Diary 過去ログ(2015年8月1日〜2015年8月10日)
| 1日 2日 3日 4日 5日 6日 7日 8日 9日 10日 | << | 過去ログ | >> | TOP |
■2015年8月1日 夏フェス
夏祭りまっ盛りなこの頃ですが…
そんなムードをよそにコミケカタログ買ってきました。
何もなければ、3日目に参戦する予定です。

名前や絵柄は知ってるけど…という人が沢山いて、やや気後れもありますが。
それでも3日目は、コミティアにも参加しているオリジナル組の方がけっこういるので、少し安心しています。

今回の参加の一番の目的は「コミケの雰囲気を味わうこと」。
買えない本やグッズがあったっていいんです。
それを忘れずに、しっかり準備して臨みたいです。

雑記
アニメ感想 GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり #4
話が動くかな、と思ったらあんまり動きませんでした。
今はまだのほほんとしていますが、次回あたりから話が動くでしょうか。

設定は面白いので、もっと先を早くみたいって思いがあるんですよね。
まとめてみるのに向いている作品かもしれません。

アニメ感想 それが声優! #4
悩みも描きながら、わりととんとん拍子に行きましたがユニット結成編です。
個人的には、そのエピソードよりも銀河万丈さんの台詞が心に響いて泣いてしまった…

そもそも、私は銀河万丈三自体をあまり知らず、出ている作品もほとんど見ていなくて、大御所だとは分かっていてもそのくらいの認識だったんです。
ただ、あの話を聞いて、身に迫るものがあったんですね。
「ああ、この人、役としてじゃなくて、自分の言葉で喋ってるな」と。
だからこそそれが伝わったんだと思います。

本当に不思議だし、コンセプトにあっていないと思うのですが。
私はこれを、真面目なお仕事もの、人生訓ものとして見ています。

アニメ感想 ミス・モノクローム-The Animation-2期 #4
RX-7ちゃんがハイスペックな分、その部分の不安がなくなってはらはら感もやや抑えられたかな、という感はありますが。
グッズの話は小粒でしたけど面白かったです。
闇を作り出すサイリュームとか…

ニュース
“リアルROOKIES”大阪偕星が強豪倒し初聖地!鍛え上げた熱血指揮官は号泣 (デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース
根性論とかいろんな話は付き纏いますが、やっぱりこういう話好きですよ。

TPP交渉、大筋合意見送り 日本の通商戦略に打撃…メガFTA交渉失速も (産経新聞) - Yahoo!ニュース
貿易交渉は、その国の形を変えてしまう恐れを多分に含むほど大きな交渉ですからね。
日本では話題にならなすぎているというのが正直なところ。
戦争はないけれども”経済戦争”は今なお起こっている問題ですから、個人的には集団的自衛権並みに騒がれてもいい話だと思ってます。

『Angel Beats!』立華かなでちゃんがKey作品のコスプレしたイラストが可愛い過ぎてヤバい!! : 虹神速報-にじそく
天使ちゃんマジ天使

プリパラで剥離骨折!? - さまざまなめりっと
研修生がいい仕事してる

あとがき
本質をぶれさせず、目の前のことを鵜呑みにせず。
この二つを追っていけば、きっと大丈夫。
■2015年8月2日 アカシックレコード
気が付いたら、ほぼ一日じゅうコミケのサークルチェックをしてました。

コミティアで慣れてはいるのですが、1日の規模を見ても拡大コミティアの3倍のサークルが出ることになっているので、時間かかりましたね。
チェックといっても最初の一週という感じ。
「あ、この人昔好きだった絵師さんだ」とか、「この人今でも同人やってたんだ」とか、「今もこのジャンルあるんだ」とか。
いちいち感動しながらチェックしていましたね。

それにしても、コミケに出てくるジャンルって、自分でも少しかすったジャンルとかが未だに多いんですよ。
本当に、オタクの歴史ってコミケで語られる部分も多いのかもしれないなと思ったり。

雑記
読書評 小説・言の葉の庭 - 新海誠
2013年に公開された映画『言の葉の庭』の本人によるノベライズ。
ただ、実際は大部分が加筆されていて、映画で描かれたのはほんの一部となっています。

映画が元なので、やや説明的な部分は気になり、比喩部分もやや直接的なところがあるなとは思いました。
ただ、なぜあの映画が出来たのかを補強するうえでは、読むべき小説だと思います。

