Diary 過去ログ(2014年8月21日〜2014年8月31日)
| 21日 22日 23日 24日 25日 26日 27日 28日 29日 30日 31日 | << | 過去ログ | >> | TOP |
■2014年8月21日 水平線を照らす星になる
サイトを更新しようと思ったら、パソコンの電源が切れて全く立ちあがらない…
再起動しようにもうんともすんとも言わず……

1時間くらい格闘して、やっと立ち上がりました。
原因は不明ですが、たぶん暑さが原因じゃないかなと
ホント、冷や汗が吹き出ましたよ。

以上、真夏のホラーでした。

雑記
「同じ空の下で」という神曲
KOTOKOの曲で好きな曲は沢山あります。
その中で、最も好きな部類に入る曲も、この前のライブでいくつか聴きました。

ここからはちょっとネタバレにはなっちゃいますけど……
そのなかで、やっぱり「同じ空の下で」って別格なんだって感じたんですよね。
もちろん思い出効果もあります。
MIDIで打つことができそうな原色でインパクトがあるメロディもそうです。
色々な要素が、それぞれ直接心に突き刺さってくる。
やっぱり、ずば抜けて規格外なんだと思いました。

なかなか、こんな曲はないですね。

連載 永久に終わらないウタを歌おう 17
51. 同じ空の下で/KOTOKO(2001)
52. Motherland/CHEMISTRY(2001)

……
「Motherland」
ほぼ知られてない曲だと思いますが、CHEMISTRYの1stアルバムの最後に収録されている曲です。
曰く「PIECES OF A DREAMの続編」ともいえる曲で、それよりやや明るめの曲調になっていて、歌いやすいですね。

ニュース
【悲報】DeNA 異例の14連戦シーズン締めくくり(舞軌内雑筆店)
ダブルヘッダーだ!

キューバ選手 来季シャッフルへ(舞軌内雑筆店)
キューバ勢、要るんだろうか…?

なんでFateって東洋とか色々な国の英霊増やさないの?(My wish)
その後に戦国ランスとかドリフターズとか出ちゃった影響もありそう。

あとがき
片霧烈火の「紅空恋歌」、1番は熱唱できるほどしっかり覚えてましたね…
車輪効果だと思うんですが、やっぱりこういういい曲は後世まで伝わってほしいです。
■2014年8月22日 たったひとつだけ愛を胸に抱き僕は今旅立ってゆく
甲子園がアツいですね。
我らが群馬が誇る『機動破壊』健大高崎は負けちゃいましたが、
新潟の日本文理の大井監督のほがらかインタビューがLIVEで聴けたのでそれだけで満足です。

温かすぎて、泣きそうになるんですよ…
人柄がにじみ出てる、すごくいいコメントなんです。

関連:日本文理 逆転サヨナラのご褒美はギョーザ - ふくださんの高校野球が好き - 野球コラム : nikkansports.com
   日本文理5年ぶり4強「成長しました」 - 高校野球ニュース : nikkansports.com

雑記
連載 永久に終わらないウタを歌おう 18
53. CROSSING/Marica(2003)
54. 芽生えドライブ/marble(2007)
55. 真赤な誓い/福山芳樹(2006)
56. Butter-Fly/和田光司(1999)

……
「CROSSING」
言わずと知れたCROSS†CHANNELのエンディングテーマ。
基本的に暗い曲なんですが、クロチャンを頭にイメージして歌うと色々思いがこみ上げてきます。

「芽生えドライブ」
marbleの出世作で、ひだまりスケッチの雰囲気にすごく合ってる曲。
しっとり歌い上げるのがいいです。

「真赤な誓い」「Butter-Fly」
私が歌える熱い系のうち、まともに歌えるのはこの2曲でしたね。
実は武装連金もデジモンもアニメは見ていないのですが、歌が熱すぎて覚えてしまった曲であります。

