Diary 過去ログ(2013年2月1日〜2013年2月10日)
| 1日 2日 3日 4日 5日 6日 7日 8日 9日 10日 | << | 過去ログ | >> | TOP |
■2013年2月1日 Peace!
山崎武司が通称”Xムラン”を放った1996年の中日の試合を振り返るナレーションで、
「ここから選手たちが筋書きのないドラマを作っていく」
って台詞がありますけど、カッコよくて、たまにふと思い出します。

雑記
日常に存在するパラレル
元々多趣味傾向があったところ、
ここ最近は輪をかけて色々なものに食指が伸びるようになっています。

しかし、私はとても器用ではないので、
一つのことに対してしか集中できないスーパーシングルタスクなのです。
そうすると、AとBがあるとAにしか目が行かなくなります。
そして、あるきっかけでBに興味を持ちだすと、
どれだけAに熱中していたとしても、Bのことを忘れてBに傾倒しはじめます。
このとき選ばれなかったAが放っておかれるってことも、あるんです。
奇跡も、魔法も、あるんです。

そんなことばかり考えていると、
AとBを完璧にしなきゃいけない、みたいな完璧主義が頭をもたげてきて、
収拾がつかなくなってしまうわけですが、
人間は完璧じゃないですし、
完璧じゃないから人間なので、
このとき放っておかれたAは、そのままでいいんじゃないかと、
最近はそう思えるようになりました。

完璧を追い求めると、それは趣味でなく義務になります。
惰性で続ける義務ほどつまらないものはありません。


好奇心に正直に、そして貪欲に。
そう生きていれば、きっと楽しいはずです。

ニュース
そして伝説へ――岡山市、観光PRサイトで本当に「大都会岡山」なのかを検証する (ねとらぼ) - Yahoo!ニュース
トップページ|岡山市
最初からこれをやっておけばよかったのではと思うのですが…
「おしい桃太郎市」をやる意味が全くなかった。

【中国】「俺は孫悟空だ」と飛び降りようとする全裸男に消防がナイス機転「私は三蔵法師です、降りてきなさい」 ([窟]変人窟 - HJK)
イイハナシダナー

山本昌(47)「松井君、お疲れさま。僕もいずれそういう日が来る」 ≪ 中日ドラゴンズ ≪ 日刊やきう速報@なんJ
とりあえずモイヤーよりは長くやってほしい。

あとがき
今日の一曲:「Peace!」/smap

SMAPの26thシングル。
テンポが良かったり、派手な曲調だったりするわけでもなく、
誰かがシャウトするわけでもなく、
SMAPの名曲を挙げるとなった時にもあまり出てこない曲だと思います。
しかし、「しあわせはこんなとこにある」をはじめとして、心にすとんと落ちるワードがちりばめられているんですよね。
しっとりとして、ゆったりとした、バラード。
SMAPらしくはないかもしれないけど、隠れた名曲です。
■2013年2月2日 白夜の昼の夢
早めに更新します。
ついでに、明日は某即売会に行ってきます。

雑記
ちはやふる2 #4
太一が葛藤しながらも何かきっかけをつかんだ回。
努力、才能…
イケメン主人公タイプながら、共感する人が多いのはひとえに太一の姿勢にあると思います。

しかし一番印象に残ったのは「韮ちゃん、偵察する」でした。
この子は本当にのびしろがあって好きです。

ROBOTICS;NOTES #15
アイリ最終回?
なかなか面白いところに入ってきましたが、
様々なイベントがあっさり描かれてるんじゃないかなあという感がありました。

原作を知らないので実際はわかりませんが、
説明不足というよりは、端折って描いているような感じですね。
時間の尺もあるのでしょうが、ちょっと残念。

ここまで来ると、こなちゃんメインヒロインだよなあ…

PSYCHO-PASS #15
ギブスンが出てきたか…

なんか、えらいことになってるのにわりと刑事課が慌ててなかったり、
一般人の思考とネットの変容も急だったりと、
今までの重みがどこかに吹き飛んじゃった感がありますね…

