Diary 過去ログ(2014年9月1日〜2014年9月10日)
| 1日 2日 3日 4日 5日 6日 7日 8日 9日 10日 | << | 過去ログ | >> | TOP |
■2014年9月1日 ポーカーフェイス
色んなことに能書き垂れてる私ですが、やっぱり打たれ弱いんですよね。
一度動揺してしまったら、それを抑えるのに何十倍の労力がかかるか……

動揺を外に見せない人は、本当にすごいなと思います。

雑記
便利な世の中
色々な技術が開発されて、世の中は便利になったような気がします。
実際、便利にはなっているのだと思います。

ただ、「これって本当に便利になったの?」と言うものがあったりもします。

便利になると、様々な場面に影響がでてきます。
手書きしか手段がなかったものが、タイプライターが出、ワープロが出、パソコンが出て、あっという間に文章が書けるようになりました。
これはもちろんいいこと…のはずですが、コンピュータが出来たことによって仕事が増えている側面もあるような気がします。
そういった要素を突き詰めていくと、「トータルで見たら本当に便利になったの?」という疑問はどうしても浮かんでしまいます。

流行ってのはどうしても強いですし、流行りに飛び付きたいってのもよくわかります。
でも、それが本当に必要なものなのかは、ちょっと考える必要ある気がするんですよね。

ニュース
あの花スタッフが再集結!青春群像劇、完全新作劇場版オリジナルアニメ制作決定!(My wish)
この手の作品で一番いけないのは「○○に次ぐ作品」とか言っちゃうことだと個人的には思ってます。
泣けると言われれば自ずとハードル高くしてしまうもの。
まあ脚本が岡田磨里ですからそれなりのものにはなるんでしょうけど。

【驚愕】公務員に目指してる情弱に公務員の現実を教えるスレwwwwwwww(My wish)
うーん、半分当たってて半分眉唾みたいな感じでしょうか。
この手のスレは語弊がありすぎて、訂正したいことだらけなので実はあまり見てません。
このあたり解説する内容って、需要あるんですかね。
やってもいいかなとは思ってます。

コミュニケーション能力ってなんでそんなに大事なんですか? 思… - 人力検索はてな(まなめはうす)
私も『コミュニケーション能力が低い』と思っていたうちの一人でしたが、社会に出てみてちょっと捉え方が変わってきたかなと思います。
コミュニケーション能力は、場を盛り上げる能力でも、気が回るってことでも、人に好かれる能力でもない、ということなんですよね。

相手が言っていることを理解して、それに対して対応すること。
そこに本来感情は介在しないし、数式ないしはプログラムのはずなんです。
正直、場数は必要だと思うのですが、最初は相手が求めていることは何かを整理することから始めてみればいいと思います。
感情を引いた、冷たい流れを見てみれば、なんとなく図式が見えてくるはずです。


あとがき
まほうのことば、「だいじょーぶ」。
歳をとればとるほど、リトバスの小毬が大人だってことに気付いていきます。
■2014年9月2日 天狗にならずに高飛車に
デング熱って、いかにも信吾のように扱われているような気がします。
ただ、私は昔から知っていたんですよね、ズッコケ三人組で出てきたので。

…那須先生の先見性、とてつもないです。

雑記
人からの評価
自分が思っている「自分」と、人から見た時の「自分」。
このギャップの悩みが、人生で最も多い悩みなんじゃないかと思います。

私は、これと決めたらその柱を成し遂げるタイプの人間でした。
なので、基本的にはかたくなに自分を持って、人からなんと言われようとそれを曲げない。
そういう生き方をしてきました。
ゆえに、そこで様々な軋轢も生んできました。
今でも、そういう性格だと思います。

ただ、いつからか、人の意見を聴くようになったんですよね。
鵜呑みにはしないものの、それを取り込んで、より良くしようというベクトルで。


意外と、他の人が自分に対して下す評価って、的を得てるんです。
中にはおべんちゃらを重ねる人も居ますけど、それだって、「自分の数少ない長所を誇大させていってる」わけですから、あながち的外れでもないんですよね。
そうやって分析してみると、意外と自分がこれと思っていた自分像から、かけ離れた自分が浮かび上がるんです。