ニュース
健大高崎・平山8盗塁 93年ぶりタイ記録 - 高校野球ニュース : nikkansports.com
よく頑張りました。

【実録】熱中症で救急搬送されると7〜8万円請求される - Togetterまとめ(変人窟 (HJK))
一つ言わせてもらえば、請求されるんじゃなくてその金額で命を救ってもらったんだよ。

XPまであったゲーム「ピンボール」がWindows Vistaから消えた知られざる理由とは? - GIGAZINE(まなめはうす)
とても好きなゲームでしたね。

【ぐう正論】「ゲームの本質と課金ガチャの問題点」を見事に説明した漫画が話題に!!! : オレ的ゲーム速報@刃(まなめはうす)
ゲームに課金したことは一度もないですね。
艦これも無課金で通してます。
そこが私にとっての“絶対国防圏”なんですよね。

Microsoft、「Windows 9」を9月30日に発表か | 気になる、記になる…(変人窟 (HJK))
来るのか?来るのか?

あとがき
氷水バリアー!
■2014年8月23日 たったひとつだけの願いだってカケラ繋ぎ合わせたら
ここ最近気づいて、何度か書かせてもらっている内容になりますが。
このサイトに検索をきっかけに来て下さる方は、大半が「旅行・観光・聖地巡礼」系統のワードで調べてきて下さっているみたいです。
ワード検索のトップ300を見渡してみてもじつに9割以上がその関係。
トップ30で観光と関係ないのは
・公務員
・文化祭
の2つのみでした……
多いほうから順に…
あの花、京都、観光、神社、避暑、秩父神社、秩父、涼しい、聖地、銚子電鉄、避暑地、遠野、日豊本線、龍勢会館、涼しい場所、聖地巡礼、公務員、わたらせ渓谷、龍神温泉、スポット、龍神村、レンタサイクル、蒸しパン、文化祭、長野、凪のあすから、冬、涼しいところ、サイクリング、間藤駅

たぶん、最近は旅行の報告なんかもSNSに書く時代になったので、旅行記系のサイトがなくなってきたというのが大きいのかもしれません。
でも、好きに書いているものをこうやって見てもらえるのは、本当にありがたいことですね。

雑記
ニュースの吟味
琴線に触れたニュースがあって、『これ日記で紹介しよう』と思いこんでその記事を見てました。
しかし、読んでいるうちに妙な違和感が。
最下部まで行ってみると、私がものすごくいやな「ごく普通の記事に見せかけて、実はウラがある記事」だということがわかったんです。

その記事の主題に問題はありません。
しかし、その記事がなんで紹介されているかを突き詰めていって、ある意味読み手を「だましている」側面があった時点で、それは「問題のある記事」になってしまうんです。
綺麗事じゃ割り切れないことがあるのも、重々承知です。
でも、仕事どころか娯楽でそんなのがあったら、我々はどこで心を休めればいいのか、わかりません。

いま、そんな記事ばかり出回っているような気がします。

例えばTwitterやFacebookは、判断は脊髄反射レベルになります。
そうすると、記事を吟味する時間は、さらに短くなります。
個人サイトでニュースを追っていても、そこまで時間をかけて読んだりはできないのに、さらに、です。

スピーディーに移り変わる今だからこそ、情報を”吟味”することが大事だと思っています。
吟味する余裕がなければ、その日は情報を集めない。
そのくらいでもいいんじゃないかと思います。


都合のいい情報に流されず、じっくりと腰を据えて、プラスの情報を取っていきましょう。
傍から「馬鹿じゃん?」と言われるかもしれませんが、自分の歩みで進んでいくのが、一番いい方法なんです。

アオハライド #6
まあこうなりますよね。
このあたりはちはやふるを思い出します。

前回までは駆け足で物語が進んでいたような気がしましたけど、今回は意外と進んでないんですよね。
どのあたりが着地点になるんでしょうか。

グラスリップ #7
うーん。
正直、説明不足な部分もあります。
心象の揺れ動きは一つの魅力だとは思いますが、そこにファンタジー設定が混ざってきちゃって、それが全くプラスに働いていないんですよね。
「凪のあすから」みたいに雰囲気がガラッと変わるのかもしれませんが、凪あすの途中までの評価は低いとはいえ、次第点は守っていました。
そこまで到達しているとは、残念ながら思えないのです。