言の葉の庭は、星を追うこどもでやや路線を外した感があった新海誠が、元の道に帰ってきたという作品でもありました。
基本線は秒速5センチと同じでありながら、新海ワールドをさらに深めていった作品とも言えます。
この作品は、ストーリーはもちろん重要ですが、それ以前に場面の一瞬が大事にされていたんだなあというのが、小説を読んでわかりました。
作者があとがきでも書いていますし、それを踏まえて振り返ってみると、確かにその瞬間を文字で表すことに苦心している様子がみて取れます。


なお、この小説でもエピローグの追加はありませんでした。
エンディングをあえて書かないのは、この人のポリシーなのかもしれません。

アニメ感想 Charlotte #5
やや衝撃的な場面も出てきたりして、少し物語が動いていくのかな、という感もあった今回。
ZHIENDも印象的でしたね。
あの感じは、古き良きKeyって感じがしましたよ。

ただ、やってることは前回とほぼ同じなので、もうちょっと発展性がほしかったかなとも思います。

アニメ感想 WORKING!!! #5
わー、わー、わー。
前回も感想で書きましたけど、まさに『「止まっているはず」だと思い込んでいた世界が、一気に動きだした』。
まさにそんな感じです。
小鳥遊と伊波さんのやりとりって、まさにそうなんですよね。
本当に、安定してみていられる作品から、続きが楽しみな作品へという、ちょっと想定していなかった感じで評価が変わりました。

ニュース
【追記】「Yahoo!ニュース」からステマ記事排除へ、悪質事業者には法的措置も--ヤフー声明 - CNET Japan
そんなの前々からわかってますが、それを見分けるのが見る側のスキルってもんです。

語っていいとも! 第8回ゲスト・蛭子能収「バス旅は…はっきり言って飽きてるかも。新しい3人でやったらどうですかね」 (週プレNEWS) - Yahoo!ニュース
なかなか面白いインタビューでした。

強すぎる故の“珍事” 首位独走のソフトバンクに異変 (Full-Count) - Yahoo!ニュース
中継ぎはしょうがないですよね。
これを均等化しないといけないって話とかになると、また違うと思います。

オリックス伊藤、楽天ぺーニャの体当たり受け退場 (デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース
伊藤、キャッチャーとしては細いですからね…

あとがき
サークルを徹底的に選んでいくように、日頃から我々は色々なものを選択していってるんだと思います。
選ぶ対象があるだけいいのかもしれませんがね。
■2015年8月3日 スーパーオリジナル
カタログの見すぎで目が疲れてるようです。
流石に多いですね、分量。

週末は時間をその作業に割いたので、できなかったこともあるはずなのですが…
不思議と「やり残した」感はなく、わりとスムーズに色々やってた気がします。

雑記
オリジナリティ
仕事でもなんでも大事なのは、自分なりに頑張るってことです。
『自分なり』ってなんだよと思うかもしれませんが、それは「まるごとそのまま人の真似ではない」ということ。

とはいえ、人のいいところは個別に真似していいんです。
ただ、それは必ず自分自身で選びとること。
これが大事なんです。
広い目で見れば、人のスキルはたいして変わりませんし、できることは体系化されています。
大事なのは、その無数にある選択肢から、何を選びとるかなのです。
その選択によって、物事はよくもなるし悪い方向にも行ってしまう。

「仕事なんで誰がやっても同じ。」
これは、俯瞰してみればその通りです。
ただ、それならその仕事のなかで自分の色を出せばいい。

どうせなら、積極的に選択肢を選んでみよう。
選択肢を多く選んで多くのことをやってみよう。

自分ができることを精一杯やれば、結果に繋がってきます。
それが決して誰にも真似できない、自分オリジナルの持ち味になります。

ニュース
幕張メッセ、熱中症か11人搬送 入場制限で野外に行列 (朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース
今、どんなイベントでもこのリスクってありますからね…
ちゃんと準備してほしいと思いますし、並ぶ側もいのちだいじにして。

コミックマーケット89ジャンルコード一覧(舞軌内雑筆店)
結局東方・艦これ・とうらぶは同じ日なのか…

会社で大量に資格とらされた結果wwwwwwwwwww:キニ速
”器用貧乏”という言葉がこれほど似合う>>1もいない…

花火大会は冬の風物詩にすべき
冬の花火はSNOWだけだと決まってるんです!

