Diary 過去ログ(2012年9月21日〜2012年9月30日)
| 21日 22日 23日 24日 25日 26日 27日 28日 29日 30日 | << | 過去ログ | >> | TOP |
■2012年9月21日 灰燼に帰す
24時間、短いなあ。

一日じゅう常に全力で活動できる訳じゃないですし、
しっかり動くにはある程度まとまった睡眠時間も必要です。

そんな短い毎日の積み重ね。
なるほど、人生って短いですね。

命短シ、走レヨ少年、といったところでしょうか。

雑記
ヘルタースケルター
「ヘルタースケルター」というと、ビートルズや漫画などが挙がりますが、
個人的にはエウレカセブンの印象が強いです。
27話のタイトルになっていましたね。

英語で混乱や狼狽を表す、元の意味は「螺旋滑り台」。
デフレスパイラルと言った方が判りいいかもしれませんが。

ニュース
梅宮アンナで勉強する“松葉杖の使い方”(舞軌内雑筆店)
どうしても2本で使うってイメージがあるからでしょうか。

「秘境駅」がブーム アクセス困難が逆に魅力 ツアーや臨時列車も (産経新聞) - Yahoo!ニュース
飯田線はこれで食っていけると思います。

Twitter / ich1_k: 小学生のころに思ってた高校生にはなれなかった図
何故かホリミヤを連想する。

エロゲって18禁なのに大人の為のゲームが少なすぎる(My wish)
狙い目としては大学生辺りでしょうね…
でも本当にその頃にやっておくべき作品ってのは多いです。

あとがき
久しぶりに聞いてみると、CLANNADのBGMってすごいなあ。
■2012年9月22日 薫習
秘封倶楽部の新作「伊弉諾物質」買ってきました。
わりと好評みたいですね。
早速聞いてみようと思います。

雑記
ゆるゆり♪♪ 〜最終回
先週は旅行だったので2週連続で。

[時をかけるあかり]
思わず泣いてしまった。
ゆるゆりでこれとか反則ですわ。
それにしても、涙腺弱くなったなあ。

[最終回]
いつものゆるゆりらしい話で満足でした。
3期もありそうでいて、ある意味大団円にしてしまったのでひとまず区切りでしょうか。

エウレカセブンAO 第20,21話
まさかの新田原基地。
ここにきてやっと普通に見れてます。

ニュース
□[再掲]【蝉丸Pの】ニコニコ仏教講座5・「深い淀み」【一問一答】 ‐ ニコニコ動画(原宿)
前に一度紹介している蝉丸Pの仏教講座ですが、
せっかくのお彼岸ですので。

女の子の誕生パーティーに4000人、交流サイトで通知 (AFP=時事) - Yahoo!ニュース
えらいことになってもうたなあ。

先発山本昌wwwwww:なんJ(と野球ch)はわしが育てた
5回1失点くらいはまだいけますね。
細く長く50歳での登板を目指してほしいです。

3(投)吉見(う) 4(投)川上 5(投)ムーア :なんJ(と野球ch)はわしが育てた
吉見と川上は野手としても見てみたかった。

【野球】入団から引退まで1つの守備位置で先発した選手:なんJ(と野球ch)はわしが育てた
正田すげえ…

【ネタ】安価で広島を補強する:なんJ(と野球ch)はわしが育てた
キャッチャーが・・・

「ゆるゆり」大相撲を綾乃ちゃんTシャツ着て見に行ってる奴いるんだけどwwwwwwwww
なんで砂かぶりにいるんだよw

あとがき
スネオヘアーの「solution」という曲の冒頭

『知らない 知らない』

という出だしがあまりにも衝撃的で、ホント大好きです。



ともさかりえと末長く爆発していただきたいと思います。
■2012年9月23日 そんなことは前にSuaraが歌ってた
いろいろ片付いたものの、あまりクリエイトできなかったなあと反省しっきりの週末でした。

雑記
宇宙兄弟 第24,25話
ムッタがアメリカに行ってから試験までの過ごし方について。
宇宙兄弟にしては珍しく展開が早かったところもありましたが、
ムッタやヒビトの心情が丁寧に描かれていましたね。