生きたいように生きることはとても大切です。
私はそれが理想ですし、そう生きようと思ってます。
ただ、その生き方に仮に向き不向きがあるのであれば、自分の得意とする場所で大暴れするというのも、一つの手なんだろうと思います。

このあたりの話題に正解はありません。
ただ、常に考えて、よりよい選択肢をとっていく。
その努力は、いつまでも続けたいと思います。

アオハライド #7
一気に進みが遅くなって、内面世界に入っていった感があります。
少女漫画のフォーマットであるのは間違いないのですが、ホリミヤ的な部分も見えてきたり。
次がある意味決着になるんでしょうかね。
このシリーズでは、ここを書きたかったんだろうなあというのが何となくわかります。

ニュース
「そんな夏休みを過ごしたいだけの人生だった」/「ノッツ」の漫画 [pixiv](まなめはうす)
うわあああああああああああああああああああああああああああ


fate/zero←サーヴァント英霊すげえ fate/staynight←マスター強すぎサーヴァントいらねwwwww(My wish)
もうだいぶ記憶がトンドルなあ…

つらい時見るといいアニメ教えて (My wish)
ひだまりスケッチですね。
音だけ流しててもヒーリング効果が。

羽生善治の名言で打線組んだwwwwwwwwwwwwwww:キニ速(まなめはうす)
棋士のエッセイはためになります。

昭和と平成の「悪」の違い : メカAG(まなめはうす)
言語化しづらいですが、なんとなくこの意見はわかるし、肌で感じてます。

中四国各県における対立図 : 2chコピペ保存道場(変人窟 (HJK))
道州制の話が出るたびにだいたい言われてる感じですね。

あとがき
キムタクのHEROって、ハマリ役だったんだなあ…
■2014年9月3日 Real Voice
音楽でも作品でも何でもいいんですけど、「あれ、この作品ってもっと古くなかったっけ?」というのって、あったりしませんか?
最近、そんな現象に陥ってます。
1990年代の曲だと思っていたのが、2000年代の曲だったり。
え、そんなはずはない…と思っていても、それは紛れもない事実。

記憶ってたしかに曖昧なものですけど、なんだか腑に落ちないんですよね、このタイムパラドクスみたいの。

雑記
いい時にいい人に出会う能力
本当に、いいタイミングで人に出会うなあと思います。

思っていることが吃驚するほどシンクロしていて、
例えば「物事の本質は何か突き詰めることが大切」だとか、
「自分では苦手だと思っていたことが、実は意外と得意だったなんてこともあり得る」とか、
「早めに挫折したほうがいい」だとか。
境遇というか、ライフステージの転換が私と似ている方だったので、非常に楽しく話をさせてもらいました。

挫折したり、失敗したり、人と出会ったりしないと成長しないんですよね。
ふと思ったのは、無理やり人とあったのではあまり成長しないし「この人とあった俺すげえ」という外向きのアピールで終わってしまうことが多いなあということ。
目的が別にあって、偶然会うとか、そういうのがいいですね。
私が、「やる気のある人が集まって何かをしよう」みたいな取り組みを素直にすごいと思えないのは、そういうことがあるからなのかな、というのが少しわかりました。
本当に、毎日が勉強です。

ニュース
巧妙にエロや暴力が隠されているのは“宮崎アニメ”!? 果たしてアニメやマンガは犯罪に影響を与えるのか (おたぽる) - Yahoo!ニュース
本当は取り上げたくなかったのですが…

この一件については、冷たい考えですが見る側にも要因はあると思っていて。
こういう番組がなくならないのは、よくも悪くも反響があるからだと思います。
結果、脊髄反射的なコメントが非常に多く、まあこれを踏まえれば番組は成功と言えるでしょうね。
この手の番組を無くすには、とにかく気にせず黙殺するのが一番です。

概要読んでて面白かったのは、
スタジオに呼ばれた美少女アニメオタクで『艦隊これくしょん〜艦これ〜』ファンの大学4年生に、平林が「そんなことしてる暇あったら勉強しろ!」という場面が。それに学生は「しましたよ。センター試験の日本史で98点取りました」と返し
というやりとり。
提督に日本史聞いてどうするんだよ…
私みたいな、艦これがきっかけで第二次世界大戦に詳しくなった人もいるだろうに。

