Diary 過去ログ(2011年10月11日〜2011年10月20日)
| 11日 12日 13日 14日 15日 16日 17日 18日 19日 20日 | << | 過去ログ | >> | TOP |
■2011年10月11日 無菌室
なんとかある程度は回復しましたが、ひどい咳をしている人が多いです。
無理を押すと私みたいに休みを潰すことになりかねません。
無理しないで休息をとってください。

雑記
テレビ事情とか
今期見ると決めたアニメのうち、手を付けたのは2つだけで3つが積んどく状態。
まあ、色々な状況が重なってですが、とりあえずこれでいいような気もします。

そういや、春アニメである所のDOG DAYSはまだ積んでいるんですけど…


今クールは相棒もありますし、色々見るものが多そうなので、
合わないなと感じたものはバッサバサと切っていきたいと思います。

どうしても突っ込みたい
とかく京都府議会でロウきゅーぶ!について答弁を求めたいものだ( ´ー`)y-~~
文教常任委員会でな!(※本会議で無い所がイヤらしい)
   ひおーさん(AIR Station an ultimatum A-Y=@「エアステ最後通牒。」
公僕と議員にしかわからないニッチなネタなのに大爆笑してしまったw
ロウきゅーぶについてお偉さん方が真剣に対策を検討するさまが滑稽すぎる。

ニュース
「ヴぁれんたいんヴぃーた」/「びび」のイラスト [pixiv]
季節外れですがPS Vita記念。

「セシウム牛いりません」大分県議、絶叫大会で (読売新聞) - Yahoo!ニュース
何故あえてこのデリケートな時期にそんな発言ができるんだという呆れと、
あえてこれを取り上げてわざわざ嫌な思いをさせなくても…というマスコミへの呆れが混ざったような変な感情を抱きました。

あとがき
BGM:終焉とはじまり(SonicEye)




それでは、また次の更新で。
■2011年10月12日 ワセリン
今年の風邪はしつこいですね。

雑記
本末転倒?
アニメ「WORKING!''」よりも、広橋涼率いるWebラジオ「YAMAKING!!」のほうにハマってしまっております。
第6回の出だしで不覚にも萌えてしまった。
しかも一人喋りなのに何故かピー音が…
さすが山田。


ニュース
ヤクザにアイスピックで刺されても口を割らなかった17歳少年 : 2のまとめR
神様のメモ帳実写版があったら、この子をナルミ役にしてみては如何でしょう。

あとがき
BGM:花唄(TOKIO)





それでは、また次の更新で。
■2011年10月13日 忘れました
TOYOTAの看板に「ヴァンガード」と書いてあるんですけど、
いまどきのトヨタはカードゲームまで取り扱ってるんでしょうか。

雑記
百景を歩く
讀賣新聞で連載していた企画、「百景を歩く」が、100回を迎えてました。
味のある観光地などを紹介し続けていた企画で、
結構昔からやっていたのではないでしょうか。

ネットなんかでは生地になっていないので、確証はないのですが、
おそらく読売新聞で主催した「平成百景」に基づいて、色々な所を紹介していたんだと思います。
最近の流行りとかそういうところから外れた、実に通好みだったり、風情があったりするところを紹介し続けていて、
個人的に結構好きだったのですよ。

最終回は、厳島。
厳島神社と、厳島という島自体に触れていました。
一度行きましたが、もう一度行ってみたいところです。


ちなみに、「平成百景」のうち、私は28か所に行っているようです。
行っていないところも、どれも生きたい場所ばかり。
おそらく制覇するだろうなあという推測がもう出来ています。

東京自転車少女。
東京自転車少女。|コミック アース・スターONLINE | 連載作家情報

ちょっと気になってます。

やまーきんg(ry
広橋涼と日笠陽子が絡んだらとんでもなく収拾がつかないということがよくわかりました…

ニュース
不況映画業界が「深夜アニメ」に目をつける理由 (週プレNEWS) - Yahoo!ニュース
そらおとまで映画化しましたからねえ。

くまニュース : 『デジモン』和田光司さんが悪性腫瘍のため活動休止
元気になって戻ってきてください。
「ぎこちない翼でもきっと飛べるさ」というButter-Flyの歌詞が思い出されました。

