Diary 過去ログ(2011年9月21日〜2011年9月30日)
| 21日 22日 23日 24日 25日 26日 27日 28日 29日 30日 | << | 過去ログ | >> | TOP |
■2011年9月21日 ポケットを空にしてさあ旅に出ようよ
♪ポケットを空にしてさあ旅に出ようよ

また旅に出てきます。
旅行バカと言っていただいても一向にかまいません。

いつものように、リアルタイム(?)更新はHakanayuki Blogで。


目当ても何もないけれど
すぐ、ポケットを空にしてさあ旅に出ようよ
みだらな気持ち ぶらさげて

夢の法則など何処にもないはずさ

あとがき
BGM:遥か彼方(Rita)



それでは、また次の更新で。
■2011年9月25日 達成感と充実感と甚大な関節の痛みを胸に抱いて
福井旅から戻ってまいりました。

旅行の次の日が休日だった場合、大半が旅行記執筆と写真の整理で終わるのですが、今回も例にもれず。
そんなに閲覧者が多くないのは知ってますが、自分の中で旅行をまとめる意味合いもあるんですよね、旅行記には。

雑記
旅行記「越前若狭漫遊記」
旅行記「越前若狭漫遊記」



けっこうゆったりめの旅にする予定でしたが、台風の余波で多少狂いが生じ。
また好奇心もあっていくつか巡る場所を増やしたりもしましたが、
満足のいく旅になりました。
いいとこですよ、福井。

元気が出る歌のフレーズ
歌の詞を追っていると、元気がもらえるフレーズに出会うことがあります。
いい歌は、やはり詞がいいですし、
何の気なしに聞いていた曲も、ふと気付くととてもいい内容だったりします。
そんな詞から、元気をもらいながら、私は生きてるような気がします。


「誰にも似てない夢でいい」
             ―白石涼子「太陽のかけら」

「明日の涙は 明日流せばいい」
               ―小田和正「キラキラ」 

ゆるゆり 最終話
ほぼ全員集合で、見事に大団円でした。
実にゆるゆりらしい、とてもスラップスティックな結末だったと思います。

何事も考えろと言われ、常に疲労状態の我々の脳。
本当に、考えずに見られる、実にいい作品でした。

日常 第25話
ちゃんみお失恋回。
「日常」という作品は、ばかばかしさがベースにある作品ですが、
こういう話になると京アニが一気に輝きだすのは反則だと思います。
特に後半がヤバくて、泣きそうになりました。
私もあの券が欲しい。

ニュース
2011年秋季放送開始の新作アニメ一覧 - GIGAZINE
とりあえずでそろったようなので。
今回視聴予定は
・Fate/Zero
・ちはやふる
・UN-GO
・ラストエグザイル〜銀翼のファム〜
・WORKING´!!
このあたり。
ただ、積極的に見たい!という作品があるわけでもないんですよね。
FateもZeroは全く知りませんし。

むしろ見れない
・たまゆら〜hitotose〜
・C3(シーキューブ)
・境界線上のホライゾン
こっちのほうがよっぽど。

今回は簡単ににホイホイ切ってしまいそうです。

異色の野球漫画『グラゼニ』が人気 押本健彦投手も愛読(舞軌内雑筆店)
関連:【プロ野球】異色の野球漫画『グラゼニ』 中継ぎ投手や裏方にスポット 球界関係者にも人気+(1/2ページ) - MSN産経ニュース
これは面白そう。

ゴキブリ美少女擬人化同人誌の人がプロデビュー! | ニュース2ちゃんねる
イカ娘並みの知名度になるか。

中日・落合監督が今季限りで退団 後任は高木守道氏「青天の霹靂で驚いています」 (デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース
正直、残念です。

すくいぬ ニュートリノ実験結果に専門家ら 「タイムマシン可能になった」「過去へのジャンプは可能」
えらいことに。

なんでラッタが吹雪覚えるんだよ | オレノメモチョウ
リザードンがひこうタイプのわざをいっこうに覚えなかったり。

でも、あの頃のポケモンは
「カメックスだからロケットずつき」
「プテラはじしんを覚えない」
とか、妙に利にかなっていましたよね。

イギリスの形って胸の大きさ気にしてる女の子に見えるよね (画像あり)(舞軌内雑筆店)
ありがとうございます。ありがとうございます。

あとがき
BGM:フルラリ(普天堡電子楽団)




それでは、また次の更新で。
■2011年9月26日 それでも町は廻っている
9月後半は、私にしてみればイベントが盛りだくさんでした。
そこら辺のリア充には笑われるかも知れませんが、さよならピアノソナタというものすごくアタリの作品に出逢った、という時点で、クラシックやとりわけ洋楽の再認識をするいい機会になり、相当充実していたのですが、
その後わ鐵に乗ってえらいテンションが上がったり、
まさかの坂本真綾ライブに行ったり。
これについてはまだ語り足りないこと山のごとしなのでいつか折を見て話したいのですけれど。

そして極めつけは先日の福井。
これもよかった。
欲を言えばどこかで温泉に浸かりたかったですが、本当にそれくらい。
次回があれば、今回行けなかったところをメインで車で回りたいです。

10月も祝日があるので、旅行を考えていたりしたのですが、最近あまりにも考えなしに1ヶ月置き位のペースで旅行に行ったため、じっくり計画を練って旅行に行くというのができなくなりつつあったので、少し間を置いてみようかなと思ってます。
5月山口
6月吉見
7月秩父
7月新潟
8月京都
9月東京
9月足尾
9月福井