渋谷系と声優とレーベルの話 - AOI-CAT's diary(まなめはうす)
全然関係ないですけど、キムタクがラジオに出てて「申し訳ないけど曲提供者には全然詳しくない」って言ってました。
歌う側がそういう認識なので、聴く側もそこまで行かなくていいのかなあと思ってますね。

[CEDEC 2014]「艦これ」のこれまでと現在の姿が数字によって明らかに! プロデューサーらが教える「艦これ」の秘密 - 4Gamer.net(まなめはうす)
あんまり数字によてない気もしますが。
「盛りすぎた!」という危惧は、今こそ見直してほしいなと思います。
現状では、再開する気にはなかなかならんぜよ…

エロゲ梁山泊時代を偲ぶ(変人窟 (HJK))
我々は善き時代を生きた。
(お前世代違うだろというツッコミはおやめ下さい)

あとがき
アースウインドアンドファイアって、名前でどうしても3人組みたいなイメージがあります。
■2014年9月4日 ネイティブ
文章を書くとき、誰に向けて書いてるかというと、もちろん見てくれる人なんだと思いますが、たぶん「未来の自分に向けて」ってのが本当のところなんだろうなと思います。
モチベーションはたぶんそこにあって、またそこにモチベーションを置いたときが一番うまく回るんですよね。

私はやはり、自分が一番大事です。
だって、誰かを守るのも、ひとを助けるのも、自分が居なきゃできないですから。
霊体じゃ、何もできません。

雑記
落ち着く
いつからでしょうか、物事を“冷静”に見ることができるようになったのは。
冷静といっても一般的な「落ち着く」くらいの感じなので、周りから見ればまだあわあわしてるとは思うのですが。

私は元来、幼い頃から慌てる「癖」がありまして、何をやってもなかなか改善しませんでした。
あるとき、その根源を突き詰めていったら、
失敗したときの免罪符として、『あいつは頑張ってるけどミスが多い』というイメージをまわりに植え付けるための“アピールとしての慌て”ではないか
という結論に至りました。
私にとっての起源弾ですね。

それがわかってから、落ち着いて物事を見るというスキルが身に付いたように思います。
“スキル”とあるように、この落ち着きは私にとっては技みたいに使うようなもので、普段は基本焦って慌ててます。
ひぐらしの圭一の「クールになれ」やうみねこ※の「チェス盤をひっくり返す」みたいなものでしょうか。
 ※筆者未プレイ


ちなみに、これに気付いたのは2年前くらいで、もちろん社会人になってからでした。
本当にいろんな人にアドバイスをもらいますが、あせる必要はなくて、今は力を溜める時期でいいのかもしれませんね。
ちゃんと、時は来ます。

私、この歌そんなに好きじゃないんですが、“Anyway the wind blows...”なんでしょうね。

ニュース
「鎮守府でライブやりました」/「きせつ」のイラスト [pixiv]
いいですね、これ。
こういうほのぼの鎮守府も好きです。

ソニー、2種のウエアラブル端末を発表―はずみになるか (ウォール・ストリート・ジャーナル) - Yahoo!ニュース
今はソニーに向かい風は吹いてないはず。
売れる商品じゃなくていいから、いい商品を出してほしいなと思います。

あとがき
平日の夜に、気持ちを趣味やプライベートにスパッと切り替えられる人もいれば、うまく切り替えられない人もいると思います。
ちなみに私は後者で、よっぽど心が動かされたとかでなければ、なかなか切り替わりません。
本当にもう、うまく切り替える術を知りたいものです。
■2014年9月5日 十六夜月は銀に燃えているか
キャパシティオーバーの状態にあります。

やりたいことがある。
でも、時間がない、頭の回転がない、エネルギーがない。
そんなもどかしさでいっぱいです。

雑記
Web拍手!
>失敗したときの免罪符
良く分かります。私も失敗して怒られるのが怖くて常に全力、100%で仕事に向かっていました。
しかしそれだと最後まで力が持たない、その結果として仕事の目的も果たせなくなる、と最近思うようになりました。
サボると言うと聞こえは悪い。ですが、力を使う時の為に力を蓄える「ペース配分の重要性」を感じています。
(これはマラソン、勉強、仕事、人生全てに言えるのかもしれません)
そうなんですよね、全力でやってても、それが非効率なものだったら効果が薄いし勿体ない。
その意味でも、計画立てたりペースは言い分したり、よく考えてから動くことって大事だなと思います。
ときにはフルパワーで行くことも大事ですけど、常にそれを感情方面に振ったら大変ですよ、ということでしょうね。