ささみさん@がんばらない #4
うーん、イマイチですねえ。
つるぎ姉をストーリーテラーにしちゃったら快活に動きまわるキャラがいないじゃん…

笑える単発ネタは詰まってるんですけど、独自性がないというか、
オタネタいじりは既に多くの作品でやられたことですし、
そのあたりはニャル子なんかよりも見え見えであざといですね。

ニュース
<銚子電鉄>自主再建を断念、市などに支援要請 震災打撃 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース
行こう行こうと思ってまだ行けてなかったのですが…
どういった形でも、残ってくれればいいと思います。

佐々木希 ウィルコム新CMゲストにピンクの電話 ― スポニチ Sponichi Annex 芸能
久しぶりに見たような気が。

大谷 花巻東流“夢実現シート” 高1冬は「ドラ1 8球団」 (スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース
画像を見ましたが、これはいい目標設定シートになりますね。
これを見る限り、ものすごくしっかりした学生だったことはわかります。
私も作ってみたいですね。

あとがき
天気予報と気温予報はあてになりませんね。
それより、自然の様子を注視することのほうが大事なのだと感じます。
■2013年2月3日 コミティア初参戦
コミティア103に行ってきました。

同人誌即売会は初参加でしたが、
活況があり、しかしまったりとした”お祭り”だったので、すんなり入ることができました。
行きたいサークルも行けましたし、場を楽しむことができたので、本当によかったです。

戦利品はこちら。
作家の皆様、レジ対応の方々、そしてスタッフの方々、ありがとうございました。


良い子のみんな、値段は聞かないお約束だ!



イベントレポを書くかどうかは微妙です。
書くべきじゃないような気もしていますし、あの場を味わってもらうのが一番いいと思いますね。

あとがき
やっぱり創作の世界っていいですね。
私は本当にその才能がありませんけれども、
いい作品を生み出す人は、やはり応援したくなります。
■2013年2月4日 everlasting
コミティアに行ってきた余韻がたっぷり残ってます。
不思議な感覚です。

雑記
コミティアよいとこ
コミティアって、すごく不思議な空間なんですよ。
皆ががっついているわけでもなく、雰囲気がまったりしてて。

そして全てがオリジナルですから、
作家の人も自分らしさが出せる、
求める側も何かの二番煎じではない新鮮なものが見れるということで、
皆の目ががキラキラしてて。

具体的にこれが楽しかった、というのは、切り出せばありますけど、
全体的に楽しかった、というのが、一番正直に今思っていることです。



次は5月のGW、
その次は8月のコミケが終わった直後ということで、
なかなかこの2回は行きづらいのですが、
是非11月にはまた参戦してみたいですね。


ビッグサイトも初めてでした

コメントフォームから
Komaさん(⇒K's Station
http://kanbanshoujo.blog69.fc2.com/blog-entry-295.html

町興しが何をもって成功、失敗なのかということを論じてますが、
これは僕もいつも考えますね。
収益は確かにその一つですが、それが全てと言ってしまうのも何か違う気もします。
理想を言えば、そこに住む方々がより住みやすいと思えることが一番いいのですけど…。

でも、上の記事が言うように、失敗は許されないという風潮も確かにあるように思います。
世間的には失敗と言われてるところでも、
キャラで町興しをしようとするのは大英断だったはず。
失敗と評されるところは、認識の甘さこそありましたが、
懲りることなく、批判的な意見にも耳を傾け、
悪いところを直し続けていけば、次は良くなるかも知れないと思ってます。
楽観的と言えばそうですが、僕らももっと長期的に見ていく必要はあるのかなと思います。