次回予告を見る感じでも、あまり期待はできなそうだなあ…

ニュース
金爆・鬼龍院「違和感」氷水かぶらず指名もせず 風邪対策で墨汁 (スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース
しかし何だか形容し難い違和感を感じたのも事実です。それをまだ僕はうまく言葉にできないようです
それでいいんです。
氷水バリアー!

『ナイナイのオールナイトニッポン』9・25で最終回 ANN歴代最長20年半でピリオド(舞軌内雑筆店)

アニメ内で必死に流行らせようとして結局全く流行らなかったもの(My wish)
全然流行らないはずなのに当サイトではよく登場していた「手うが」。

「黒子のバスケ」脅迫事件実刑判決についての渡邊被告のコメント発表!(篠田博之) - 個人 - Yahoo!ニュース
この事件自体は、卑劣極まりないことは揺るぎません。
ただ、渡邊被告の意見・主張は、よく耳を傾けて精査する必要があるとも思ってます。
酷い事件だとか、酷い犯人だとか、それだけで終わらせちゃいけないと思います、この事件は。

「海自艦」見学なぜ人気? 1日1000人以上来訪 被災地での活動で注目 (1/3) - ITmedia ニュース(変人窟 (HJK))
いや、それ以上に影響を与えている作品があると思うんですが…

あとがき
少々ダメージを被ってでも前に出る勇気!
■2014年8月24日 扉の向こうのはなし
「あー、またやってしまった」と、時間を空費。
やることがあるのに、妄想が広がってしまって、別の方向に脳が走ってしまう。
困ったものです。

でも、これはそこまで悪いことじゃないんだなというのは、最近思えるようになったことです。
妄想でもなんでも、プラスに広がってくれるなら、それは自分の深みにも繋がってくるし、次に繋がるから悪くはない、と。

まあ、時間に余裕があるときだけ許されることですが…
だから常に余裕は持っていたいのです。

雑記
伊集院光「のはなし さん」を読んで
伊集院光のエッセイ「のはなし さん」を読みまして。
これは「あ」から「ん」から始まるワードをテーマとした短編エッセイ集で、シリーズ通産3冊目になります。
この3冊目で、珠玉の短編と出会いました。

「んー」の話。
2010年に伊集院(書きづらいので以下敬称略)の落語家時代の家元である「三遊亭円楽」氏が逝去されたことにまつわる話になります。

かつて三遊亭に所属していたものの、タレントとして成功したことにより落語家を廃業した過去がある伊集院。
元々、思うところがあり葬式には全く参加しなかったところに、三遊亭円楽氏の訃報が飛び込んできます。
“近親者による密葬”に、三遊亭を飛びだしたうえに、円楽氏には20年近くもあっておらず、お世話になったお礼も一度も言っていない自分が参加してもいいのか…と思いながら、どうもモヤモヤが取れない伊集院。
何かと理由を付けて「いかない」ことにしながら、“かみさん(奥さん)”や仕立て屋さんなど、色んな人に見えない後押しをもらって、会場に赴くのですが…


ものすごく淡々とした文章で書かれています。
おそらく、泣かせようと思って書いている分ではないと思います。
しかし、それゆえに身近で、心にしみる部分があったというか、“今の日本でだいぶ薄くなっちゃってるんじゃないの”、というような感情を突いてくる話なんですね。
久しぶりに涙がこぼれる形で泣きましたね。


伊集院光というタレントの物言いは、テレビ意外の媒体では癖が強いです。
内容に苦手を覚えても不思議じゃないと思います。
なので、この本の内容全部が万人に薦められるかというと、決してそうじゃありません。
でも、この「ん」の話だけは、みんなに全力で薦めたいな、と思いました。