居場所
居場所があるって、大事なことですよね。
環境と似ているかもしれませんが、それと同じかそれ以上に大事な要素だと思います。

居場所で難しいのは、いくら自分があっていると思っていた場所であったとしても、そこから自分がいなくなったら、そこは居場所でなくなってしまうということです。
その時は、「私がいなければ成り立たない」と思っていたし、ここが居るべき場所だと思っていた。
でも、実際は変わりは出てくるし、居なくなれば存在感も何もゼロに決まってますよね。
どんなに肩入れした場所でも、やがていつかは薄れます。

だから、家だったり喫茶店だったり、いつもかわらず安心できる場所が必要とされているのかな、と思います。


私は、安心して帰ってこれる場所って、このサイトくらいです。
だから続いている側面もあると思います。

ニュース
49歳・山本昌5回無失点 最年長出場記録を64年ぶり更新 (スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース
49歳山本昌、最年長登板で最年長勝利! (日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース
年齢ばかりに目が行きますが、5回無失点ってどの年齢でもそうそうできるもんじゃないんですよ。
私の頭の中じゃ、山本昌は未だに先発ローテなんですけどね…

JPEG・GIF・PNGってどう使い分けるべき?知っておきたいイメージ形式の基礎知識(My wish)
とても参考になったので紹介。

KORGの「CLIPHIT」があればどこでもドラムセット、トツツトツツズドドドドできるぞ - ねとらぼまなめはうす(儚雪の空)()
そんなことよりカホンやろうぜ!

彼氏の内定先が『○○工務店』だった。名前的に零細企業だと思って別れたのだけど...。 (変人窟 (HJK))
たぶんあの5大ゼネコンのうちの一つだと思うのですが…

女の子の目が何か気になる?! 横浜市会のポスター - K’s Station HATENA ver.
横浜市 市会ポスター(平成26年第3回定例会)(K’s Station HATENA ver.)
レイプ目ですやん。

あとがき
「あの人は今」的な番組でノーザンクロスの出だしが流れてて吹きだしました。
■2014年9月6日 SAKURAドロップス
冷静に考えると、ものすごく物が余ってるなあと思います。
本当に今は、物が飽和してる状態ですよね。
本当に必要なものだけ持つように心がけたいものです。

雑記
スキ、キライ、スキ
作品自体を見て「好き」「嫌い」という、これが基本だと思います。
今は、いろいろな理由を付けたり、その周りの肉付けまで評価に入れたり、スタッフ側の印象も含めたりと、作品の評価の範囲が肥大化しているような気がします。
それは今の風潮なので、一概に否定するものではないんだろうなとも思います。
でも、それを考えてたら、本当に好きなものを見失いかねないな、とも思うんです。

「作品そのものの魅力」というのは、同人誌が非常に顕著だったりします。
ものすごく好きな作品を作った人でも、他の作品は合わなかったり。
たぶん、取り扱うテーマが違ったり、ストーリーの中に組み込まれた棘が上手く刺さらなかったり、ということなんだと思うのですが、当初思っていたほど“サークル買い”は多くありません。
好きなものを、買っている状態でいられています。

人間はどうしても見方にバイアスがかかってしまうので、仕方ないと思います。
そしてそういう楽しみ方も間違いではないと思います。
色々な楽しみ方があるんだとは思うのですが、できれば最初のコンタクトは、私は、いろいろなレッテルを外してみてみたい。
それで面白い作品が、本当に面白い作品なんじゃないか、と思います。

何ができるか
人は無力です。
できることよりもできないことのほうが、たくさんあります。
だからか、自分にいろいろなレッテルを付けて、大きくなろうと、大きく見せようとします。

私にとっては、仕事がその一つで。
微々たる影響力しか持たない私でも、法律の根拠がしっかりあることによって、仕事上できることの幅がぐっと広がります。
行政とは、そういうものです。


今まで、働いて、生きてきて、いろいろな問題を目の当たりにしました。
少し変えればうまくいくのに、とか、これを解決するためにいろいろ考えたい、という事柄も、沢山ありました。
あとは、それに何処まで尽力できて、何処までやる勇気が持てるかかな、と思います。

たぶん人間ってのは、何でもできるんです。
自分自身に掛けた制限を解き放つことができさえすれば。
ホント微力ですが、できることからしっかりと頑張っていきたいと思います。

ニュース
【新シリーズ紹介】『女騎士さん、ジャスコ行こうよ』ができるまで(舞軌内雑筆店)
そうか、ジャスコはもうないのか…
ということは、これからはジャコスとかじゃなくていいんですね!