やっぱり街歩き&アニメ好きとしては、こういう町興しは注目してしまうので、
ぜひ長期的に続けてほしい(もちろん常に改善は必要ですが)ですね。


風花さんの意見、ぜひ聞いてみたいです。
なかなか幅が広いので、答えになるかわかりませんが。
完全に個人的な思いつきを並べただけなので、根拠はありません。


まちおこしってのは、やっぱりその地域の住民の生活をよりよくするためにやるものだと思います。

まちおこしは、一般的に観光と似たようなていで語られることが多いです。
”観光”の主目的は、言ってしまえば「外貨獲得」なんですよね。
なぜまちおこしにビジネスが絡んでくるかというと、「観光資源としてのまちおこし」という考え方だからなんです。
外から人がやってきて、その地域に住んでいる人の収入が少しずつでも上がって、
最初に投資したお金をペイできたなら、それは表向きには成功に終わったと言えるでしょう。

そして、いわゆる”萌えおこし”はなぜ行われるかというと、
身も蓋もない言い方をすれば「オタクをターゲットにしたビジネス」だからです。
今一番お金を持っている層を狙った、ある意味当然ともいえるマーケティングです。
ライトオタク層が増えた今、キャラで町おこしをするのは、じつはハードルが高くないんじゃないかとさえ思います。


しかし、ビジネスだけに終始すると、本当の意味でのまちおこしにはなりません。
私が大事だと思っているのは、
こういった町おこしをするときに、「実行する側で若者をいかに取り込めるか」だと思っています。
観光客は誰かしら来てくれるけど、町で中心となって動く人物は、なかなか出てきません。

今の若者は、本当に抑圧された学生生活を送ってきているので、自分の力を小さく見がちです。
でも、町の中に飛び込んでみると、できることって意外とあるんですよ。
たとえば、私の場合だと、まちおこしとかのウェブサイトはふつうに運営できます。
野郎となればブログだって、FaceBookだって回せます。
Twitterもつぶやけます。
役所に提出するWordやExcelの書類も作れます。
でも、これって、パソコンが最初はなかった世代にとっては、難しいことも山ほどあったりするわけです。
そして、柔軟な発想ができるのもわかものです。
今各地でブームの「スマホアプリ」も、若者でなければ思いつかなかったと思います。

地方には若者がいません。
でも、その中に、若者が飛び込んでみることって、本当にプラスになるんですよ。
まちおこしってのは、結局のところ「人づくり」なんです。
その地域を盛り上げていける人が一人でも出てきたなら、悪い方向には転びません。


はじめは萌えおこしだったはずが、それが本当のまちおこしにつながった例は、いくつかあります。
たとえば、「おねがいティーチャー」の木崎湖であったり、「らき☆すた」の鷲宮町であったり。
最近でいえば「あの花。」も素晴らしいですよね。

木崎湖は、若いファンが協力したりしながら、聖地巡礼が10周年を迎えました。
鷲宮は、商工会の若手がうまいことやってあの人気が出たという話を聞いたことがあります。
秩父は、あの花の放送開始前から観光協会がPRして、あの花を「おらがアニメ」にしてしまいましたし、
龍勢祭りでも、地元出身の若者が、観光客を楽しませる側として縦横無尽に歩きまわっていました。

つまり、アニメや漫画という一つの柱があることで、若者が集まってきて、まちをつくっていく一つの活力になっているんです。
これがまちおこしの新たな形なのだと思います。


これが、「住民の生活をよりよく」することなのかはわかりません。
答えも出ないと思います。
しかし、祭りってのは人々の心を明るくします。
その意味では、アニメがもとだろうがマンガがもとだろうが、その地域が盛り上がってお祭り騒ぎになれば、それだけでいいことなんじゃないかと思います。
だから、「ぼんぼり祭り」みたいなことが実行できるわけです。


まあ、福利厚生の部分とかは、それこそ行政の出番ですので、またちょっと違う話になります。


というわけでまとめますと、
・観光資源としてのまちおこし(ビジネス)と、萌えおこし・まちおこしは別物
・萌えおこしが人材を呼び成功している例はある
・若者はまちおこしに参加してみたらどうだろう