所得税や消費税よりも資産課税をしたほうがいいじゃない?
日本人の国民性をぶっ壊すつもりなんでしょうか…

あとがき
自分がすべて正しいというのは傲慢ですが。
自分が思っているよりも、ほんの少しだけ正しいのかもしれません。
■2015年8月5日 18H
本当にもう、テキストサイトとしてあるまじきことなのですが。
今日は全然テキストが打てません。
書きたいテーマはちゃんと用意して、ちゃんと落とし所も決めていたのに、ワードとエピソードが全然絡まってくれない。
たぶん、ここのところ恐ろしく早い時間から仕事してたせいで、頭が回ってないんだと思います。
睡眠の重要性!睡眠の重要性!

雑記
スランプ
さて、そんなスランプな状態なのですが、気晴らしに弾いたベースはいつもより冷静に弾けてるんですよねえ。
もうよくわからないです。

ニュース
尾木ママ “辞職勧告”「国会議員 即刻おやめいただきたい!」 (デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース
なんというかなあ、論点がずれすぎてます、この人(議員のほう)。
戦いたくて軍人やってる人、いるんでしょうか。

地球史に「千葉時代」命名なるか “金の杭”候補地視察(舞軌内雑筆店)
ニューロマンサーの第一章に出てきたりと、SFファンの中では世界的に有名な気がします、千葉。

TVCM │ auシニアスマホ「二人の悩み」篇(舞軌内雑筆店)
伊丹はともかく、志賀さんがここまでフィーチャーされるとは思わなかったです。
鉄の骨で重要な役をやってた方ってイメージがいまだに強いです。

【ライブレポート】ClariS、ついにその姿を現す(舞軌内雑筆店)
うーん、この商法、私はあんまり好みではないです。
というか本人たち、今の売られ方で納得してるんだろうか。

経口補水液OS-1はガブガブ飲むものではありません(舞軌内雑筆店)
ポカリをがぶ飲みする私には持たせないほうがいいかもしれませんね…

桑島さんが語り部少女を熱演! 遠野市のオリジナルアニメ「語り部少女ほのか」 - K’s Station HATENA ver.
石川プロってコミティア常連のあのサークルじゃないか…

「明石さんの保健室」/「さめあんこ@C88委託」の漫画 [pixiv](変人窟 (HJK))
この手の作品は反則ですよ…

あとがき
「書けないことをネタに文章が書けるのが一流」みたいな話をどっかで聞きましたけど、これは自信を持って言えますが、そんなことは絶対にないです。
その状況は, 例えるなら「土俵にも上がれてない」状態に他なりません。

どんな状況でもしっかり身のある文を書ける人が本当の一流。
■2015年8月6日 切なくて誰にも会いたくないときでも
昨日の日記があまりにも不完全で、最近では一番納得がいってないです。
あんな内容なら、一切文章を書かずにニュースリンクだけで更新すればよかったと…
いやー、もう反省しきりです。

雑記
交友関係とは
私、交友関係は相当狭いです。
でも、それでいいなと思うことも多くて。

今は、SNSで大多数と簡単に繋がれる時代。
そういったサービスを介した友達はたくさんできます。
その繋がりは、ときには疑心暗鬼を生みながら、繋がっている安心感も同時に感じることもできます。


ただ、そういう繋がりの友達って、顔が見えないんですよね。
本当は何が好きで何が嫌いなのか。
どんな考え方をしていて、どんな表情をするのか。
これって、人と関わるうえでめちゃくちゃ大事なことだと思うんです。
SNSを使った交流がすべて悪いとは言いませんが、そういったつながりと友達ってのは、ちょっと置き場が違うのかなと思います。


今は流れとして、大多数と繋がった方がいいというのがあるかもしれません。
ただ、あまりに考えなしではダメなんだろうなと、そう思います。

ニュース
こんな『同人誌版"原材料"表示』があったら嬉しすぎるだろ!買い手も売り手も幸せになれそう(舞軌内雑筆店)
中身が見えない通販では確かに要るかもしれませんね。
ただ即売会では、こういうリスクも含めて選びとる快感というのもあるので…