ギャグ誕生から31年… たけし、コマネチと初対面 (映画.com) - Yahoo!ニュース
会ったことがなかったのか…

あとがき
BGM:HALLUCINO(KOTOKO)




それでは、また次の更新で。
■2011年10月14日 前向きロケット団
前向きがいいですね。
できないできないと言いながらも牛歩で進んでいれば、
色々できることが見えてくるものです。

雑記
ホットポカリ
「ホットポカリ」を作って飲んでます。
作り方は簡単、お湯とポカリスエットを半々で混ぜるだけ。
ポカリを薄めるというのが意外かもしれませんが、これが結構優しい味なんですよ。
特に体調を崩し気味の方にはお勧めです。

仄暗い先行きの中から
そろそろ、来年度の公務員試験に向けて動き出す時期でしょうか。

中に入ってしまった身としては、
「公務員は楽だと言われるけど、楽だと思ったことは一秒たりともねーよ」
と現実をぶつけておきますが。
まあ、真面目な人が多い分、手抜きはできないと思いますよ。

そんなこんなでも、やはりやりがいはあるのかなと思います。

今、特に地方公務員に必要な人材は、こんな人材だと感じます。
・地元が好きでしょうがない人
・エースでも4番でもないけど、一芸がある人

ぶっちゃけると、今の行政って、他の会社に行けばエース九って人ばっかりを取ってるんですよ。
だから、万能型の人が非常に多いんですけど、
そうすると、野球に例えると中継ぎがいなかったり、スーパーサブがいなかったりするんですね。

4番ばっかりの打線や、エースばっかりの投手陣では、いつか必ず歯車が狂います。
色んな人がいて、皆いいというスタンスが一番いいと思うんですけどね。

ニュース
中村紀洋、プロ初のセカンド出場wwww(舞軌内雑筆店)
もともとノリさんは守備得意ですからね。

「オレには野球しかない!!」古木克明、球界再挑戦の真相を告白。(舞軌内雑筆店)
今の日本球界にはは古木のようなファンタジスタが必要なのかもしれない。

なんJ(まとめては)いかんのか? 横浜ベイスターズより弱そうな言葉
モバゲーベイスターズ

あとがき
BGM:夜明け生まれ来る少女(高橋洋子)





それでは、また次の更新で。
■2011年10月15日 温かな結末
儚雪の空はさよならピアノソナタを全力でお薦めしています。

雑記
読書評 「さよならピアノソナタ encore pieces」杉井光
打ちのめされました。

ここまで「打ちのめされた」小説は、おそらくないですよ。
勢いに任せて言ってしまえば、今一番好きな小説です。



”encore pieces”と銘打たれています。
位置づけ的には、短編集と言ったところですが、
ただの短編集ではなく、
「半分の月―」でいえば5巻、
「リバーズ・エンド」でいえばafter daysのような存在です。

単純な短編集ではなく、此処まで読んで、初めてさよならピアノソナタという小説は完結します。
…そして彼らの小説は終わりを告げ、彼らの歴史が始まる。


基本的に、この短編は全てが恋の話であります。
そういえば、この話は「恋と革命と音楽」の話であると銘打たれていました。
それをまざまざと思い出させてくれました。
そのひとつひとつが、とんでもない重みを持っているので、
短編ごとに想いを書いてみます。


<“sonata pour deux”>
ナオと真冬のその後の話。
…ではあるのですが、2つの物語が並行して進められます。
そのもう片方である、九条先生の話がこれまた素晴らしいんですよね。
終盤のナオと真冬の展開については、もう感情を昂らせずにはいられませんでした。
ここまであって、やっとハッピーエンドと言っていいと思います。
目頭が熱くなりますよね。


<翼に名前がないなら> 
フェケテリコに新規加入した橘花の話。
この話も涙なしには読めないです。
「100%のハッピーエンドじゃなく妥協点を図る」という杉井光らしさが感じ取れた作品。