もし私が同人誌を作るなら
おそらく、旅行記かエッセイ、もしくは批評あたりになるでしょうね。

エッセイをやるなら、前述の「のはなし」形式で、過去の日記から雑記をピックアップして加筆するというのも一つの手かな、と思います。
あとは「公務員への道」とか、ほんの少し話題になったテーマを扱うってのも悪くはないかも知れませんね。

ニュース
部下を決して怒らなかった上司の話 - ネットの海の渚にて(まなめはうす)
このあたりに正解はないと思いますけど、怒らないことも大変なことだと思いますね。
自分のやり方で精いっぱいやるしかないのかなと思います。

若者「とりあえずビール!」やめてー!好きな飲み物を選ばせてほしい41.4% 若者はビールも飲めないのか?
私は顰蹙買ってもビール以外を頼む派です。

日本の三大レジャーランドと言えば「東京DL」「UFJ」「ナガシマスパーランド」でOK?
おかげ横丁ってなんか違う気がするぞ…(>>121のグラフを見ながら)

たけし 氷水拒否「オレはやんないよ」 その理由は… (デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース
冷静に判断できる人とそうでない人の分水嶺のような気がします。

あとがき
ロックやR&Bを中心とした曲も多く聞いてますが、スローテンポでしっとりと歌い上げる曲のほうが、性にあってるのかなあと思います。
まあ無理に選択肢を狭めずに、ゆったり構えましょう。
■2014年8月25日 星のカケラ
「島はぼくらと」で(個人的に)一世を風靡した辻村深月が、アニメの現場を舞台にした「ハケンアニメ!」なる小説を出したようで…
この人の作品はけっこう評価が触れるところもあるのですが…(オーダーメイド殺人事件とかは個人的に合わなかった)
なんか”聖地巡礼化を目論む公務員”なんてのも出てくるみたいなので、これは読まないと駄目ですね。

雑記
勝ちか負けか
「生きることが戦いなら勝ち負けも仕方がないこと」とはYUIの「Tomorrow's Way」の一節。
そのとおりだと思います。

でも、生きていく中では、不思議とどちらかわからないこともあります。
正しかったのか、間違っていたのか、現時点では結果がわからない。
何処まで行っても次第点、みたいなことってあるんですよね。
『正解はひとつ!じゃない!! 』というのも似てるかなと思いますが、ちょっとだけニュアンスが違います。

物事には色んな正解があると思います。
私だけかもしれませんが、それは「色々なベクトルから見て、それが正解だと自分で納得する作業」でもあると思っています。
会の吟味を、自分が持っている基準でしてしまう。
だから正解にたどり着く方法って、一つじゃないんだと思うんです。

ただ、今回話題にしているのは、「自分の中で正しいとも間違っているとも言えないこと」。
スパっと決められない部分が、正解がたくさんあるというのとは、また違っています。
そして厄介なのは、結論が出ていないというところ。
良い方面でも悪い方面でも、結論が出ていたほうが人間は安心するんです。
逆にそれがわからないと、どうしてもモヤモヤしてしまう。
合格発表を待つ間の感情なんか、これに類似しているかなと思います。


そういうときの対処法は、やっぱり「気にしない」ってことなんでしょうね。
もしくは、「別のことに熱中して忘れる」。
人間というのは、熱血でもいいんですが、頭に血がのぼった状態だと上手く頭脳が回ってくれません。
だから、できるだけ冷静に、努めて冷静にすることが肝要なんだと思います。
情熱が必要な時は、遺憾なくそれを発揮すればいいのですが、やはり「時間と場所をわきまえなヨー」ということなのでしょう。


この現象、話が上手い人は一言で言えるんでしょうね…
精進します。

ばらかもん #8
毎週まったりさせてもらってます。
今クール、私が些か柔らかいのはこのアニメがあるからかもしれません。

今回は短編2つでしたが、まさかこの展開は、うさドロルートに入るんじゃあるまいな?