なぜC88新刊で「チーム制作」についての同人誌を書こうと思ったのか - MEMOGRAPHIX(まなめはうす)
これ気になりますが、1日目ですね…

世界初の“声優ミュージアム”が開館! 日本で独自の発展を続けている声優文化を広く伝える展示施設が笹塚にオープン - ファミ通.com(まなめはうす)
うーん、なんとも言えませんね。
ただ、一つ言えるのは、”文化は博物館に入った時点で、死んでしまう”ってこと。

あとがき
一歩でも前に。
一歩でも上に。
一歩でも俯瞰に。
えらくなりたかありませんが、自分ができることを多くしたいとは思います。
■2015年8月7日 情熱RESTART
”適当にやる”ことは、子どもの頃のほうがうまかったかもしれません。
「やったふりをする」のがうまい子だったなあと、我ながら思います。
今は、全部全力投球しないとダメな子みたいになってますね…
はたして、育ったのか退化したのか。

雑記
情熱のコンティニュー
情熱ってなんだろう。

目に見えるものじゃないから定義できないし、仕組みもよくわからないから説明もできないですよね。
でも、情熱ってものがこの世の中にないかと言えば絶対に存在しますし、日本にしかそういう言葉がないかと言えば英語にも”passion”という単語があるように、世界共通なわけです。

私は好奇心と情熱によって走ってるような存在です。
それにしては理屈っぽくて、ことあるごとに冷静でいることの重要性を解いてますけどね。
まあ、大体こういうことをいう人は、根本は真逆なもんです。

情熱に突き動かされる。
それでいいじゃないかと思います。

ニュース
「公認」の重さと「異質」な萌えキャラ (海女萌えキャラ・碧志摩メグの件によせて) - K’s Station HATENA ver.
海女萌えキャラに波紋「公認撤回署名活動」 : 地域 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
この問題は色々な見方ができますが、せっかくなので行政の視点からみてみますね。

住民がNoと言ったらNoなんです。
そもそも、行政は地域に住んでいる人の税金をもらって成り立っている組織です。
公認するというのは、その地域の顔になるということ。
そのキャラが、地域で受け入れられているか。

こういった話が出てきているということは……
残念ながら、このキャラが地域で受け入れられていないってことなんじゃないかと思います。

キャラ設定で”おばあちゃんリスペクト”をすればいいって話じゃないんです。
住民は、そんなまやかしは、ちゃんと見抜きます。
造形は確かに扇情的な部分があり、そういったファンを狙ってる節はゼロとは言えないと思います。


そもそも、この手のキャラを行政が「公認」することって、非常にシビアな問題でした。
そのキャラクターが、その地域の顔になるわけです。
確かに、芸能人やアイドルほど不祥事は起きない。
でも、何が起こるかわからないんです。
これはゆるキャラでも同じで、あのひこにゃんですら、著作権の問題で揉めに揉めたわけです。
今、ゆるキャラや自治体のキャラの使用については、行政は相当の人と労力をかけていて、徹底的に管理するという状態になっているところが、チラホラ見られます。


「ああ、今回も税金の無駄遣いだ」「お役所がやるとロクなことがないねえ」
そんなやりとりが、地元でなかったか。
思い付きだけで動いていないか。

志摩市の現状はよくわかりませんが、もし市側がこのままの対応をするとなると、政治的なレベルで揉めそうな気がします。

大学生の夏休み(まなめはうす)
大学生の夏休みは、勉強ばっかりしてましたね…
今、大学生に戻ったとしても、たぶん同じことをすると思いますし、それをしなかったら今の私はないと思います。
ただ、たぶん旅行にはたくさん行くんだろうなと。

Pardon?って本当に使う?英語を聞きかえすときのフレーズ10選 | 英会話通信(まなめはうす)
SorryとかOnce more Pleaseとか使っちゃう感じがします。

小さな胸、折れない心 美しい19歳 feast ハヤカワ五味代表 - 週刊アスキー(まなめはうす)
大人に使われないように、自分で道を切り開いて行ってほしいですね。

あとがき
なんか、もうちょっと、楽しい社会にしたいっすね。
■2015年8月8日 extend
高校野球をながら見で過ごしていますが、今日は延長までもつれこんだいい試合が多かったですね。