閉鎖環境実験でいろいろな人がクローズアップされて、それはそれでよかったんですけど、
もっとこういった人の心の動きをピックアップしていいなあと思いました。

やっぱりこのアニメは良いですね。

ニュース
秋アニメ『リトルバスターズ!』恭介Verと鈴VerのCM公開!:萌えオタニュース速報
たみやすの破壊力がさらに増してる!?
本当に、このPVなんかを見ても、やっぱり原作はあの場面で終わってほしかったなあという思いが燻っています。

【朗報】ブランドン球団広報、来季も契約へ(舞軌内雑筆店)
これは朗報ですわ。

日馬富士優勝!双葉、貴以来の連続全勝で横綱へ/秋場所 (サンケイスポーツ) - Yahoo!ニュース
久しぶりに横綱が2人になりますね。

橋下市長、竹島を「日韓の共同管理に持ち込め」 (読売新聞) - Yahoo!ニュース
ええええええー(日常の安中さんのトーンで)

あとがき
やっぱり、思い込みはよくないですね。

この道は、いろんな人に支えられて進んでいるわけですが、
それでも、結局は自分で進んで行かなくちゃいけないわけです。
今まで、少しすがりすぎてた。

いろんな意味で、強くなりたいものです。
■2012年9月24日 DRAGOSTEA
何日か「筆が走らねー」っいう状況が続いていましたが、やっと脱却したようです。
滋賀旅行記を書き上げたという、ある種の安堵感でしょうか。

まだまだですね。
精進します。

雑記
秘封倶楽部「伊弉諾物質」感想
一通り聞きました。


ブックレットでも、前作で怪我したメリーを蓮子が見舞うやり取りから始まっているように、
鳥船遺跡の流れを明確に汲んだ本作です。
曲調も鳥船遺跡を継承し、異世界情緒あふれる感じ。
どこかでハードロックとか書かれてましたが、重暗く激しいのが特徴です。

オリジナル曲は地味なものが多く、インパクトはやや弱めですが、
表題作である「イザナギオブジェクト」がずば抜けています。
イザナギオブジェクト→妖怪裏参道→アンノウンXの流れには素晴らしいものがあります。

全体的に、どことなく暗めの雰囲気が漂っていることもあり、これまでから見るとやや解放感に劣るところがあるのかなあとも思いますが、
鳥船遺跡とぶっ続けで聞いてみたりすると評価がまた変わってくるかもしれません。


あと、ブックレット終盤の展開はまさかの「日本秘封ランドスケープ」状態でまさに俺得。
善光寺とか、見事に行こうと思っていたところを先越されてしまいましたよ。


儚雪の空では、一緒に秘封倶楽部やってくれる同志を募集中です。

ニュース
秋アニメ『リトルバスターズ!』ニコニコなどWEB配信決定!クドver.の番宣CM公開!(My wish)
来たああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ(∵)

初見で「うわこれつまんなそうだな…」と思ったら結構面白かったアニメ(My wish)
坂道のアポロンは確かにノーマークから好きな作品になりました。

あとがき
人も変わっていくけれど、自分自身も変わって行っているのかもしれない。
■2012年9月25日 緑色の渚に佇んでる二人は
流行からはかなり外れたところを行っているものの、
興味がすぐにほかのものに映るあたり、ミーハーなのかもしれません。
たまには、過去にハマったものを掘り起こすこともしないとですね。

雑記
読書評 楽聖少女 - 杉井光
これが杉井光の現時点の集大成だ。


主人公はゲーテ、ヒロインはベートーヴェンというぶっ飛んだ設定。
近世ヨーロッパを舞台に、音楽界で戦う彼らを描いたSFファンタジーです。
まさに「さよならピアノソナタ」と「神様のメモ帳」好きは読むべき作品と言っていいでしょう。
ピアノソナタがロックの話であれば、こちらはクラシックの話。
音楽史だけではなく、それを世界史の中に放り込んで、
あまつさえ隙あらばロックンロールの話をぶちこもうとするのもまた杉井光らしいです。
あと、絢爛ゴシックファンタジーというところにはちょっと疑問符が