ニュース
美少女ゲーム原作のアニメはなぜ成功しないんだよ!!!!(My wish)
そろそろクロチャンやってもいいのよ?

店長といっしょ 第1回(1)(まなめはうす)
いい漫画でした。
こういうほのぼの漫画はもっと増えてほしいです。

妻「そのテレビを壁に固定するのは危なっかしいと思うの」夫「大丈夫さ、任せとけ!」→その後の写真が人気に:らばQ(変人窟 (HJK))
「テレビの固定なら任せろー」バリバリ

FA豊作年に大人気 水面下で進む日ハム宮西の争奪戦 (日刊ゲンダイ) - Yahoo!ニュース
確かに成績はすごいですけど、この成績で1億4000万というのはちょっと価格が高騰しすぎのような気がしないでもないです。

あとがき
「ゆとり世代」と言われるけれども、「ゆとりを持つと能力がより発揮できる世代」でありたいと思う。
成熟期にネットという最強の肥沃な土壌を得て育ったこの世代の知的好奇心は底無しである。
■2014年8月26日 百八円の一閃
100円ショップで使い勝手のいいビジネス商品があって、それが壊れたので買いに行ったんです。
そうしたら、「もうその商品はないですね」と言われました。
前買ってから今まで間はたぶん3年も経ってないと思うのですが、移り変わりって早いなあと思います。
パソコンやスマホなど電子製品なんかは移り変わりが早いって言われますけど、普通にあるものも、生産開始したり中止したりがやりやすい部分があるでしょうから、気付かないけれども、かえってこちらのほうが移り変わりが早いのかもしれません。

雑記
曖昧な僕の1/3の感情
曖昧で抽象的な文章を書くのが得意です。
自称……ではなく、本当に様々な分野の人から「抽象的でわからん」というツッコミをいただくことがそれなりにあります。
最近は気を付けて書いているので、その数いは減りましたが…


その萌芽は、小学校時代の作文にあります。
具体的なことを書くことをどうも嫌っていた節があって、ものすごく抽象的な内容の作文ばかり書いていました。
なので、作文の末尾のまとめになっていない「まとめ」の部分では、正直今と書いてることは大体同じです。
私の表現力は、すでに小学生の時に完成されていて、全く成長していないんですね……

逆に、無理やり具体的なことを書こうとすると、出来事作文になるという欠点もありました。
まあこれも、旅行記を見ていただければそうだなあ…というのがわかると思います。


そして、さらに磨きがかかったのは、ネットとこの日記だと思います。
ネット上ではプライベートなことは書けません。
だから上手くぼやかしてぼやかして、具体的なことを書かないようにして。
でも思ったことや感じたこと、情熱に突き動かされたことは書きたいので、ぼやかして誤魔化して文章にして。
そうやって、今の独特な執筆スタイルができあがったわけです。
たぶん、名前を出して文章を書いていれば、こんなことにはならなかったでしょう。


環境や習慣が、その人を作っていく、というのがあると思います。
私にとって、この“文筆力”も、その一つと言えそうです。

ニュース
めぞん一刻読み終わった (My wish)
ああ、こういう記事があるとまた読みたくなってしまうではないか…

ASCII.jp:PHP、かつてWebで人気だった言語が下火になりつつある(まなめはうす)
そしてCGI/Perlは意外と残り続けてますね…
私の印象ですが、CGI界隈では「サーバー負担軽減」の意味合いからphpが出てきたって側面もありました。
サーバーやPC性能、ネット環境が格段に改善した今、わざわざそちらにする意味もないというのもあるのかなと思います。

今期アニメ四天王「アルドノア」「ばらかもん」「野崎くん」「さばげぶっ!」(My wish)
基本的にこういった人気作品を無意識にスルーすることに定評のある私ですが、ばらかもんは本当にクリーンヒットですね。
あとは信長協奏曲も個人的には毎週楽しみにしてます。