特に大阪と比叡山の近畿対決は、最後こそ点差は離れましたがとてもいい試合でした。
9回裏2アウト2ストライクから、なかなか結果が残せずベンチウォーマーだった比叡山のキャプテンが代打で登場しタイムリーを打って同点に。
その後の延長でもBGMが「残酷な天使のテーゼ」だったりと、色々見どころがあった試合でした。
そして雷で中断した下関商と白樺学園の一戦も素晴らしかった。
白樺学園が2ランで追いついたところとか、本当にテンションあがりましたよ。

雑記
アニメ感想 それが声優! #5
いちご回。
今回も泣かされましたね。
制作側に「毎回泣かせよう」って意図はないと思うんですが、仕事に関わる重要なメッセージは伝えようっ
て想いがあると思います。
そしてそこが、なんか琴線に触れてしまうんです。
本当に、まさかこんなアニメになるとは思いませんでした。

”お仕事アニメ”としてとても評価できるので、多くの人に見てもらいたいですね。

アニメ感想 ミス・モノクローム-The Animation-2期 #5
こんな展開も慣れてきましたね。
大体こうなるわけです。
ギターがいなくなったということは、RX-7ちゃんもそろそろフェードアウトするんじゃないかと…

アニメ感想 GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり #5
うーん、種ちゃんのねっとりロゥリィはとてもいいんですけどね。
なんだか、第1話のあのワクワク感がなくなったというか、”異世界を舞台にした冒険もの”になっちゃった感じがします。
それはたくさんあるんだよと。
戦国自衛隊みたいに、自衛隊という現実の存在が異世界に行って知恵でなんとかするから面白いんだよt。
そういう作品を見たかったんですけどね。

しかも前回不完全燃焼だった所、今回もあんまり登場人物が活躍しないまま終わってしまったので、ちょっとテンポが悪かったですね。
その意味では、アウトブレイク・カンパニーって、テンポよくできてたなあと…

ニュース
千趣会×選手会 アンケート結果発表(舞軌内雑筆店)
明らかに玄人な回答者がいますねえ…
でも「何年か前の意見じゃないか?」という感じはしますが…

沈んだ潜水艦空母「伊402」長崎で発見か(日本テレビ系(NNN)) - Yahoo!ニュース
400と402ばかり報道されていて401ちゃんかわいそうでした。

あとがき
ぶっ倒れるのは16日が終わってからにしたいですね。
■2015年8月9日 ヘッドスライディング
高校野球のゲームって数多くありますが、なかなか「これだ!」ってゲームってないんですよね。
大好きだった「高校野球シミュレーション」も4で止まってしまっていますし…
選手育成の楽しみもあるし、なんといっても「負けたら終わり」というスリルも楽しめる。
実際に野球をする体力がなく、アクション物が苦手な者にとっては夢のような設定なんですけどね。
自分で作ろうにも、なにぶん考えなきゃいけないことが多くて、なかなか難しいなあと。

雑記
アニメ感想 Charlotte #6
最後のシーン、なんだか最終兵器彼女を思い出しちゃいましたね…

ただ、今回特筆すべきところはこのあたりのみです。
折角のだーまえなので、もっと濃密なシナリオにしてくれるとよかったんですけどね。

アニメ感想 WORKING!!! #6
今期のWORKINGは攻めるなあ。
本当に、そういう印象です。
小鳥遊と伊波さんの話題、引っ張るなあと思ったら今度は山田兄妹とかわい相馬さんの話になり。
最終的には佐藤君と八千代さんの話も触れられてましたよね。
このあたり、作家としては当たり前の部分なのかもしれないのですが、WORKINGも他の作品と同じで、決定的な転換からずっと逃げ続けてきた感があったんですけど、クライマックスを迎えるにあたって、いよいよ年貢を納める時期にきたのかなと。
そんな印象が強いですね。

ニュース
滝川二・山名の顔面付近に送球直撃!担架で救急搬送 (日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース
あんまり観ない事故でしたね。

クリエイティブな仕事は人工知能に奪われる!? 2045年問題の行方 (週刊SPA!) - Yahoo!ニュース
人が主の世界であれば、人の役割はなくならないと思います。
オタクやってますと、AIへの期待はやはり高いですけれどもね。