話自体は独立しているものの、ある意味ではさよならピアノソナタの外伝的な話となるのでしょうか。
物語の系譜やバックボーンはそこに置きながら、物語の展開は神メモちっく。
ただ、全体的にコミカルで明るいのが神メモとの違いでしょうか。

僕の父は音楽プロデューサー、母はピアニストだ
やってくれたな杉井光
他の人もちょろっと見受けられたりと、もうテンション上がらずには居られませんよ。


作者も書いてましたが、確かに物語はあんまり動いてません。
1巻だと、本当に冒頭がヤマだと思います。
だからこそ、続きをみたいですね。
運命を、そして喜びの歌を。


私はもう大満足の一冊だったのですが、
やはり「さよならピアノソナタ」をまず読んでおくことをお勧めします。
知らずにも読めるのですが、読んでいると思わずニヤリとさせられるはずです。

たぶん、9巻まで続きます。
続いてほしいという願望ですが。

ニュース
「建築知識」はどこに行きたいのか、みっくみくになりたいのか(舞軌内雑筆店)
いろいろ考えてるんですね。
いっそのこと西之園萌絵などを起用しても宜しいのではないでしょうか。

ところで、この記事を書いたのがまさかのたまごまごさん。
あの方理系でしたっけ…

あと3ヶ月でXmasだしカップル板のコピペ貼って鬱になろうぜwww|VIPPER速報
劇物注意

あとがき
10月からリトバスということで。見れなくてVAVA社長に喧嘩売ってた頃はどうした
Little Busters!をフルで聴いていると、作品がまた蘇ってきますね。
はるちんがMAXパワーで動いていれば満足です。
■2012年9月26日 四字熟語
私は「全力疾走」ですね。

雑記
旧豊郷小学校、大逆転の結末
けいおんの舞台として有名になった滋賀県の旧豊郷小学校。
この校舎はヴォーリズが建築したことで知られていますが、
なんと地元の後押しで登録有形文化財に選ばれることになりました。
正直、無理してでも今回行っておくべきだったなあと後悔しています。

「けいおん!」の聖地、旧豊郷小学校校舎が登録有形文化財に - ねとらぼ

豊郷町は、2001年にこの校舎を解体するつもりでしたが、
住民の反対によって保存に方針転換したという経緯があります。
再評価のきっかけは間違いなくけいおん!でしょう。

一度解体が決まった建造物が、住民の手で救われ、ブームにより壊されることがなくなる。
どんなことがきっかけになるかわからないもんです。

本を読むということ
仕事に関する書籍をどさっと積んで、積み本になっているという写真をどこかで見かけました。

本を読むということは、もちろん知識が得られるという意味ではいいことです。
しかし、読んだからといって成長するわけではないというところは、忘れてはいけないことだと思います。
読んで心を動かされた、何か行動に移してこそ一歩前に進んだと言えるのです。

仕事とは別ですが、聖地巡礼などはその最たる例ですよね。
作品の感動に突き動かされて、気づいたら聖地に赴いている。
これって、本当にいいことなんです。
だから、そういう旅行って、まったく色褪せないんですよ。


やっぱり。どれだけ知識を詰め込もうが本を読もうか、
経験してみるってことが一番強いです。
本を読むのであれば、本を読んだことで何が得られたのかというところに着目してみてはいかがでしょうか。
本をたくさん読んだからえらいとか、頭がいいだとか、
そんなことは全くないということは確かですね。

ニュース
石破氏と協力強調…安倍新総裁、早期解散要求も (読売新聞) - Yahoo!ニュース
あまり予想していなかった展開。
政治のことなので多くは言わないほうが幸せかなーと思ってますが、
首相を途中で投げ出しているということがマイナスに働くことはあるだろうなーという推測はあります。

