っているブースも相当少なく、あっても「作品の必要上入れている」というのが多いです。

反面、コミティアでは「人の心に響く作品がそのまま評価される」という豊かな土壌があります。
もちろん、少年ものやSFもので評価される作品もありますが、人と人との関係性や心の機微でもって心を動かす作品がとても多いと感じます。
そういった作品は、少女漫画のフォーマットでつくられている部分が大きいなと感じます。
心の機微を描く手法は、やっぱり少女漫画が長けているんです。


私の場合、中学で集英社コバルトを読んでいた人間なので、わりかし少女漫画には親和性もあって読めているのですが、
かといって普通の男性が読めないってわけではありません。
今は、少年マンガと少女漫画って明確なライン分けがなくて、少年漫画と言いながらもその多くが少女漫画のフォーマットになっているわけです。
私の愛してやまない「最終兵器彼女」も、あんなに青年向けなのに、少女漫画テイストが非常に色濃く出た作品です。

コミティアを構成する要素って、おそらくこの”少女漫画ベース”と、あともう一つは”芸術系大学の延長線”、この2つで成り立っている気がするんです。

即売会の目的やバックボーンはそれぞれありますが、コミティアは
個々が作りたいと思った創作への熱
これがそのまま作品として現れてきている、そんな感じがします。
だから、より好意的な目で見られるってのがあるんですよね。


本当に、素晴らしい創作の場です。

アニメ感想 Charlotte #9
流れが変わりましたね。
色々な作品を髣髴とさせますが、その中でもどうしてもクロチャンと被る部分あるんだよなあ…
いや、サイコパスとかもありましたし、こういう作品って少なくないのですけれども。

このあたりの話は人から聞いても面白く感じないと思うので細かいところまではしませんが、もう少し早くこの展開になってもよかったんじゃないかなと思います。
確実に事態が明らかになった後のほうが面白いんですもの。

アニメ感想 WORKING!!! #9
ひたすら伏線の回収を進めるWORKING。
進めていくとだんだん尻つぼみになってきちゃうんじゃないかという不安もありましたが……
最後の最後までジョーカーは持っていたんですね。
まだまだ盛り上がる片鱗は残していました。

ニュース
艦これ夏イベント完遂しました! :: 藤田咲の電子庭園☆〜さっきぃのおはなばたけ〜|yaplog!(ヤプログ!)byGMO(変人窟 (HJK))
藤田提督すげぇ…

【画像】佐野エンブレム問題・全体の時系列がひと目で分かる図|保守速報(変人窟 (HJK))
確かにこの時系列図わかりやすい…

あとがき
「今の若い者は、年齢に比べて未熟だ」という声があります。
確かに、自分の感覚でも、もっと小さいときは、30歳くらいってすごくしっかりした大人に見えていました。
”50代くらいの落ち着き”があったような気がします。
今、自分を含めてそういう人はかなり少ないように思いますし、確かにそのとおりだなと思って、その意見には納得しています。

一つ思うのは、”夢があるから幼いままなんじゃないか”ってことなんですよね。

いわゆる”大人”ってのは、「理想は理想だと納得して、事象を現実のものにすり合わせていく」ことだと思います。
確かに、仕事なんかはその側面が大きいなと思います。
でも、そんな現実にすり合わせたくないって思いは強いんですよね。
確かにそれは無難な答えなのかもしれない。
でもそこで、希望の芽を摘んでしまうのが、本当に正しいのか。
だから、現実的には難しい夢をどうしても追い求めてしまい、結果としては悪い成果を出してしまう。
そんなことはあるかもしれません。


私にだって、叶いっこないと思いながら、空想している夢があります。
もしかすると、サイトに目が留まって、物書きとしてオファーが来るんじゃないか。
何かのきっかけで芸術センスが爆発して、評価されるんじゃないか。
同人の世界に飛び込んだら、何かの間違いで人気が出るんじゃないか。
ベースを練習し続けたら、実際に人前で演奏できる機会が来るんじゃないか。

これらは、たぶん本当に叶いっこない妄想です。
なおかつ、そのために何か努力してなろうって目標ともちょっと違って、「こうなればいいな」という感じの、非常にふわふわとした夢なんです。
恥ずかしく思う人もいるかもしれません。

でもね、内心1%は期待しているんです。


私なんかの世代は、平成不況の中で育った世代ですから、現実を見るのはとても慣れています。
だから、「悲観的な時代を生きた」と言われ、内向的で堅実な人が多いとも言われます。
確かに、そのきらいはあるかもしれません。

ただ、漠然とした夢は持っている世代だとも思うんですよ。
景気はともかく、平成になるまでにちゃんとした社会の土台ができていた。
これはとても、恵まれた時代。
だから娯楽を得て、様々な作品から”夢”を貰うことができたんです。

夢を見ることにも、慣れているんです。


堅実ではないかもしれません。
甘っちょろいことかもしれません。
でも、夢の持つ力って、とんでもないんです。
人は夢を持つから、前に進むことができるんです。



たぶん、私は、いくつになってもこんな感じでふわふわしてるんじゃないかなあと思います。
世間的にはダメな人かも知れませんが、私はそうありたい。
©2006- kazahana all rights reserved.