という感じでしょうか。
答えになっているかどうかはわかりませんが、つらつら書かせていただきました。

ニュース
都道府県をアニメの舞台で埋めろ(My wish)
半分の月(三重)とイリヤの空(山梨)を出した奴GJ。

デビュー作にもかかわらず、発売されないエロゲ(My wish)
pentaのGOTHICは結構待ってました。
そしてサクラの詩…あれってCLANNADとかと同期だったはずなんだぜ…

あとがき
東方文化帖の「天狗の手帖」からそこはかとない戦場のメリークリスマス臭が…
■2013年2月5日 保温
コミティアの余韻が抜けません。
わふー。

雑記
短いお話
ものすごく短いけどよくまとまっている物語って、けっこういいなと思います。


「大は小を兼ねる」じゃないですけど、
我々は、どうしても大きいものだったり、強いものを評価する感覚があるような気がします。
物語も同じように、ページ数が多いから大長編ともてはやされたりだとか、
そういったことがあるような気がしています。

ただ、長い物語が面白いかと言えば、必ずしもそうではないんですよね。
心にぐさっと突き刺さったり、じわじわくる作品ことがまさに面白いというわけで。

今回コミティアに行って、そのよさを再発見したのですが、
同人誌って、本当に短編なんですよね。
ものによっては数ページで終わってしまいますし、
長くても100ページある本はなかなかありません。

でも、その短い枚数の中で、
しっかり物語が始まって終わっているんです。
無駄な展開がない分、この印象は痛烈に伝わってきます。


今の作品は、どんどん長くなっていっている気がします。
それがいいことかどうかはわかりませんが、
それゆえに、細かいところだけに注目が行き、本来の面白さに集中できないというのはあるのかもしれないと思います。

児童文学とか、ページ数はないのに、心に残る話でした。
絵本とかにも同じことが言えるかも知れません。

そんなことを、ふと思いました。

ニュース
自衛隊岐阜地方協力本部 隊員募集漫画(舞軌内雑筆店)
このあたりの話は「空飛ぶ広報室」(有川浩)がオススメです。

【節分】DeNA・モーガンが未開の地の原住民みたいになってるwwwww(舞軌内雑筆店)
コミティアで頭から飛んでたけど、そういえば節分だったのね…

いい加減食べて…ダイオウグソクムシ絶食5年目([窟]変人窟 - HJK)
海の掃除屋の面影はすでに遠く…

女性問題で辞任の徳田政務官、後任選び急ぐ (読売新聞) - Yahoo!ニュース
ほほう。

「2012最後の夕焼け」/「幻想絵風」のイラスト [pixiv]
素晴らしすぎたので。

あとがき
今日の一曲:「葛飾ラプソディー」/堂島孝平

「こちら葛飾区亀有公園前派出所」オープニングテーマ。
当時はあまりうまい歌だとは失礼ながら思わなかったものの、
今聞いてみると、ものすごく世代を感じる、いい感じになっています。l
子供のころの思い出が思い浮かぶような気がして、
今でもたまに口ずさみます。
■2013年2月6日 道がそこに無いなら 僕が道になるだけ
Dragon Ashの「life goes on」を久しぶりに町で耳にしたり。
当時はあまりい曲とは思いませんでしたが、
それでもメロディの流れとテンポの良さはいいなと思っていた曲でしたが、
まさか10年後も普通に聞ける曲だとは思ってもいませんでしたよ。

雑記
リトルバスターズ! #15
まさかのリキきゅん回。
かたじけのうござる→無念なりーをまさかここで使うとは思いませんでした。
2クール目のここまで来て、この回を入れる余裕があるんだろうか…
完全に2期狙いでしょうか。

それにしても、原作やってないと置いてけぼりだろうなあと思ってしまいます。

ニュース
【悲報】石川内野手、ガチでショート再コンバート(舞軌内雑筆店)
87 :風吹けば名無し:2013/02/05(火) 09:54:45.50 ID:4RnfPVX/
???「ワイもショート出来まっせ」

91 :風吹けば名無し:2013/02/05(火) 09:56:52.32 ID:U8MMxkdc
>>87
実績経験踏まえてこの際いいような気がしてきた(錯乱)
いけるやん!