福田元首相 次は立候補せず NHKニュース
次は出ないのか…
首相当時はいろいろ叩かれましたが、堅実に頑張った人だと思ってます。
お疲れ様でございました。

大学の学食でシオンタウンのBGMかけてぼっち飯したwwwwww:キニ速
6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/25(火) 21:50:12.27 ID:/G0t9Aco0
つまり学食はガラガラだったと
シオンタウンだけに

10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/25(火) 21:51:08.23 ID:fbfM1PUNO
>>6
つまんなすぎわろた

34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/25(火) 22:02:59.39 ID:cpGOGnrLO
>>6
タチサレ…タチサレ…
ゆうれいが あらわれた!▽

あとがき
Kanonの音楽を聴くと、なぜかSNOWを思い出します。
SNOWの次にKanonやってるという流れもあるのでしょうね。
■2012年9月27日 くだらない言葉 はしゃぎすぎた場所
はい、旅行サイトです。

雑記
とりとめもないことですが
何事も、本音が一番いいです。

最近、自分の中でひたすら自問自答していたのですが、
いろいろなものに対しての反応は、やはり本音を出すのが一番いいなあという結論に落ち着きました。

まあ、本音を表に出す前には、いろいろ考える必要は出てくるのですが、
やっぱり、本音を言わないと、あとで後悔します。
そして、出た本音って、結果がどうなろうとも公開は少ないんですよね。

今は、結構みんな調整型になっているといいますか、
無難に無難にという光景をいろいろなところで見かけるのですが、
それだと、息苦しくて詰まっちゃうなと感じます。

やっぱり、本音がいいです。
で、本音が調和を乱すかどうかってのは、それ自体よりいい方の問題でしょうね。
まあ、 本音は語調が強くなりがちではありますが…

ニュース
【話題の画像】見ていたい女の子と彼女にしたい女の子 「男性受けはダントツ右でした・・・」に待ったの声! - Togetter
左が井上麻里奈に、右が伊藤かな恵に見えてくる不思議。

<日本維新の会>公募候補者の選考委員長に竹中平蔵氏 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース
なんかきた

思想家・東浩紀が重大提言「僕は福島第一原発観光地化計画を提案します」(週プレNEWS) - livedoor ニュース
正直トンデモだとは思いますが、それでも何もしないよりはいいのでしょうね。

あとがき
「浪川、頑張ってるよ俺…」
 (「うたわれるものらじお」より小山剛志)
■2012年9月28日 継続
エヴァでいえば「僕はエヴァンゲリオン初号機 のパイロット、碇シンジです」、
オリラジでいえば「僕はエヴァンゲリオン芸人です」。

久しぶりにそれに近い叫びが出ました。

雑記
イーグルス
イーグルスが耳に心地よいです。
無理のない、耳になじんできて、高揚感が生まれる音楽。
今の時代では、こういうグループはなかなか出てこないだろうなあと思います。

「Take It Easy」「Desperado」「California」など、有名な曲はたくさんありますが、
一般には知られていない曲でも、ベスト盤に入っているものは本当にいい曲ばかりです。
・Wasted Time
・Victim Of Love
・New Kid In Town
・Heartache Tonight
・Those Shoes
・Get Over It
・Ol' '55
・Midnight Flyer
・Lyin' Eyes
・Take It to the Limit
・After the Thrill Is Gone
この辺りは、まあ有名なのも交じってますが個人的に好きな曲です。

ベスト盤に入っている曲の中で無駄な曲は1曲としてないといっても過言ではないでしょう。
聞き込んでいけばいくほど、好きになっていって、
英語なので歌えはしないものの、メロディラインやワンフレーズを口ずさめるようなまでになりました。


「さよならピアノソナタ」で知ってから、だいぶ化けましたね。
もはや「マイブーム」ではない、なくてはならない音楽です。

ニュース
城島 涙の引退表明「キャッチャーとしてもうできないから」 (デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース
なんだかんだ言いながら、古田とは違うタイプでの名捕手でした。
大リーグに行っていなかったら、ソフトバンクのキャッチャーはまだ城島だったのではないでしょうか。
お疲れ様でした。

