Diary 過去ログ(2013年11月21日〜2013年11月30日)
| 21日 22日 23日 24日 25日 26日 27日 28日 29日 30日 | << | 過去ログ | >> | TOP |
■2013年11月21日 フィルムの中にそっと心を込めて遠くあなたのところに近づけるように たった一度の夏の思い出だけどそれはすぐ隣に寄り添っている どこかの街できっと偶然会ってなんて夢みてた望んでいたけど 心が欠けたことに気づかない振りをして一人の部屋写真を眺めた
…史上最も長い日記タイトルを狙ってみました。

NANAの「バイバイ」のサビから、そのままの引用でした。
思わず涙腺をやられる、ものすごくいい曲ですので、是非。

雑記
ゴールデンタイム #7
とんでもなくありえない展開なのに、
普通にこの状況を受け入れて物語がすんなり進んでしまっているのがちょっと怖いです。
それにしてもリンダ先輩とてつもなく不遇…

今回のタイトルが「マスカレード」ってことは、そういうことなのかなと思います。
来週への引きがアレでしたし、やっぱり…

ニュース
90年代の思い出がまた1つ消える―Winamp、15年の歴史に幕 - TechCrunch
我が家ではいまだ現役です。
また一つ、当たり前のものが消えてしまいますね…

カラオケでの痛恨のミスで打線組んだ : なんJボンバー(まなめはうす)
スタメンより>>12のほうが怖い…

ユーザー激論! Chrome対Firefox、より優れたブラウザはどっち?(変人窟 (HJK))
Chromeはサブ的な感じで使うとむちゃくちゃ有用です。

XPのサポートが切れても2割弱が「使い続ける」と回答(変人窟 (HJK))
ネットに繋がなければ、下手するとシンプルパフォーマンスは現行機より上かもしれません。

あとがき
自分らしい生き方をしたいとは思うものの、
思うまま生きられる人なんてほんの一握りなわけで。
傍から見たら「変わった生き方だ」と思われるかもしれませんが、
別に余裕があってそんな生き方をしてるわけじゃなくて、
必死に生きたら、結果的にそういう人生になった、そういうことなんだと思うんですよね。

キャリアデザインとか、モデルプランとか、
これという先達のあとを辿っていきましょう、みたいなことが言われている今ですが、
結局、自分の道を切り開くのって、自分自身でしかないと思います。
あんまり常識にとらわれずに、もっと己を頼っていいと思うのです。
■2013年11月22日 two
日頃からよく考えてうんうん悩むタイプって、
大きな決断をするときは、あんまり考えずにやるような気がします。
そして、それが案外うまくいったりするものです。

実際は感情で動きたがるから、理屈をつけてそれを正当化する、というのを繰り返してるのかもしれません。
溜まったフラストレーションが行動力になるのだとしたら、なかなか面白いですね。

雑記
ケミストリー談話
私が初めて”追った”というアーティストは、CHEMISTRYです。
中学の時に、シングルからアルバムから集めてましたから、
CHEMISTRYがデビューして2年目までの曲は、無駄に詳しかったりします。
そのあとは、だんだん熱も冷めてしまいましたが、それなりには追ってました。

CHEMISTRYの曲を今聴くと、「遅い」という印象を受けます。
確かに、昨今の曲って、かなりアップテンポなんですよね。
しかも局所的にバンドが流行ったりなんだリで、遅い曲というのをあまり聞きません。

ただ、その中でもCHEMISTRYの曲って、なぜか色あせてないんです。
歌唱力には本当に定評があったデュオですが、
終盤はあまり売り上げが振るわなかったという、やや不遇なアーティストでもあります。
ブームや人気だけではない、本当に歌に向き合ってたんだなあというのが、今になってわかってきたりします。


本当に流行の移り変わりが激しいです。
その中で、一つのものを追っている人は、凄いなあと思わされます。
ずっと追ってる人は、あまりいなかったかもしれませんが、
CHEMISTRYには、時たま無性に聞きたくなるという魅力があるんですよね。
「いつも一緒にいるのが友達じゃなくて、何年か合わなくてもかわらず話せるのが友達」
というのと同じかなと思います。