165 :風吹けば名無し:2013/02/05(火) 10:17:40.02 ID:nZpmGp63
わかったwwww

高田は慶三取る気やろ

181 :風吹けば名無し:2013/02/05(火) 10:20:39.64 ID:q99t+aZp
>>165
また藤井を放出して慶三をとるのか(困惑)
あるあるw

「オタク度診断-あなたはどちらだ?-」/「草木一山」のイラスト [pixiv]
謎の丸いボタン

あとがき
今日の一曲:「NO.1」/スネオヘアー

U.N.O.BANDに提供された渡辺健二(スネオヘアーの本名)の曲。
アルバム「カナシミ」にて本人がカバー。

とても明るいメロディラインに乗せて歌われる
「風が吹いてないなら 僕が風になるだけ」
「道がそこに無いなら 僕が道になるだけ」
という、ひたすらに前向きな詩が本当にいいです。
音程とか歌のうまい下手は関係なく、大声で歌いたい歌。
■2013年2月7日 特効薬
本ってすごいなと思います。
沈んでいた気持ちが浮き上がってくる。
失っていたやる気が湧き出てくる。

やっぱり本っていいものですね。

雑記
ゼロ4つ
またつまらぬものを踏んでしまった・・・・


数云々より、こういったゼロが4つ並ぶという美しさの方に気を取られてしまいます。
偶然の産物ですが、やっぱりすごい。


何はともあれ、皆様ありがとうございます。

相棒11 #14
屋上、昏睡、覚せい剤、音楽、オタク少女…
要素で見ても、どう考えても神メモでした。
相棒でやる内容じゃないよなあと。

カイト君が子ども得意という設定はないようですし、
こういうのは9係の係長とイノッチに任せたほうがよろしいかと思います。

ニュース
アニメ4大黒歴史「ヤシガニ」「ポリゴン」「エンドレスエイト」(My wish)
ポリゴン…

2013年春アニメ一覧最新版(2月5日版)公開!(My wish)
RDGは地上波やらなそうだなあ…
そうなるとゆゆ式くらいしか期待してません。

世界最大の素数を発見 1742万5170桁 米研究者 (朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース
無量大数を軽く超えてるような。

あとがき
今日の一曲:「STILL ECHO」/CHEMISTRY

CHEMISTRYのアルバム「Second to None」に収録。
ケミストリーらしいバラードで、
スローテンポで後ろ髪を引かれる詩が紡ぎ出される。
本当に雰囲気のある曲です。
■2013年2月8日 どうしてもっと簡単に
今はどういう認識がされているかわかりませんが、
大都会と言えばクリスタルキングでした。
今日はそれにちょっとだけ関係するお話を。

雑記
桃太郎市の失敗〜岡山市PRキャンペーンを斬る
岡山市のPRは大失敗です。


まず一つに「地名の愛着」を真っ向から裏切ったこと。

合併の時に一番問題になるのって、なんだと思いますか。
そう、「自治体の名前」なんです。
実務的に行けばもっと議論するところはあるのに、自治体名を何にするかで1年以上も検討したり、合併から離脱する自治体まであるくらいです。
そのくらい、地域の名前ってデリケートなんですよ。
道州制の最大の問題も、「県・地域の名前が消滅する」ことだと私は思ってます。
行政区
岡山らしい地名にと銘打って区名を公募したものの、公募の結果ほかの政令市にもある区名ばかりになってしまった事実がある。
岡山市とは (オカヤマシとは) [単語記事] - ニコニコ大百科
こういった経緯もあるので、もっと慎重にしてもしすぎることはなかったと思います。