<ステレオフォニックの恋> 
ユーリの“恋”の話。
こういった不思議な関係って、小説で取り上げられることってあまりなく、本当に新鮮でしたね。
ユーリの立ち位置は、まさに俺らだなと思います。
4巻の最終章に関係してくる重要な話でした。

<最後のインタビュー> 
響子と一番のベーシストの話。
熱さがこっちに伝わってくる、非常にロックンロールでした。
私もそういう生き方をしたい。

<誰も寝てはならぬ>
初めてフィーチャーされた哲朗の話。
短いんですけど、この話はものすごくじんわり来ましたね。



さよならピアノソナタの中で、この巻が一番らしくて好きかもしれません。

うまく言葉を紡げませんが、
この作品に出逢えてよかったです。

UN-GO 第1話
正直に言えば微妙でした。
なんというか、この時点で光るものが何も見当たらなかったんですよね…
犯人も普通にAパートで分かりますし。

このまま切るかも。

ニュース
「真冬」/「ベクトル」のイラスト [pixiv]
「世界の果ての百貨店」/「結城えいし」のイラスト [pixiv]
まふまふマジヒロイン。

日大がまさかの落選…ベンジャミン失速 箱根駅伝予選会 (デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース
まさかの日大が落選。
一時一世を風靡した亜大や、山の大東も予選落ちしています。


あとがき
BGM:恋心(相川七瀬)





それでは、また次の更新で。
■2011年10月16日 水曜の朝、午前3時
楽しい時は、早く過ぎるものです。


雑記
さよピア・曲目解説(encore pieces)
小説を読んだ後の「曲目解説」も、さよならピアノソナタの醍醐味の大きな要素でした。
「Desperado」や「blackbird」は、未だにヘビーローテしている曲です。


encore piecesの中で一番印象的だったのは、サイモン&ガーファンクル「水曜の朝、午前3時」
作中で再三その歌の特異性について言われていたので、なおさら気になったのですが、
実際に聞いてみて、本当に不思議な感覚にとらわれました。



さよならピアノソナタでは、こういったかつての名曲との出会いが非常に多かったです。
正直なところ、さよピアのおかげでロックの認識が変わったところがあります。



人生には歌が付き物です。
その時その時に出逢う歌を大事にしていきたいですね。

Fate/Zero 第3話
相変わらずのクオリティ。
媒体問わず色々な作品を見てきましたが、やはりFateのような世界観は別格だったんだなと改めて思い知らされます。

Fate原作をプレイしていれば、第四次聖杯戦争の結末はある意味分かっているのですが、
どうしてそこに結末したのかと考えるのはなかなか面白いです。

WORKING'!! 第3話
とりあえず今回も山田が可愛かったのでよし。

意外と小鳥遊一家の話は面白かったです。

ニュース
「あおもりICTクラウドフェスタ」マスコットキャラクター フェイトちゃん(K's Station)
ちょっと見てみたところ、実質はどうも青森県の事業のようです。
何というか…杜撰ですね。
税金を用いて仕事をしているという認識があれば、こんなツッコミどころ満載にはならないと思うのですが…

わさび臭で火災知らせるイグ・ノーベル賞の装置に問い合わせ殺到 (読売新聞(ヨミドクター)) - Yahoo!ニュース
イグ・ノーベル賞が役立つとか世も末だ…

あとがき
BGM:セイコウトウテイ(スネオヘアー)




それでは、また次の更新で。
■2011年10月17日 壊れたテーブルタップ
テーブルタップが壊れましたが、何とか生きてます。
何とか頑張ろう。

雑記
ごゆるゆりと
ここのところ、なかなかアニメが消化できていないんですよね。
休日に何かあるといったことが多かったり、ここ最近はただでさえ体調崩してま
したし。

ちはやふるは評価が高いようなので、早めに見たいなとは考えているのですが、
いつ見られるのか。

ラスエクは、前作を見ずに着いていけるかどうかですね。

ニュース
小松聖式計算法における投手成績まとめ(舞軌内雑筆店)
説得力が素晴らしい。
納得のドネーション
575:風吹けば名無し:2011/10/14(金) 00:52:35.47 ID:k5JWGpkx
摂津
09年 629,000
10年 677,000
11年 657,000