ニュース
【画像】破綻したデトロイトが町ごと廃墟になりつつある件(舞軌内雑筆店)
アニメの背景で使われそうな予感。

m.c.A・T、全曲ボンバヘアルバム第2弾をリリース:ボンバヘ音頭も収録(変人窟 (HJK))
全曲ボンバヘwwww

あとがき
時間はいくらあっても、足りない。
しかしいざというと消化しにくいものである。
■2013年11月23日 何もない部屋の引き出しの奥深くに眠っていた冬
いろいろ、許容できてるような気がします。

昔は、些細なことにこだわって、それでいざこざを起こしたりもしましたが、
今となっては、それが”本当に気にも留めない些細なこと”になりました。
歳食ってるのかなあとも思って、あまりいい気はしませんが、
ある意味、成長と言えば成長なのかもしれません。

ただ許容するとは言っても、
言ったほうがいいことまで飲み込んでしまうのは何か違う気もするので、
言うべきことは言う、
これは言ったらまずいな…と思うことは敢えて言わない、というすみわけをしながら、
常に発言できる人間でありたいなあと、そう思います。

雑記
相棒12 #6
話はよく出来てましたが、「前にあったよね」感は強く感じました。
右京さんが関わるケースって、大体こんなの多いですね。

最近は、相棒の原点回帰みたいな話が多く、
「これは駄目だ」というタイプの話がほとんどないので、その点での心配はほとんどなくなりました。
ただ、このメンバーでどこまで頑張れるのか、という、長寿番組ならではの問題が、どうしても気になってしまいます。

ミス・モノクローム #8
色んな意味でタイムリー。
なんかとんでもない山を登ってますが、
それならヒマラヤとかU2とか、理解しうる範囲の山を落ちに持ってきたほうがよかったんじゃないかと。

アウトブレイク・カンパニー #8
ヒキコモリ回。
ただたん部屋にこもって出てくる話なのに、
なんでこんな感動的に演出されてるかわかりませんでした。
あやうく泣きそうになりました。


そして空鍋。

ニュース
白鵬 13連勝でストップ!稀勢が綱連破、日馬は1敗守る (スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース
まさかのキセノン2横綱倒したよ…
なんか現実じゃないような感じです。

これで核下に取りこぼさなければなあ…

16歳の女の子が語った「勉強することの意味」 - いつか電池がきれるまで(まなめはうす)
私は、そこまで人徳がある人間ではないので、
”なにくそ根性”みたいなもので動いてる節があります。
でも、それが正解か不正解かは、わからないんです。

わからない限りは、自分の中の生き方を突き詰めていく、
それでいいんだと思います。

中日 新助っ人遊撃手獲り ドミニカ人のスイッチヒッター ― スポニチ Sponichi Annex 野球
ま た ド ミ ニ カ か

あとがき
私の書く日常テキストって、どうも説教くさい部分があるので、
正直きらいを覚える人も結構いるんじゃないかなと思います。

読み飛ばされてることが大半なんだろうなあと思いながらも、
やっぱり、思ったことは書かないと気が済まない性分なんですよね。
書きたいことを、気持ちよく書かせてもらってます。
■2013年11月24日 突き上げたこの手に握り締めた誓いが 光になって
幸いなことに、今は仕事に忙殺はされてません。
ただ、ゆくゆくは忙殺されることになるのだろうと思います。
でも、その時でも、今遣ってることって、続けていきたいと思うんですよね。
私の場合、睡眠時間を削ると一気に体調に来るのでそれは避けたいのですが、ガンガン効率化をして、ある意味仕事みたいに趣味とか取り組みたいことを回すってのも、やっぱり性に合わないんです。
色々スキルアップを図って、上手い塩梅を見つけて。
それでこの状態を続けていきたいなと思います。


人間は、夢と希望があればいくらでも無茶できるのです。

雑記
凪のあすから #7
何だかんだ言って、展開が早いんですよね。
チビ2人がふつうに馴染んでたり、学校での偏見もなくなってたり。
でもその割に、あかりの話は決着つかず延々ずれ込んでるし、どうも人によって描き方に時間の流れの差が出ちゃってるような気がしてなりません。