驚きの守備隊形がメジャーで出現 極端なシフトは野球の本質を変えてしまうのか | Full-count | フルカウント ―野球・MLBの総合コラムサイト―
なんだこれ…

あとがき
やみにのまれよ。
■2014年9月7日 世界を見る
久しぶりに、ちょっと更新時にバタバタしてます。
やっぱり、腰を据えて書かないといい文は書けません。

……言うほどでもない駄文なのにえらい言い方してますね、この阿呆は。

雑記
ばらかもん #8
すいません、最近アニメ感想がすっ飛んでることがよくあります…

本当に安定して見れますね。
最後のは作品というかもう絵画のような気もしますが、まあアニメですからいいでしょう。

残響のテロル #8
残響のテロルは、ナインとツエルブが無双してた頃より、今みたいに後手後手に回って追いつめられてきてからのほうが面白いですね。
柴崎サイドもサイコパスっぽくていいです。

グラスリップ #9
もうストーリーをあれこれ考えたら負けだと思ってます。
でもドロドロしてますね…
本当にnano.RIPEのEDがないと現実世界に戻れない気がします。

この回を見た後に青空文庫で「夢一夜」を読んでみたのですが、ああそういうことかという感じでした。
ヒロ君はちょっと鈍いのかもしれませんが…けっこう厳しいところ行ってますよと。

ニュース
錦織圭、アジアから初の決勝進出−全米オープンテニス (Bloomberg) - Yahoo!ニュース
すごいっすね。
ここまで来たらてっぺん取ってほしいです。

艦これ速報 艦隊これくしょんまとめ : 【艦これ】ゴスロリ那珂ちゃん 他なごみネタ
う、うぉーあいにー!

あとがき
何があっても、冷静でいなければ駄目ですね。
まだまだ、ひよっこです。
■2014年9月8日 ダブルラリアット
私にとって、旅行と聞けばそれは楽しい以外の何物でもなくて、行けるのであれば何度でも行きたい、というのが本音です。
しかし、その弊害もあります。
それは、週末を埋めると、かえっていつものルーチンがこなせないということ。

我々は、普通に暮らすにはあまりにも多くの娯楽を持っています。
それは、旅行にとっては大きな天敵なんですよね。
その意味でも、イベントやワンデートリップが人気なのかなと思います。

ただ、やはり長旅も悪いもんじゃありません。
そこが永遠のジレンマです。

雑記
TABOO
「言っちゃいけないことを言う」と評された時代かありました。
その理由が、何となくわかってきました。

過去にそう言われたケースを振り返ってみると、喜怒哀楽いずれかに感情が昂っていて、そこで自己顕示しようとしてそういう言葉を吐いてる、そんな感じなんです。
この辺り、自己顕示ですから抑えようとすれは抑えられるし、言ってることは本心出ないことも多数。
何と言うか、場当たりというか、場つなぎ的に話題に出してしまっていたなあと、反省しています。

このあたりは、本当に自分をどこまで律することができるかって話なんだと思いますが、少なくとも本音ではないことは言いたくないものです。

ニュース
大谷“野球の神様”に並ぶ!96年ぶりの10勝&10発 ― スポニチ Sponichi Annex 野球
野球ゲームでもほぼ無理ですよ…
とんでもない記録だと思います。

【将棋】NHK杯の将棋が悲惨なことにwwwwwwwww (My wish)
たまーに将棋ゲームでもこうなったかな…

中村佑介さんが語る、作品の良し悪しを超える「感動」の作り方 - ぐるりみち。
今年行かなかったのを少し後悔。

2014年秋季開始の新作アニメ一覧 - GIGAZINE
後で確認―

あとがき
一日100時間ほしいです。
■2014年9月9日 ポイントワーク
バタバタしてたというのもありましたが、とにかく時間がなくて、1日が100時間くらいにならないかなと本気でここ2〜3日は思ってました。
あまり世間の話題には着いていけてません。