あとがき
二百由旬の意味が分かるかどうかって、“踏み絵”ですよね。
■2014年8月27日 As you like
ちょっと不安に思っていたことがあって、それは常に評価できるものじゃなく、機会がないと評価できないことだったんですね。
それが評価できるとときがきて、評価としては次第点の感じになりました。
理論と実践があるとして、いくら理論を充実させても、実践がないとやっぱり不安なんですよね。
ほんの少しだけ、心が軽くなりました。

雑記
粘り勝ち
「カットで粘っていたら相手ピッチャーのボールが外れて出塁した」
「王手が掛けられて。投了するのが面倒くさかったから粘っていたらいつの間にか勝っていた」
様々なところで、粘った末に思わぬ勝ちを拾うエピソードが披露されています。

基本的に、粘って勝てることってあんまりないと思います。
確率としては極めて低いですよね。
でも、粘り勝ちの事例はあちこちに転がっている。
無理だと思っても、年月を重ねたり、少しずつ信頼を積んだりして、それがプラスに転じるってことも、あるんだと思います。
もし、自分や地球の寿命が無限なら、粘り勝ちできないものって何もないんだろうなと思います。

”引き際”って言葉もあるので、何が何でも粘ればいいってわけではありませんが、なばれると、そこで自分のスキルが一つ広がるような感じがします。
ケースに応じて、様々なスキルを使って乗り切っていきましょう。

ニュース
武井咲:「すべてがFになる」で“リケジョ”に 綾野剛とダブル主演 - MANTANWEB(まんたんウェブ)
とりあえずこれは外せない話題かなと。
それにしても、これ一冊を1クールって感じなんでしょうか。

30代 いい年してゲームやアニメしか趣味のない奴www(My wish)
アニメやゲームはだいぶサブウェポンになってきましたね。
「旅行」って趣味は私の意識をだいぶ変えたなーと思います。

【悲報】林修先生、なんJ民だった(まなめはうす)
むしろビリー・ビーンが取り上げられててびっくりしました。
「マネー・ボール」は読み物としては面白いので是非。

【速報】横浜DeNA、4位浮上キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! :日刊やきう速報
勝てる・・・勝てるんだ!

北陸新幹線長野〜金沢間3/14開業! 特急「しらゆき」新潟〜上越妙高間で運転 | マイナビニュース
駄目だ、シスプリしか思い浮かばねえ…
はくたか廃止はわかってたけどショック…

あとがき
変わらないものって、やっぱり安心します。
何もかも変わらずにいてほしいです。(CLANNADの全否定)
■2014年8月28日 打鍵士
器用な人が目立つようになってきたように思います。
それが悪いこととは言いませんが、不器用代表としては、世の中が器用な人向けに構成されてきている気がして、なんだか落ち着かないんですよね。
全部が全部カバーできる時代じゃなくて、”選択と集中”が必要だってのはわかってるんですが…

雑記
まっさら
人にアドバイスを送るときに、難しいのは、その基準です。
同じような境遇に見えても、様々な環境や持ちうる知識は異なります。
なので、自分がよかれと思ってした助言が、実はマイナスの影響を与える、なんてことも珍しくありません。


この時、底辺、まっさらにほとんど近い状況を知っているというのは、強いなと感じました。
むしろ、頭のいい人はいいアドバイザーにはなれないんじゃないかと思います。
なぜなら、自分が出来ることは人もできると思っていて、その基準でアドバイスを送ってしまうからです。

残念ながら、頭の回転が良かったり、驚異的な記憶力を持っている人はごくわずかです。
そのレベルで考えては、できるものもできません。
だから、ごく基礎的な部分から、構造を組み立てていく必要があるのです。


基礎は本当に重要で、それはどんなにスキルがある人でも重要さは変わりません。
このあたりは本当に軽視されますし、私自身も軽視して痛い目にあったことがありました。
何事も、基礎となるものがあるから、それを土台に応用が出来るのです。

まずはどのあたりが基礎で、どのような知識や技術が必要とされるか、それを見極めることが肝要です。
つまり「本質」ですね。
それを見抜けるか見抜けないか、その差は大きいと思いますし、それは自分ひとりの力だけではなく、周りに頼りながら見つける者だと思います。。

ニュース
日本人はとにかく「変な人」に厳しい - 生きづらいふ(まなめはうす)
どーも、変な人です。

コミケに両替機置いたら良いのに!というアナタのために、勝手にコストを計算してみましたよ | PORT24(ポート24)(まなめはうす)
コミケ共通の電子通貨を作ったらいいんじゃね?