わりと突破口が簡単に用意されて、その回中に解決してしまうということがよくあったので、ドロドロさではゴールデンタイムより劣るかなと思います。

宇宙兄弟 #83
やっぱり、ムッタのほうが一枚上手でしたね。
事実を告げられても、全体のプラスのためには何をすればいいか考えられる人は、強いです。
逆に、自己中心的になってしまう人は、やっぱり駄目かなという感じがします。

次回はケンジの話になりそうですが、素直に見れる自信はあまりありません…

キルラキル #8
ある意味前哨戦。
前回が神回だったせいか、やや落ち着き気味。

ここでまた以前と同じような流れになってしまうと、やや失速感が否めないんですよね。
回数を数えてみると、おそらく四天王編が終わったら新のシナリオに流れそうですし、そのあたりの「茶番だあああああああああああ」感が出てしまうってのが、正直あります。

なおOP・ED曲の質の高さは今期随一。

ニュース
(11/23日のすぽるとにて)楽天藤田「僕を育ててくれたのは横浜のみんな」 : De速
横浜にいるときは正直目立つ選手ではありませんでしたけど、石井琢をスタメンから追いやったり、頭角は現わしてたんですよね。
頑張ってると思います。

細山田武史「もう一度、人生を賭けてみる」|集英社のスポーツ総合雑誌 スポルティーバ 公式サイト web Sportiva|Baseball
「花は桜木、男は細山田」
いい記事ですね。

山本昌(24)「スクリュー使おう」 辻内(1)「オギャー」 > 中日 > まとめ太郎!なんJ
最後が盲点でした。
皆鋭いなあ…

昔よく通ってたサイトに10年振りに行った結果www (変人窟 (HJK))
19 風吹けば名無し 2013/11/18(月) 18:44:33.86 ID:rd2EC1q+
かとゆー家断絶更新停止しとるやんけ
※但しつい先日です

269 風吹けば名無し 2013/11/18(月) 19:20:01.21 ID:f2Htgh5N
一時代を築いたCGIゲーム
箱庭諸島
SOLDOUT
あとひとつは?
ENDLESS BATTLEとかFFAとか。
perlとか覚えましたねえ…

【艦これ】艦娘全キャラクター119隻の人気を検証してみた:【2ch】ニュー速VIPブログ(`・ω・´)(まなめはうす)
最近は金剛デースのほうをよく見るような…

あとがき
本当に、環境って大きいと思います。
今はつらくて辛くてどうしようもなくても、いつかきっと笑える時が来ます。

そんな時代もあったねと
いつか話せる日が来るわ
あんな時代もあったねと
きっと笑って話せるわ
だから今日はくよくよしないで
今日の風に吹かれましょう

   (中島みゆき「時代」)
■2013年11月25日 灰色をした空にペンキで僕らの青を
よほど好奇心が旺盛なのか、何でも興味をもち、片っ端から吸収したがるところがあります。
吸収した知識は、大抵の場合“トリビア”で終わります。

しかし、あとから振り返ってみると、
「これって単に趣味に走っただけだけど、もしこの知識がなかったら、あの状況は切り抜けられなかったなあ…」
というのって、結構あるような気がするんです。


趣味でやってることですから、それを知らない選択肢ももちろんあったはず。
でも、まさにその知識がドンピシャではまってしまう。
本当に不思議なもので、世間って狭いなあと感じます。
私がよく「無駄なことはない」と言っているのは、そういう経験が多く印象に残っているからかもしれません。

何かにひたすら打ち込んでるわけじゃないけど、
カバーする範囲の広さには定評がある。
私はまっすぐ突っ走るタイプなので受け入れづらいところはあるのですが、どうも周りから見た私の強みはそれらしく、意外と役に立ってます。