錦織選手は残念だったみたいですね。
でもよく頑張りました。

雑記
基本のキ
かつては、基本を無視して独自の道に走るのが私のスタンダードでした。
人からどう見られるかを気にしなかった、むかしむかしの話です。
それが長い時を経て、基本は押さえながらも独自色を色濃く出すスタイルになりました。
それでも濃いとは思いますが、マシにはなったと思います、たぶん。

それゆえか、基本がなく「感覚で」となると、どうも理解に苦しむというか、戸惑う部分があるんですよね。
実際、そのとおりなんだとは思うんですが、自分のなかで納得できてないと言いますか。

そういう分野は、スタンダードがなければ自分で見つけて、かりそめの基本をでっち上げるしかありません。
まあ、それが「感覚と経験に裏打ちされた基本」になるのかもしれませんが…

ニュース
「もう1試合は戦えなかった」と錦織「次は必ず…」 [全米テニス] (THE TENNIS DAILY) - Yahoo!ニュース
お疲れさまでした。
タフネス的に厳しいところはあったんでしょうが、よく頑張りましたね。

「iPhone 6」は9月19日に発売? 「iWatch」は本当に出る?――Appleイベントの見どころ (ITmedia PC USER) - Yahoo!ニュース
新製品を出すのはいいんですけど、10年も20年も継続して使える仕組みはほしいかなと思います。

あとがき
少しでも休める時間つくって、体を休めないと。
■2014年9月10日 小さめの傘もささずに
雨ふりです。

こんな日は秦基博の「Rain」を思い出します。
言の葉の庭ですね。

あとは、「Rainy beat」。
「陰からマモル!」の曲でした。
アニメは見てないのに、曲をものすごく気に行って、サビをよく口ずさんでます。


雨も悪くないと気付く年頃です。

雑記
何でもない
何でもないけどいいなあと思うこと。

雨のにおい。
新聞配達のバイク。
蝉の鳴き声。
テレビから聞こえる森山直太郎版の「若者たち」。
他愛もない会話をする女子高生。
何処からかにおってくる夕飯の香り。
雨を受け止めてくれる並木。
電話口の安心したような声。
空に一面の星。


たぶん、多くの人が、忙しく、扱う事柄の数がとてつもなく多い毎日を送っているでしょう。
その中で、きっと見落としてしまっていることが、ある。
何もないんじゃなくて、きっとそこには何かある。
そんな毎日は、誰もが送っているんです、たぶん。


『生活科』の話
どの新聞だったか忘れちゃいましたけど、小学校であった強化「生活科」の話が出ていまして。
なんか、今は生活科ってないみたいですね。
生活科と教育について書かれていた記事で、
「生活を学んだ世代が教員になっているので、その経験が生かせている」
みたいな内容だったと思いました。

前にも何度も書いてますが、私はこの科目がとても好きで。
今に輪を掛けて引っ込み思案のはずなのに、社会科見学になると真っ先に手をあげて質問するような子でした。
まあこのあたりはあまり変わってませんが。

生活科、「せいかつ」と言ったほうが馴染み深いかもしれませんが、これって端的にいえば「社会+理科」だったんですよね。
ただ、一つ大きかったのが「実際に学ぶ」教科だったこと。
湖の実学とも言える不思議な教科が、今の私にも繋がっていると思います。


「好きな教科は?」と聞いて「生活科です!」と答える人は、私は個人的に応援したいですね。

ニュース
「艦娘に「月が綺麗ですね」って言ってみた」/「吾妻」のイラスト [pixiv](変人窟 (HJK))
うおおおおお!

昭和天皇実録:謎の遊び「クロックノール」 - 毎日新聞
宮内庁も分からない謎の遊び「クロックノール」が、あっさりネット上で解決! - NAVER まとめ(変人窟 (HJK))
なんだろう…と思ったら既に判明していた。
ネットは恐ろしいところですね。

Apple、「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」発表 - ITmedia ニュース(変人窟 (HJK))
Apple、ウェアラブル端末「Apple Watch」発表 - ITmedia ニュース(変人窟 (HJK))
話題になってますね。
個人的にはiPod Classicがなくなったことのほうが衝撃でしたが…

あとがき
天気を楽しめる生き方をしたい。
©2006- kazahana all rights reserved.