合計 2,620,000


586:風吹けば名無し:2011/10/14(金) 00:54:03.59 ID:Y0ivfKlf
>>575
先発転向の結果は期待通りって訳かw
面白いなこれ
これはすごい。

ぶら下がり取材「基本的に受けない」…野田首相 (読売新聞) - Yahoo!ニュース
それでいいと思います。
小泉元首相のようにメディアを使いこなせる人だったらぶら下がりはいいのかもしれませんが、
そうでないのだとしたら厳しい。

<アザラシ>「あらちゃん」に住民票発行へ 埼玉県志木市 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース
あらあらうふふ

あとがき
BGM:ゴールめざして(合唱曲)




それでは、また次の更新で。
■2011年10月18日 猛吹雪餡饅タイム
大分夜が寒くなってきました。
SNOWがやりたいと叫びたい
本当にもう、冬といえばSNOWの時期ですね。
今冬の目標は「SNOWを一周する」にでもしますか。

雑記
ぶらり個人サイト巡回
大分縮小してましたが、少しずつ巡回増やしてます。
ニュースとは別の、個人サイト管理人を焦点に当ててみる枠です。


【振り切るぜ】浅虫水族館に行って来ました【シャチ!ウナギ!タコ!!】
nikutetuさんの珍しくコマンドーでない旅行記。
浅虫は派手ではないですけど、良さそうなところですよね。

写真好きならおススメの作品、なので。 アニメ『たまゆら 〜hitotose〜』 - K’s Station HATENA ver.
見たいのに放送してないアニメのひとつ。
坂本真綾の「おかえりなさい」は、富岡野外ライブで聞いて以来好きな曲です。

あのあたりは聖地巡礼スポットでもあり、素晴らしい観光地でもあるところがいろいろありますよね。
尾道、倉敷、そしてこの竹原。
一度は行ってみたいです。

Hjk/変人窟さん湯涌ぼんぼり祭り(10/14)
花咲くいろはは見れず、その波に乗れなかったので、本当に羨ましいです。
あそこらへんもいいとこばっかりですよね。
この前は素通りしてしまったので、次こそは。

ニュース
<プロ野球>中日がセ・リーグ連覇 9度目V (毎日新聞) - Yahoo!ニュース
引き分けで優勝ってのも今期の中日らしい。

西武が大逆転でCS進出! パの順位確定 (サンケイスポーツ) - Yahoo!ニュース
毛の差で西武。

47都道府県別アニメの聖地一覧!まさかの全国規模でほぼ埋まってましたw (My wish)
北海道はどうしてもサイカノの印象が強すぎます。
山梨をイリヤの空、UFOの夏にしているのは評価できます。
solaや花咲くいろは、TTなど、このマップは結構いいところを突いてますよね。
いずれも行ってみたいところ。

3大エロゲ歌手といえば・・・片霧烈火 彩音とあと一人は?(My wish)
KOTOKO、美郷あきはガチ。
でも3人には絞れないですよね…

あとがき
BGM:STORY WRITER(SUPERCAR)




それでは、また次の更新で。
■2011年10月19日 節約術急募
人勧実施見送りへ=7.8%下げ法案の成立優先―政府 (時事通信) - Yahoo!ニュース
あえて触れないところを行くのが風花流でございます。
というわけで今日の話題は上記のニュース。

雑記
地方公務員給与の「人勧見送り、7.8%法案優先」ってどういうこと?
今日はこれについて説明しようと思います。

国や地方などの話って、基本的に難しく書いてあるので分かりにくいのですが、
つまり「地方公務員の給与を、政策によって大幅に減らします」ってことなんです。


まず、「人勧って何ぞや?」という話から。
正式には「人事院勧告」と言って、人事院が地方自治体に向けて出す
「民間の給与はこれだけ下がった(上がった)から、おたくの自治体職員の給与もそれに合わせて増減させてね(てへぺろ)
という目安です。
ただし勧告なので、基本的に地方自治体はこの決まりに従わなければなりません。