そんな戦い方もありかもしれません。

雑記
鎌田實「○に近い△を生きる」を読んで考える
書店で目にしてたのと、取り上げたニュースの中で引用されてて気になったこともあり読んでみました。

鎌田先生の考えは私と似ているところもあれば違うところもあり、
「変人が世界を変える」
「打たれ強い杭になる」
などの独自路線を突っ走ることについてはほぼ同じで、共感できました。
ただ、作中でレッテル張りがよくないというの話が出てくる反面、鎌田先生がいうところの”別解”に“△”というレッテルを張っているのは気になりました。
私は「◎も△も×も、世界が終わる時じゃなきゃわからない」というスタンスなので、誤謬とはいえ、ちょっと引っかかったんですよね。

やや一つ一つの出来事が過大っぽく感じたり、同じエピソードの繰り返しなどがあって読みづらさはあったものの、確かに今「欲しい」考えだろうなと感じました。

ニュース
加齢に悩むゴスロリガールを描いた漫画にネットがざわつく あなたはこの結末、どう思う?(舞軌内雑筆店)
誰もが皆わかってる。
だから人はマイナーチェンジをしたがる。
でも、歳食ったって、趣味が変わったって、私は私だ。


ゆるキャラグランプリ 栃木県佐野市「さのまる」が逆転日本一 (スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース
そしてわが県のぐんまちゃんは2年連続3位ということで、定位置でしたね・・・

時事ドットコム:声優にロシアっ子熱狂=上坂すみれさん、ライブで文化外交
日本大使館経由で行ってるなら、本当に声優じゃなくて外務省入りでいいと思うんですが…
今、一番行政に欲しいタイプ。

同人イベントでお馴染み「東京都立産業貿易センター」の休館が決定 - さまざまなめりっと
都産貿がなくなるとかマジですか…

「でれいむ」/「pennel」の漫画 [pixiv]
こんなに可愛い女の子がシューティングゲームの主人公のわけがない!

「ハクの日」/「あすとら」のイラスト [pixiv]
ヤバイレベルのうつくしさ。

楽天・藤田一也、魔法の守備を生み出すグローブの秘密(舞軌内雑筆店)
やはり縁ですねえ。

声に出して読みたい猪瀬直樹Tweet集(舞軌内雑筆店)
「午前2時」が面白いwww

久々に起動してもらうIEちゃんを擬人化すると… - さまざまなめりっと
せつない・・・

あとがき
何が正しいのかわからないのなら、自分を信じるしかない。
■2013年11月26日 Imaginary affair
いいことをやっていると、それはプラスに行くんだ、と思いがちです。
でもそれって、本当にプラスになるのかいうと、そうとは限らない。
このあたりは本当に判断が難しいんですけど、自分の足元と、目の当たりにした光景を、素直に受け止めるしかないのかなと思います。

どうしても、理論とか、理想とか、机の上で考えがちになってしまいます。
でも、大事なのは、実際に物事が起こること、現実なんですよね。
私たちが頭の中で作り上げた架空のできごとの話をいくらしたって意味がない。
今ここに生きてるできごとの話をしなければ、いつまでたったって進まないのです。

雑記
リトルバスターズ!〜refrain〜 #8
うん、泣きました。
内容すっ飛ばしすぎてるけど、ちゃんとまとめましたね。
前回に引き続き、最低限は最低限ですけど、抑えるところは抑えてる。
なんか、これやられると、どんな出来でも泣いてしまいますわ。


鴨ノ宮ゆう姐さんがいい仕事しすぎです。
某ラジオでショタ声聞きまくってた者からすると、なんとも言えない感慨深さ。

ニュース
笑点メンバー萌えアニメ化したらおもしろそうでワロタwwwwww(My wish)
面白そうですね。
意外とあの組み合わせはバランスいいんですよ。

あとがき
インプットの波、アウトプットの波。
実際にやることとその波がピッタリ合った時は、とてもスムーズに進むのですが、方向性が真逆だったときなど、本当に苦痛になったりします。
もし余裕があるなら、その波に乗ってみるといい流れになるかもしれません。
■2013年11月27日 僕が描いた未来たちはきっと 叶えられるのを待っている
悩んでも悩んでも闇。
……山頭火じゃありませんが。