あとがき
走り続けてるときは、それほど辛さを感じないんですよね。
立ち止まってしまった時、どっと出るのです。
■2012年9月30日 大人版歩行祭
修羅のような勢いでレジを処理していく若いねーちゃんに、プロフェッショナルの神髄を見ました。

雑記
読書評 夜のピクニック - 恩田陸
これまで、私は「いいタイミングでいい作品に出会う」という話を何度もしましたけど、
今回ほど的確すぎるタイミングで読んだ作品は今まであまりなかったと思います。
それほど、心に来るものがあった作品でした。

話としては、高校3年生が、夜通し80キロという距離を歩く、それだけ。
しかも、400ページ越えの作品にしては、登場人物もそれほど多くありません。

ただ、この作品の魅力は、メインテーマの周りを彩る素晴らしいサイドストーリーなんです。
登場人物を、さまざまな人物の視点から、とても魅力あふれるように適度に掘り下げているんですよ、
基本としては日常を描いた「堀さんと宮村くん」系統の話かなあと思います。


この話を読むと、仲間と夜通し話しながら歩きたくなります。
つい最近、似たようなことをしたので、その意味でもぴったりな物語でした。

マンガ評 グラゼニ(7) - 森高夕次、アダチケイジ
先発転向は大きな方向転換だったと思いますが、
中継ぎものとしての面白さがちょっと薄れてしまいました。

選手の裏側については興味深かったですし勉強になったのですが、
なんか、パワー不足を感じたのが正直なところ。
ここから盛り返してほしいところです。

宇宙兄弟 第26話
なんか、このNASAの面接のやり方は嫌だなあと思いつつ、
この面接であればムッタ強いだろうなあと。
本当に、世渡り上手なんだけどそれが自然にできているというか、
天然のまま世を渡っていける、つまり愛されるって大事だなあと思いました。

エウレカセブンAO 第22話(終)
さて、秋に最終2話が放送されるようですが…それはさておき、
これまでの22話はボロボロと言っていいような気がします。
最後のあの場面に持っていくなら、もっと別の展開があったはずですし、
なにしろ、ここまで無尽蔵にキャラクターを作り出す必要はなかったですよね。
ナルは最終的にメインヒロインに戻るのであれば、もっとメインらしい使い方があったわけで。
エウレカ登場以降は、ある意味エウレカがメインヒロインみたいになっちゃってましたから、
もう少しシナリオを練ってほしかったところです。

これなら、全然進展がなかったファムのほうがよかったのかも。

説明がほしいところも、ないままここまで来てしまいました。
前作の交響詩篇も、確かに説明が不足していたところは大いにあったのですが、
そこは感覚でなんとなくわかるというところがありました。
だから、あれだけいい作品になったわけです。


最後の場面は私好みでよかったので、
最終2話で何とか挽回していただきたいところです。

恋と選挙とチョコレート 第10〜12話(終)
うん、割とよかったです。

理詰めとか正論とかそんなちゃちなもんを感情論で全部ひっくり返したのはよかったですね。
アニメはこうでないと。
案外、今選挙で勝てるのはこういうタイプかもしれませい
やっぱり、その地域を好きな人に議員やってもらいたいですからね。


最初は試しで見はじめて、途中まで微妙だったのですが、
割と真面目に選挙をやっていたので、個人的には結構プラス評価です。

ニュース
3周以上したエロゲってある? : 家宝は2次元
基本的に1周しかしないのですが、SNOWは別格。
もう何周したことか…

安倍新総裁、「3500円カレー」報道に激震 政界再編も
久しぶりに爆笑できるネタに出会った。

ツタンカーメン展に行こうとしてる奴 - ゴールデンタイムズ
amazonが高津先生のそれ書かで吹いた。
インスタントミイラには笑った。

今年引退・退団した選手で打線組んだwwww 組んだ・・・:<野球雑談>:僕自身なんJをまとめる喜びはあった
これは…

あとがき
「結婚式場にほど近い路上にて」の絵は心が抉られます…
©2006- kazahana all rights reserved.