仕事をしたら“うどん”のことが見えてきた(前編):なぜ、“うどん県”からチェーン店が出てこないのか (1/7) - Business Media 誠(まなめはうす)
どうせならここで製麺の代名詞かーずさんのコメントがほしいところ。

あとがき
適当なテキストならいつでもいくらでも書けますし、お茶を濁すこともできます。
でも、それを自分の外に出すのはどうか、と思う想いがあります。
別に文章で金を貰っているわけじゃないですし、儲けとは一切関係ないんですけどね。
そのあたりが、気概というか矜持なのでしょうか。
よくわかってませんが。
■2014年8月29日 目の前には境界線
GLAYってやっぱり私の世代には大きい位置を占めてますね。

雑記
羽生選手と金メダル
テレビで、「フィギュアスケート ソチ五輪金メダリストの羽生選手が地元の宮城に帰る」というドキュメントをやっていました。

金メダルを取った後のコメントでも、地元である被災地に対して、非常に複雑なコメントをしていた彼ですが、震災で被災した後は、全国のスケート関係者からアイスショーの依頼が舞い込み、そのおかげでスケートを続けられたという経緯があったようです。
その中で当人は「震災で皆が大変な時に、自分がそこから”逃げて”居ていいのか」と、相当悩んだようです。
それが、「金メダルを取っても無力」という発言に繋がったんですね。

避難所で、自らも被災しながら炊き出しなどをしていた小学校の先生に再会して、たまには冗談も交えながら話して。
「金メダルじゃなくてもよかったんだよ」「こう云っちゃ悪いけど金メダルはおまけ」と言う先生の言葉に、肩の荷が下りたようでした。
冗談交じりに、先生に金メダルを掛けてもらった羽生選手ですが、この時が本当に金メダルを貰った瞬間じゃなかったかな、と思います。

「好きなことを仕事にしてはいけない」ってどういうこと?
「好きなことを仕事にしちゃいけない」って、よく言われることですよね。
でも、一体どういうことなのか具体性がない意見だなとも思います。

私は今、わりとやりたかったことをやらせてもらっています。
確かに最初は不安があって、
「好きなことだし、頭の中に“自分の理想とする形”があるから、現実に直面していて悩みの種になるのかな」
と思っていました。

でも、やってみたら、そうじゃないんですよね。

経理をやりたいとか、交渉をやりたいとか、企画をやりたいとか、そういった「大きな分野」では、そういった弊害は出ないんだと思います。
現実との乖離に悩むのは、おそらくはピンポイントでこれがやりたい、と拘りがある時だと思います。
大きな分野では、一つのことが駄目だったときに代替案が出せますけど、拘って一つのもので突っ走ろうってときには、逃げ道がなくなってしまって、現実を見て、やる気を失ってしまう。
そういうことがあるのかなと思います。



拘りすぎなければ、私は「好きなことを仕事にする」ってのは一番いいことだと思います。
『取り柄はないけど電車が好きで好きで一日中電車のことを考えてる人のほうが、
 東京駅の使い方とかを考えさせたらいい案を思いつくんじゃないか』
確か伊集院光がラジオで行ってた話だと思いますが、そのとおりだと思うんですね。
好きだってことは、どんな要素にも負けない武器なのです。