このあたり、香川県はうまかったですね。
「うどん」という、日常的に住民が慣れ親しんでいる素材をうまく使いました。
古くいけばはなわの佐賀も、「S・A・G・A SAGA」のフレーズで、佐賀県という名前から乖離させませんでした。

ところが、岡山市は「桃太郎」。
確かに岡山発祥ではあるけれども、岡山に住んでる人って馴染みあるのかなあ…と思ってしまいます。



二つに、こんなことに税金を使って何の成果を得たいのか、道筋が全く見えないこと。

税金というのは、そこに住んでいる人の貴重な所得から得ているお金なわけです。
その概念に縛られすぎてもいけないというのはありますけれども、
今回に限っては、これをやって何をしたかったのかというビジョンが全く見えてきません。

観光客を呼び込みたかったのでしょうが、桃太郎や大都会でで客が増えるんですか?
県がやるならまだしも、市単体で?

”公共がおバカをやっている”ので、いい意味か悪い意味か問わず話題にはなるでしょう。
しかし、その先をよく考えておらず、ただただ税金をどぶに捨ててるだけです。
「”羞恥心”的な戦いなのに、CDを出すことを考えていない」、そんな感じでしょう。

しかもノロウィルスやインフルエンザが流行する2月に、保育園児たちを巻き込んで。
外からマスコミが来るということは、それだけ病原体が持ち込まれる確率が高いということです。
このネタで、その保育園で病気が蔓延して、重症者が出たらどう責任を取るつもりだったんでしょう?



三つ、二番煎じをしたこと。

これは香川県と広島県に土下座していただきたいと思いますね。
よその自治体が死に物狂いになって考えたネタを軽々しく扱うんじゃねえよ。
そりゃ真似していいかと言われれば、自治体間の関係を悪くしないためにうんと言わざるを得ないじゃないですか。
今回の失敗で、逆に広島県と香川県まで滑ったような感じになって、顔に泥を塗ってしまう形となりました。



以下、まとめです。

ぶっちゃけ、岡山って個を見てみればいいところはあります。
後楽園、備中松山城、倉敷美観地区…
倉敷チボリ公園もあるうちに行きたかったのですが、閉園してしまいました。

これだけ見ると、まあ岡山市ではないところもありますが、私も行きたいところが多いんです。
しかし、岡山の先には四国や広島、山口があって、そちらのほうが観光としては盛っている。
岡山は、交通の要衝であることから、通過されたり、乗換される地でしかなくなっているんです。

このあたり、広島より「おしい」と言えるかもしれません。


しかし、今回はやり方が非常に拙かった。
革新的なことをやっているように見えなくもありませんが、
随所での対応や予防線の張り方を見ていると、ものすごく保身をしているなあということが見えてきてしまいます。

大々的なPRをやって、何をやりたいのか知りませんが、
もしやりたいならオリジナルのネタで勝負しやがれと思いますね。

リトルバスターズ! #16
はるちんルート突入。
まさに「リトバスのひぐらし」といっていい、かなり辛いシナリオだと思います。
アニメではみんなが寄り添う感じになっているので、
やや描写が(あれでも)マイルドになっているのが救いでしょうか。

なにしろ、原作プレイ時(2007年)の感想が
次にやった葉留佳シナリオですが、
とんでもないリーサルウェポンでした。
物語が佳境に入ってから3時間ほど、泣き続けました。
もちろん涙が出続けていたわけではないです。
ただ、本当に目を押さえていなければ耐えられませんでした。
本当にとんでもないほどの水分を僕から奪っていきました。
リトバス とんでもない。
これですから。

ニュース
ニコニコ動画で有名になっても良い事がなかった話([窟]変人窟 - HJK)
従来の「有名」と今の「有名」って、何か違うんですよね。
みんなが発信できて、みんながPR出来る時代になったから、有名であること自体に価値が薄れてきたという感じ。