人生、そういう時もあります。
何かやろうと思っても、そういう時はきっとあんまりうまくいかないものです。

ということは、そうでないときこそ、積極的にやるべきなのかもしれません。
なかなか、一歩踏み出すのって、怖いですけれども、
でも、出ること自体に意義があるのが、人生です。

雑記
音楽のはなし
モヤモヤしてるついでに。
なんでかはわからないけど気分が乗らない。
そんなときは、やはり音楽に寄り添うのに限ります。


好きな曲を聞いて、また口ずさんでみて。
気付くんですよね。
何度も何度も歌って、大切にしてる曲って、他の曲よりしっかり覚えてるんですよ。
覚えているというか、すらすら出てくるというか、音程の些細な上下もしっかり再現するんです。

私にとってのその域に達してる曲は何かと言うと、CHEMISTRYの「PIECES OF A DREAM」です。
私が音楽を能動的に聞くようになった初めての曲で、
聴き始めたときは「CHEMISTRYしか聞かない」くらいの入れ込みでしたから、
さんざん歌って研究した思い出があります。
歌詞やメロディだけじゃなく、ハミングからイントロから歌い方の癖の何から何まで。
全部再現しようとして、”自分のものにしようとした”んですね。

おそらく、うまくないと思います。
全然CHEMISTRYっぽい歌い方じゃないと思います。
でも、この歌はだれにも取られたくないと言うのは、今でも思うんです。

今は、本当にいろんな歌を聞くことができるようになりました。
そして、いい曲が一握りかというとそんなことはなく、大半がいい曲です。
ただ、いい曲ばかりだと、一つの曲に対しての思い入れが少しずつ薄れていっちゃうような、そんな気がしてるんですよね。

その時々の歌は、もちろん追っていきたいと思います。
でも、大事に歌い継ぎたい歌は大事にしていきたい、そう思います。

ニュース
アニメショップに一人で買い物するのが少し恥ずかしくなった37歳独身が「コンプレックス・エイジ」を読んでみた。 - K’s Station HATENA ver.
趣味、年齢、そのギャップ。
以前、一流ホームページのゴトウさんがしゅごキャラを例に「自分の立ち位置に悩むことがある」という話をしてた覚えがあります。
誰もが、感じるところがあるんじゃないでしょうか。
私も、ここ数年でだいぶ趣向が変わりました。

悩むってのはいいことです。
でも、別に他者の真似をしなきゃいけないとか、
横一線でいなきゃいけないってわけじゃないんですよね。
縛りは多いですけど、
その縛りって、切り裂いてしまっても構わないのですよ。

九州新報、「猪瀬都知事」を「イノセント知事」と誤植し高いネタクオリティを魅せつける (変人窟 (HJK))
クロウスボウ振りかざしそう。

はたらけどはたらけど猶わが生活楽にならざりぢつと手を見る:ぁゃιぃ(*゚ー゚)NEWS 2nd
へえ、あんたもナナって言うんだ。(旅猫レポート参照?)

あとがき
報われなくても、芽が出なくても、
きっと必要とされる時が来ます。
その時、盛大に輝いてやりましょう。
■2013年11月28日 unfixer

Twitterに「更新しました」と呟くのは、
やっぱり、更新してることに無関心でいられることが一番怖いからなのかもしれません。

雑記
零細サイト管理人が佐久間結衣の「コンプレックス・エイジ」を読んだら
加齢に悩むゴスロリガールを描いた漫画にネットがざわつく あなたはこの結末、どう思う?
アニメショップに一人で買い物するのが少し恥ずかしくなった37歳独身が「コンプレックス・エイジ」を読んでみた。 - K’s Station HATENA ver.