今年は、民間の給与が上がり、普通であれば地方公務員の給与が上がるところでしたが、
震災の影響も鑑みて、0.23%の給与引き下げが言い渡されたところでした。


しかし、ここで「7.8%法案」が出てきます。
次にそれにについて説明します。


東日本大震災発生後に、震災の復旧・復興のために持ちあがったのが、
「国家公務員の給与を10%カットし、震災の復興に充てます」という政策。
これは国会主導でした。
今回の話は、国と合わせて、地方公務員についても同じ措置を取ろうということなんです。
ちなみに、給与カットの割合は7.8%に落ち着いたみたいです。


0.23%の給与カットであれば、多少は影響があるものの何とかなる範囲。
しかし、7.8%の給与カットとなると、一大事です。

この給与カットの影響、実は公務員の年齢によってかなり違います。
何故かというと、現在の年齢によって、公務員の給与体系が異なっているからです。

40歳以上の公務員は、現時点での給与は高いようです。
なので、今回のカットがあった場合でも、影響がそれほど出ません。

その反面、20代の若手公務員は、景気が悪い状況で就職しているため、給与が低いです。
例えば初任給でも、民間が20万位のところ、公務員は17万位なんですね。
給与は額面通りもらえるわけではないので、手取りはそこからさらに下がります。


そこで、人勧と7.8%法案、どっちを優先すればいいの?という話になっているというのが今回のキモです。
7.8%法案は国会主導であるため、議決が必要なのですが、
方向性としては、人勧を無視して、7.8%法案を通そうという動きになっているようです。
ただし、そのためには11月末までに給与法を改正しなければならず、
そこまでにまとめきるのか、というところではあります。


まあ、突き詰めてしまえば行政は超赤字企業なので、震災を鑑みてもやむを得ないのかなあというところもありますが、
議員とか、そこらへんもなんとかなるのかなという感じがします。


以上、もやっとしたことについて詳しく書くコーナーでした。

気付いたこと
職場で「ワーキング」という単語にびくつくようになってしまいました。
けっこう飛び交う単語なんですよ…
流石元公務員の高津カリノ先生なことだけはある…のか?

ニュース
ベイスターズ買収 DeNA、TBSHD株価で明暗 (産経新聞) - Yahoo!ニュース
不謹慎ながら笑った。

あとがき
BGM:clover(meg rock)




それでは、また次の更新で。
■2011年10月20日 考えること
「謎解きはディナーの後で」ドラマ化なと、世界がこちらに近づいているなと感じます。
まあ、私自身が「こちら」から遠ざかっているような気もしているんですけどね。
今一般に「オタク」と形容される文化に着いていけてないのが実情なので、仕方ないでしょう。
でも、それが時代の隆盛、それでいいと思ってます。

雑記
聖地巡礼と観光
私の住む地域では放送されないので、全然波に乗れなかった「花咲くいろは」。
舞台となった能登半島には、行ってみたいんですよね。

見ていないにもかかわらず、再三話題に出していますが、
これは聖地巡礼という意味合いではなく、
もともと、行ってみたいと思得るようなところだったからという理由が大きいんですよ。

隣の富山県には、true tearsの聖地として有名な高岡、氷見、城端があります。
最近はむしろここら辺のほうが興味を持っていたり。


「たまゆら〜hitotose〜」も、これまたうちでは見れないのですが、興味のあるところです。
広島の竹原市が舞台ですが、
聖地巡礼の走りである朝霧の巫女の舞台として三次が有名だったり、
尾道はかみちゅで有名だったり。
あそこら辺も尾道、倉敷と非常にいい観光地が並びます。
尾道なんかはかみちゅ以前から注目されていたことを記憶してますが。


聖地巡礼がきっかけで、かつての観光地が再度脚光を浴びることがあって、それは純粋にいいことだなと思います。

ぶらり個人サイト巡回
Hjk/変人窟さん 花咲くいろは ぼんぼり祭りに行ってきましたフォトレポート(10/21)
これは素晴らしい旅行記ですねw
そしてのと鉄道頑張りすぎwwww
えいでん!以上の本気を見た。


ここで働く公務員はやりがいありそうだなあ…

あとがき
BGM:WON'T BE LONG(バブルガム・ブラザーズ)




それでは、また次の更新で。
©2006- kazahana all rights reserved.