あとがき
今日の一曲:「大都会」/クリスタルキング

クリスタルキングのデビュー曲。
「ああー」の部分があまりにも有名になりすぎて、
実際の歌の印象がそれと異なるため、最初は戸惑いますが、
よくよく聞いてみても名曲です。
■2013年2月9日 個性の泉
ふらーっとネットを見渡してみると、
昔ながらの個人サイトって、地味だけどもそれなりに残ってますね。
懐かしいような、ホッとするような、そんな気がします。

他にそういうサイトがなかったら、
いくら気にしないといっても、拠り所が一つ減ってしまうわけで、
そうなったらサイトを続ける意欲も右肩下がりだよなあと思います。

残っててくれてよかったです。

雑記
文章の切り出しの難しさ
「テキストサイト」を名乗っている以上、
日々の更新の中で文章を書いているつもりなのですが、
「コラム」という形では、実は約7年で40本くらいしか書いていないんですよね。

「Column」というのは、日記形式で書いていくと発信力が低いので、
単体で話題にしてもらえるように、日記から切り出す形で設けられたものだったりします。
しかし、うまく生かせていまません。


考えられる理由は2つほどあって、
一つは「日記丸ごとが一つの読み物になっている」ということ。

書きたいテーマはたいてい1つか2つなのですが、
導入のあいさつや、後のニュースなどを含めて一つの流れが構成されているものって、けっこうあるんです。
数日間にわたって一つのテーマについて書いた文章が、後から見たら「長編連載」になっていたりもするので、
こういった場合はコラム化は難しいですね。


二つに「書いている時点で発信できることなのかわからない」こと。

”歴史は後から見ないとわからない”というのと同じように、
文章も、後から見ると「あれ、これってコラムとして書いたほうがよかったんじゃ…」というものがあったりします。
その判断が、書いている時点ではつかないんですよ。


現時点でのうちのサイトのデメリットは、引き続き「発信性に乏しい」ことです。
一つ「しまったなあ…」と思ったのは、過去ログにアクセス解析をつけていないこと。
過去ログにアクセスがあっても、こちらが全く分からないんですね。
昔「各所に取り上げてもらったものの、本人が全く気付いていなかった」というのがありましたが、それもこれが原因です。

改善しないとですかねえ…

リトルバスターズ #17
はるちんルート引き続き。
本当にこのルートはきついなあ…
プレイしたのが6年も前なので完全には覚えていませんでしたが、
だんだん記憶が鮮明になってきました。
そうだ、そういうからくりがあったんだ、と。

そして「遥か彼方」の意味を今になって気付く。
あさはかなり。

来週決着でしょうか。

宇宙兄弟 #43
てっきり”光った物体”野中に酸素が入っていたのかと思っていたら、そうきますか…
ややヒビトが粘りすぎという感じもしましたが、
ここでブライアンのくだりは卑怯。

来週、日々都が不通に出てきているのは転換早すぎ、という感じもしますが、
そろそろ物語のまとめの時期ですからね。
しっかりまとめに持って行っていただきたいところです。

ちはやふる2 #5
前期に比べるとそれでも展開は速いですが、
物語をじっくり描いているので、ぐぐっと引きこまれていきますね。
全員の生きてきた道筋を、作品には出さないまでもしっかり構築しているのがよくわかってきます。
単純に”掘り下げが深い”ってだけじゃないと思います。

ヒョロ君のいつもとは違う感じとか、先生が競技かるたの魅力に気付きだすところとか、このあたりもいいですねー。

ニュース
美大生が1人で作った新宿の巨大地下地図「新宿地下考現学」(舞軌内雑筆店)
さすが東京藝大、やることが違う。

ガラケーの未来がキャリアの未来と重なる時代(山本 一郎) - 個人 - Yahoo!ニュース
元・斬込隊長のコラムですが、おおいに賛同するところもあり。
ヘビーなユーザでない限り、スマホって言うほど必要じゃないんですよね…