ニュース
「ある鎮守府の鎮魂歌」/「ガチレズ大井bot」の小説 [pixiv](変人窟 (HJK))
いい。
いい。

【DeNA】キヨシ「すごく勢いがつく」中日3初タテ!延長12回白崎V打 (スポーツ報知) - Yahoo!ニュース
まさかの3タテ。

「連邦」「裏ニュース」運営の吉野健太郎容疑者、危険ドラッグ原料輸入で逮捕。かつての人気サイト管理人、懐かしいと話題に :にんじ報告
えええええええええええ

あとがき
十八番連載をやってることに操を立ててったつもりか、全然音楽を聴いてませんでしたね…
こんなに名曲あったんだ…と思う新発見が、たくさんあります。
■2014年8月30日 アシタノキミ
明日はどうかせめて江東区だけでも雨が降らない天気になりますように…

雑記
信長協奏曲 #8
最近、信長協奏曲が面白くてたまりません。
理由はよくわからないんですけどね、前に言ったとおり、アニメを見ているというよりはドラマを見ている感覚に近い感じです。

”信長もの”の作品は数あって、いずれもそこそこ面白いんですが、この作品はそことかけ離れたところで面白いところがあるような感じがしています。
タイムスリップしてきた高校生が信長を演じることになると言っても、普通のファンタジーならそこで破天荒な話にしてしまうような気がします。
しかし、そこで「とりあえず天下統一をやっとかないといけない」と考えるのが、実に今の若者らしくていいですね。

私の中の信長像が、ボロボロと崩れ落ちていった気がします(いい意味で)。

知覚の限界
人間が「見える」範囲って、どこまでなんでしょうね。

今まで、すべてのことを知っていたような気になっていても、実際に見えていたのはほんの一握りの、針の穴を通すようなエリアで。
そこから少しずつ、少しずつ違う世界を知り、違う考え方を知り。
どんどん見え方が変わってきて、その知識を集合して自分なりの”世界の構造”を考えるわけですが、結局はそれもまやかし。
それを繰り返して、繰り返して、結局なんにもならないんですよね。

哲学的な話でもあるんでしょうが、そんな高尚なことをやりたいんじゃないんだと思います。
以下に今の自分をよりよくするか。
それしか考えてないんだと思います。

ニュース
ゆるキャラももっと前に出たい!? ミスモノクローム、ゆるキャラグランプリ参戦! - K’s Station HATENA ver.
エントリーNo.1120(東京都) ミス・モノクローム −ゆるキャラグランプリ公式サイト(K’s Station HATENA ver.)
ミス・モノクロームが優勝したら、ゆるキャラ戦争も終わるだろうなあ…
応援バナーとかあれば、久しぶりに貼りたい勢いですね。
やるからにはトップ、それ以外は意味ありません。

Facebookが「いいね!」の悪用対策でバイラルメディア潰しに本腰(山本 一郎) - 個人 - Yahoo!ニュース(まなめはうす)
「いいね!」もそうですが、スマホの流行で浮かび上がってきたワンクリックで名にいかできる操作ってのは、そもそも色々な問題を孕んでいるような気がします。
便利だけれども、それは大変な問題でもある。

石破氏、追い詰められ受諾 幹事長交代、首相との溝埋まらず (産経新聞) - Yahoo!ニュース
中枢にいる方が腹芸でロクでもない権力争いしてるから、日本は悪い方向に向かってると言われても仕方ないですよ。

拉致被害者「とっくに死亡」=石井一元議員が発言 (時事通信) - Yahoo!ニュース
「官僚の本分は、政権が交代しようが部署が変わろうが、政治の意志に従って粛々と仕事をすることだ。
 でも、それは、思考停止しろってことじゃないよな。
(「外交官 黒田康作」より)

あとがき
人生には「まさか?」と思うことがあるから面白いのです。
何年か前には考えられなかったことになってますよ、数年前の私。
■2014年8月31日 [イベントレポ]COMITIA109に行ってきたよ(2014.8.31 @東京ビッグサイト)
COMITIA109に行ってきたよ(2014.8.31 @東京ビッグサイト)
©2006- kazahana all rights reserved.