私は、ゴスロリ好きではありますが、決して当事者ではありません。
ただ、これを自身の趣味に置き換えてみると、よくわかる部分があります。
例えば、アニメ、漫画、エロゲ、ライトノベルなどがそうでしょうか。
今は許容範囲が広がったので、上記でも当てはまらないものもありますが、
やはり、年相応を考えてしまうと、気になる部分はあります。

『時の流れは残酷』と言いますが、これはじつに的を得ていることで。
いくら好きな趣味だったとしても、年齢の経過によって、感じ方が変わってくるんです。
”好きでなくなったわけじゃない。
 でも、今の自身の活発度と考えとは、やはり少しずれてる。”
そんな思いが、少しずつ増幅されてきます。


本当に好きなら、それでいいのです。
でも、考えている以上に体は正直です。
40を過ぎると、肉より魚が好きになってくるように。
好きなんだと思い込んでいても、実は心の奥底ではとっくに冷めている。
それに気づいた時、どうするかなんだと思うんですよね。

一つは『無理をカバーしてでも貫く』という道、
もう一つは『気付きに正直になって退く』という道です。


いつもなら、ここで「本音で行かなきゃ後悔する」という持論をゴリ押しする私ですが、
これについては、どちらがベターなのか、自分でも整理が付いていないところがあります。
というのも、私自身が前者の「無理をする」をやっているんじゃないか、と思っているからです。
特に、アニメなんかはその傾向が強くて、
「面白さは全体の10%もないけど、話題になってるしまだ見れるから惰性で見ておこう」
というような考えが、大半を占めるようになってしまいました。

わかんないんですよね。
無理してでも続けるということは、何か新しい発見があるかもしれないと思っているふしもあるわけで。
それは、過程としては後ろ向きに見えますが、決して後ろ向きではないのです。
その意味では、その継続をやめたときが「ホンネ」のタイミングなんだろうなと思います。


全てのことに意味なんかないけど、無駄なものなんか世界のどこにもない。
そう考えると、続けるのもやめるのも、どちらが正しいなんてことはないのです。



いずれにせよ、私が思うのは、あくまでも『自分で決断する』ということ。
日本は倭と書いて人に委ねる国ですが、
自分のことは自分で決めないと、それは必ず後悔します。


私がSuaraの「トモシビ」という曲を好きなのはそのためです。

『不安定な心に未来を明るく照らせるのはきっと自分でしかない』

『夢や自分さえ見失う時には誰かが信じていてくれる僕を信じてみよう』


ニュース
【悲報】 猪瀬都知事の借用書でTwitterがコラ祭りになっている件wwwww(舞軌内雑筆店)
統一球と阪神は関係ないだろ!!1

第64回裏紅白歌合戦(舞軌内雑筆店)
今年のは一段とウィットに富んでる。

国内ジーンズ大手のエドウインが経営破綻 サイトはアクセス超過で503エラーに - ねとらぼ(変人窟 (HJK))
503死亡。
後は児島(岡山県)がなんとかしてくれる…

ゆず屋: [フォント] 『キルラキル』のあの文字(変人窟 (HJK))
まさかのキルラキルフォント。

今、森口博子が教えてくれること。(武田 砂鉄) - 個人 - Yahoo!ニュース(まなめはうす)
いいテキストでした。

あとがき
馴染む、やってて楽しい。
そんな「しっくりくる」って感覚は、もっと大事にすべきだなと感じました。
■2013年11月29日 present
毎日、日記を更新するように、
自分の考え方やスタンスも、日に日に更新されていくんですよね。
今日と同じ自分って、実はいないのかもしれません。
そう考えると、少し、今が大事になります。

雑記
CHEMISTRYの「regeneration」を聞いてます
「regeneration」は、CHEMISTRYが2010年に発売したアルバムなのですが、
いい曲が結構入っていて、聴いていて久しぶりにテンションが上がりました。

なかでも一番気に入ったのが「Once Again」。
NHKの土ドラ「チャレンジド」に使われたそうです。
とにかく歌詞に印象的なフレーズが多いんですよ。

「夢は何度でも光へと変わる 信じるままに手を伸ばせばいい」
「僕はもう僕のままで いられると分かったんだ」
「影のない光なんて もう二度と欲しがらない」


これは、力強いですね。


そしてもう一つ紹介せざるを得ないのが「あの日...feat.童子-T」。
この曲、なんと3rdシングルの「You Go Your Way」を豪快にサンプリングしてるんです。
イントロのメロディがまんまYou Go Your Wayですし、
最期はなんとYou Go Your Wayをそのまま歌って終わるんです。
ここまで大笑いしたのはホント久しぶりです。
こんな豪快なテクニック、滅多にお目にかかれません。