あとがき
やっぱり、普通の時よりも、気分が乗ってる時のほうが能率がいいですね。
計画立てることも大事ですが、ときにはそれをぶっ壊すことも大事なのです。
■2015年8月10日 Fantasique
“剣と恋と魔法のファンタジー”ってあるじゃないですか。
あの世界観って、過去には絶対ないはずなのに、日本どころか世界至るところで共通認識になっていますよね。
もちろん、古代や中世に剣で戦った時代はあったと思います。
しかし、もちろん魔法があった時代はなく、その世界の背景になるような場所もやはりない。
ファンタジーって、すごい発明だったんじゃないかと思います。

とはいえ、私はFFもDQもやってないんですけどね…

雑記
八雲一家のローカル線ぶらり途中下車の旅 第21回:五能線
八雲一家のローカル線ぶらり途中下車の旅 第21回:五能線 ‐ ニコニコ動画:GINZA

久しぶりに見ます、このシリーズ。
みんちゅ氏が製作する、八雲紫、八雲藍、橙の通称『八雲一家』が、時にはゲストを交えながら日本のローカル鉄道各線を旅する動画です。
「東方×鉄道旅」ものとしては右に出る作品はないんじゃないでしょうか。
個人的には、旅行の参考にもしていますし、私が旅行を楽しむルーツのひとつに間違いなく挙げられる作品です。
実は秘封倶楽部にドはまりしたのもこれが原因でした。
オープニングがヒロシゲ36号ですからね…

今回は、秋田から青森までを繋ぐ五能線が舞台。
沿線の山側には世界遺産の白神山地が、海側には日本海が広がります。
私もちょうど昨年行ったばかりなので、楽しく見ることができました(乗ったのは弘前〜東能代間)。
五能線はとてもいい路線なのですが、なにぶんそこまで行くのが遠く、私も辛うじて十二湖駅で降りたくらいなんですが、他にもいいところはたくさんある路線だと思います。
番組の最後で出てくる驫木駅も、予讃線の下灘ちっくで行ってみたい駅ですね。

エンディングの「KAZE NO KIOKU」(SOUND HOLIC)も全然色褪せない名曲です。

ニュース
CLANNADに憧れて電気工事士になった俺、来年独立する(舞軌内雑筆店)
ここにもCLANNADで「町っていいなあ」と思って公務員になったのが一人。
…残念ながら家族は守っておらず自宅を守ってますが。

行政の仕事は色々ありますし、最終的に保身に走ったり、お役所仕事に終始してしまう人も多いのですが。
そこに岡崎一家が住んでるんだと思うと、絶対に半端な仕事はできませんよ。

この人には頑張ってもらいたいです。

ペルセウス座流星群、今年は好条件 12日深夜〜14日未明  :日本経済新聞(まなめはうす)
島谷ひとみの「ペルセウス」が聞きたくなる時期になってまいりました。

1週間のラジオ番組ネットで提供 ラジコ、年内にも無料で - 47NEWS(よんななニュース)(まなめはうす)
伊集院はぶーぶー言ってそうだなあ…

それが声優! が絶好調な件 - 架空の杜(まなめはうす)
「ハヤテのごとく!」はなんだか合わなくて1巻して読んでませんが、今回は浅野さんとのコンビがうまく行ったんでしょうね。
キャラクターで違和感覚えることはほぼないですよ。
キャラに関しては、ハヤテでも相当走ってましたし。

夢を断ち切れず、保育士をやめ一般オーディションで掴んだ声優という仕事。 | 特集 | d-labo(まなめはうす)
アスミスの真面目なインタビューってあんまり記憶がないので、けっこう貴重な記事だと思います。

新国立は不要!? 自民が衝撃の提言「既存施設で代替」 「民設民営」案も…:イザ!
一番かわいそうなのは、既にぶっ壊された国立競技場だと思うんですよねえ…
デザインをほぼ同じにして、強度だけめちゃくちゃ上げた”国立競技場-II(Second)”でも作ればいいんじゃないでしょうか。

あとがき
コミケで私が回るサークルがどのジャンルを題材としているか統計を取ってみたら、圧倒的に艦これが最多でした。
ただ、なぜか原作もアニメも見てないアイマス(デレマス)が3件ほど…
画風で選んでるからね、仕方ないね。

なお、艦これ以上に多かったのが「オリジナル」でした。
やっぱり私の主戦場はコミティア(オリジナル作品限定の同人誌即売会)なので、そのあたりが影響しているのでしょうね。
©2006- kazahana all rights reserved.