「ドコモは大丈夫なのか?」 ケータイ産業の中の人たちまでが囁く懸念の深層|スマートフォンの理想と現実|ダイヤモンド・オンライン
1月携帯契約数はNTTドコモ再び純減、ソフトバンクは首位維持 (ロイター) - Yahoo!ニュース
たぶん、もう、だめです。

「9900円スーツ」 1着の利益は1400円で2着目が半額でも儲かる (NEWS ポストセブン) - Yahoo!ニュース
人件費なるほど。

Apple 共同創業者の Steve Wozniak 氏「iPhone は 機能面では他社に遅れを取りつつある」 (japan.internet.com) - Yahoo!ニュース
使い易ければそれでいい気もしますけれども。

日本マイクロソフト、新しい「Office 365」サービスを2月末より提供 (Impress Watch) - Yahoo!ニュース
365の次のタイトルは何になるんだろうか…

あとがき
例えベクトルが見えなくても、絶対値を増やせばいい。
■2013年2月10日 照らし出した太陽の注いだぬくもりこの両手で
『人間は理由がないと動けないけど、
 なぜここに生まれて死ぬのかの理由は、ない。

 人間は人生という"間"のことしかわからなくて、
 間がどうやってできるかは絶対にわからない。』
的なことを、「間抜けの構造」でビートたけしが書いてましたけど、
確かにそうなんですよね。
(正確ではないので、本をご参照ください)

”理由”ってのも厄介で、
「これが原因”だろう”」という『推定』はできるのですが、
色々な要因があって、たとえばインターセプタや、対有機生命体コンタクト用ヒューマノイドインターフェイスがいたり、
ときには現代の科学では説明できない要素とかも入り混じってくるわけで、
「これが原因”だ”」と『断定』できるものは、この世にありません。
断定できるのは、この世界が終わったときでしょうか。


そんなこんなで、
我々は法律という根拠を定めた”ルール”とか、
万人に共通とされる”常識(コモン・センス)”を作って、
それに則って判断をしているだけなんです。
それゆえに、法律は”解釈””運用”が大事だと言われたりもしますが…


自戒の念も込めて、何事も決めてかからないようにしなければと思いました。

雑記
宇宙兄弟 #44
今回も熱かった。
泣かせに来ているのはよくわかるんですけれども、
その描写があまりにも丁寧すぎて、
ムッタにもらい泣きしそうになった人、いるんじゃないでしょうか。

そして、4月からは土曜夕方に時間を移して継続みたいですね。
引き続き見れるとなれば、本当に楽しみなところです。

新世界より #18
なんかえらいことになってきた…

後述のロボノもそうですがバンバン人死にすぎです。
これ、どう考えても破滅への序曲な感じです。
早季は生き残るだろうけど、覚から死亡フラグをピンピン感じるわけですが…

最後が早季による弔いのシーンになるような気がします。

ROBOTICS;NOTES #16
こちらも、ミズカさあああああああああああああん
あそこで止められないってのはある意味斬新だなあ…

冒頭の事故ったように見える綯さんとか、
ガンヴァレルの下敷きになったプレアデスとか、
もう嫌な予感しかしません。

なんとなくミッチーがくろまく〜のような気がするのですが、
気のせいで終わってくれるといいなあと思います。

ニュース
社会人にもなって「行きつけの個人経営の飲食店」が無い男はカス。喫茶店とBARぐらいはおさえとけ(My wish)
いきなりタレーランが出てきて吹いたw
確かにあんな喫茶店があれば入り浸りますけれども、
別にいいんじゃね。

振分親方、ももクロと待望の初対面だゼェェーット!! (スポーツ報知) - Yahoo!ニュース
親方役得すぎる。
親方が一番ノってるじゃないですか…

「専業主婦派」20代急増の謎 (web R25) - Yahoo!ニュース
働くことで女性に負担がかかってるのでは。

あとがき
書きだすと止められないうちは、自ずとこのサイト続いていきますね。
©2006- kazahana all rights reserved.