CHEMISTRYって、一般的なイメージだと「PIECES OF A DREAM」くらいだと思うんです。
少し追ってた人で「My Gift To Youあったよね」くらいだと思うのです。

で、私もつい先日まで、そんな感じでした。
でも、そのあともかなりいい曲、排出してたんですね。
歌唱力においては、申し分ない彼らですから、
活動停止となった今、もう一度振り返って見るのもいいと思います。


”regeneration”は「復活」という意味です。


ゴールデンタイム #8
これは大変心が痛い展開になってきました。
これだけコミカルなのに心が痛いって、よっぽどダークサイドに落ちてますよ・・・

私はふつうに「香子大歓迎派」でしたが、
これを見ちゃうと、どうしてもリンダ先輩のほうに転んじゃいます。
反則ですよ、この展開…
ホント泣く寸前でした。

Web拍手!
hkさん>悩んでも悩んでも闇、、すごいわかります。。
それでも明日はやってくる、みたいです。

ニュース
オナシャス!艦これで1番可愛いあの娘の画像下さい!(My wish)
可愛いキャラいるけど名前がわからない・・・

なお個人的には榛名推しです。
群馬だけに。

「a href=”」 ← お前らこれなんて読んでる? っていうか何の略なのhrefって(まなめはうす)
「あ はれふ」でした。
この日記はタグ打ち更新なので、今も大変お世話になってます。
読み方を変えるつもりは・・・今のところありません!

初音ミク『千本桜』がついにトヨタのCM曲に!ニコニコ動画で人気のピアニスト“まらしぃ”が演奏!(変人窟 (HJK))
それよりも「あくあです」のほうが耳に残る・・・

鉄道トリビア (230) 青春18きっぷの旅、始発列車に乗ったらどこまで行ける?(変人窟 (HJK))
順風満帆に旅が進むと思うな…

…東北本線が強風で止まって東北新幹線への振り替え輸送が行われれば5日間あれば日本縦断はできそうな感じがします。

あとがき
”Back to the Future”って、『過去の経験が未来につながる』って意味もあるんじゃないかと思ってます。
懐かしさは宝。
■2013年11月30日 キニシナイ思考
考えて、書くこと。
昔は文章を書くのってあんなに苦痛だったのに、
今となっては、書かずにはやってられません。

いつか何らかのジャンルで作品ができるといいかなあと思いつつ、
できたところで何にもならないことはよくわかっているので、
このまま日記を書き続けるのが一番いいのかなと思ってます。

雑記
読書評 社会人大学人見知り学部卒業見込 - 若林正恭
オードリーの若林が、ダ・ヴィンチに連載したエッセイをまとめた本です。

注目され始めたときは春日の”存在のでかさ”が柱でしたが、
年を追うごとに、若林の生真面目さやネガティブさがクローズアップされて今に至るコンビです。
ただ、そのイメージを持ってしても、若林のネガティブさは、そんなものではなかったというのがわかります。
日々後ろ向きに、それでも何かをつかもうともがいている様がこの本には詰め込まれています。

「芸能人の本だから」とたかをくくってると、足元をすくわれるような、そんな金言がひしめいています。
私がまず足元をすくわれたのは、この視点でした。

誰もぼくのことなんか見ていない。それはわかっているのだ。
だがしかし、だ。
ぼくなのだ。
ぼくが! みているのだ!


ものすごく考え抜かれた、しかし真に迫る思考です。
ここまでストレートに心にすとんと落ちる例えって、あまりないです。
これは、聖職者やオピニオンリーダーではない、
自分自身が悩み抜いたからこそ出てくる解釈なんだと思います。


こういったある域まで突き詰めてしまった独自の解釈は随所に見受けられて、
あまりのぶっちゃけっぷりに、
「え、その考え、公にしちゃっていいの?」
と思うほどです。

性格とは形状記憶合金のようなもので元々の形は変わらない


何かをして何も起こらなかった時、飛ぶ可能性は上がっている。


みんなの言う通りではあったが、みんなの言う通りの世界は面白くもなんともない


私が若林と同じ、というのはおこがましいかもしれませんが、
考え方的に、とても共感できました。


万人受けする内容ではありません。
本人もそのつもりでしょう。
でも、やや内向的だとか、ネガティブ思考だとか、そういう”若林な人”には、きっと合うと思います。

読書評 学生時代にやらなくてもいい20のこと - 朝井リョウ
朝井リョウの自伝的エッセイ…ということになってますが、内容は小説とあまり変わりません。
扱われているのが脚色はあれど実体験なため、安心して軽い気持ちで読めるかなと思います。
私も、小説には珍しく、何度か大笑いしながら読みました。

ここで描かれているのは、彼の大学生活。
それも「早稲田大学」という、ある意味かなり自由な校風の大学の学生生活を描いています。
朝井リョウはたぶん”今風のリア充”のスキルを持っているんだと思うんですけど、
このエッセイの中で彼は、縦横矛盾に無茶を承知で色んなところを駆け回ります。
で、おそらく大半はそこまで誇張もしてない本当のことなんだろうなと思います。
等身大の年齢の彼が見えるのは、この本くらいかなと思います。


「書く」ということが合っている作者だと思うので、
これからのさらなる成長に期待せざるをえません。
社会人になれば、また違ったベクトルでネタの宝庫ですから…
…というわけで、社会人編も期待ですね。

相棒12 #7
公で働いている人間としては、グサリとささるものがありました。
最近の相棒、地味ながらいい作品が多くなってきた感じがします。

ミス・モノクローム #9
神回。
よくこんな壮大で説得力がある話を5分に凝縮して作ったなと、もう手放しでほめたいです。
そうですよね、物語ってこれだけあれば充分なんですよね。
3話以降はなかなかパッとしなくて、やっぱり”5分”という設定の壁を取り払えていなかったモノクロームですけど、
今回は本当に枠を超えてはっちゃけてくれたな、という感じがしています。

アウトブレイク・カンパニー #9
辛口ですが不要回。
アウトブレイクカンパニーって、私はもはやオタクものとして見ていないんです。
そんなこともあって、今回はあまり必要性を感じませんでした。

Web拍手!
11/28日記の「無理をする」話、すごく分かります。個人的に怖いと思うのは、「自分がしたい、やりたい」という気持ちが外部の情報によって埋もれてしまうことです。
外的要因は情報だったり人だったりするかなと思いますが、
特に昨今は情報が特に重宝されるようになったかなと思います。

情報は、うまく使えば非常に効率的ですが、
逆に「情報に使われてしまう」ことも往々にしてあるんですよね。
情報はあくまでも取捨選択して、活用するためにあるもの、そういう視点がなかなか持つのが難しいです。

最終判断は、あくまでも自分ですること。
そしてその判断は、自分の中で納得できていること。
このあたりが、情報に振り回されないポイントなのかなと思っています。

ニュース
智の神ぐぐるちゃん。(舞軌内雑筆店)
漫画化待ったなし。

みんな寂しい…団地ヤギ、雑草完食し任務終了 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)(まなめはうす)
ヤギすごい。

NEWSポストセブン|堀江貴文氏 いまのネット業界に対して「ぬるい! 遅い!」(まなめはうす)
これでITが動き始めたら、それはまた面白そうです。

【艦これ】中国でオンリーイベント開催だと!?海外でも艦これは人気のようです (変人窟 (HJK))
おい中国www
「かわいいは正義」ってことですね!

NHK天気予報で新キャラ冬ちゃん登場(変人窟 (HJK))
久しぶりにNHKの本気。

あとがき
悩みながら、迷いながら、この道をひたすら行く。
その後ろ姿は、カッコ悪いかもしれないけど、いつかカッコいいと思える時が来る。
©2006- kazahana all rights reserved.