…明らかに異常なペースです。

雑記
神様のメモ帳 第11話
原作を忠実にやっていて、それはその通りでいいのですが、重要なのは、原作の1話をシャッフルしてこの位置に持ってきているということ。
そこら辺の設定改変がされていないため、四代目がやけに冷たかったりと、整合性の取れない部分が出てきてしまっています。
これをそのままやるなら、1話に持ってきた方がよかったと思うんですけどね。
いきなりヒロインがああなるというのはものすごいインパクトですから。
ただ、そうなった場合、そのあとが馴れ合いになってしまう危険性もありますが。
最後にミンさんの話を持ってくれば、ものすごくまとまりそうですけどね。
あの話が映像化されなかったのは残念です。

<原作採否表>
1巻○(AF)
2巻○(メオ)
3巻×
4巻○(錬次)
5巻○(はなまる、21球)
6巻×
7巻×
8巻×

ニュース
「震災7日間」/「槻月 沙江」の漫画 [pixiv]
ものすごく後追いですが、一人でも多くの方に目にして頂きたいです。

それでも僕は声優さんが大好きなんだ!!!!!:【2ch】ニュー速VIPブログ(`・ω・´)
個人的に注目すべきは声優ではなく中盤のベジータことR藤本。
地味ながら頑張ってるなあ…

あとがき
BGM:Believe(Folder 5)




それでは、また次の更新で。
■2011年9月27日 君と夏の終わり
日は回っていますが、気持ちはまだ27日です。
そんな27日24時。

雑記
ミラクリン
最近、さらに”常識”というのに重きが置かれる世の中になってきました。
常識外れである私なんかは、非常に肩身が狭い思いをしているのですが。

私も社会という地獄の中にいるので、最低限の限くらいはふるまっているつもりです。
でも、常識に縛られて生きるのって、時に辛くなりませんか。

ぶっ飛べばいいという話ではありません。
最低限は守りながら、でもやりたいことはやればいいんです。
それをどうでもいい常識が邪魔しているのなら、そんな常識はふっ飛ばせばいいです。

気を使う世の中になりすぎて、過剰に気を使う風潮があるのは、個人的にはよしと言えない部分があります。
気を使わずに、気の置けない間柄で本音をぶつけ合うほうが、いい結果になることだってありますよ。

ニュース
ラジコンプロの山本昌プロ(46)趣味の野球でケガ 右足首手術へ(舞軌内雑筆店)
回復を祈ります。
年齢的に考えると中継ぎでも…という考えも出てきますが、
この人の持ち味が生きるのはじつに先発なんですよね。

『まどか☆マギカ』盲導犬普及支援ポスターに佐倉杏子のイラストを起用!あんこちゃんわんわん !(舞軌内雑筆店)
えらいことに。

あとがき
BGM:SEASONS(浜崎あゆみ)




それでは、また次の更新で。
■2011年9月28日 適材適所
このサイトを始めてから行ったところを赤で示してみました。
目的地として行ったところのみで、通過したところは含めていません。

よく行ったなあと、私自身が一番驚いています。
流石に遠方には行けてないところがまだまだありますが。


この前の福井旅行で経験値も1上がり97点に。
早く100点越えを迎えたいです。

雑記
日常 最終話
最後の最後で心温まる話でよかったなと思います。

そして最後はやはり「旅立ちの日に」。
半年間の日常、ありがとうございましたという感じです。

日常は、奇跡の連続なんだと思いますよ。

ダンタリアンの書架 第13話
どんどんGOSICK化していくような気がするんですが…
戦争が絡んでくるところとかも同じだし…

GOSICKのCMが入らなかったのが唯一の救いか。

もし「さよならピアノソナタ」が実写化するなら
マックリブのCMに出てた野崎萌香さんがいいのではないかと思うのですがどうでしょうか。

ニュース
トヨタが世界最高燃費のコンパクトHV「アクア」投入へ (産経新聞) - Yahoo!ニュース
基準がバラバラすぎて何を持ってエコなんだかわからない気がします。

あとがき
BGM:サウダージ(ポルノグラフィティ)




それでは、また次の更新で。
■2011年9月29日 A song for xx
昔の曲特集のようなものを見たのですが、やはり昔の曲はいいですね。

雑記
秋アニメ
夏が終われば秋が来る。
というわけで秋アニメです。
視聴予定のアニメを交えながのんべんだらりんと。

「Fate/Zero」は、原作のFateをやったということと、珍しく見られるという2つが最大の動機なので、
非常に受動的な見方になりそうです。

受動的な見方と言えば「WORKING'!!」もそんな感じですが、
種島ぽぶらがいい感じだったので意外と最後まで持ちそう。
アスミスですし。

「UN-GO」はノイタミナ枠。
あの坂口安吾なので、原作自体は安定しているのでしょうが、
アニメ化がどうなるのか何とも言えません。
しかし「四畳半神話体系」なんかが当たってますから、期待する価値はありそう。
ちなみに製作はボンズ。

「ちはやふる」は安定していそうですが、安定しすぎていると見る気力が持つのかなあというところも。


意外にも一番期待がかかるのは「ラストエグザイル〜銀翼のファム〜」だったリします。
このアニメを見る理由付けが一番ぶっ飛んでるんですが、
「前作のラストエグザイル(2003年)のOP曲(沖野俊太郎の「Cloud Age Symphony」)が好きだから」だったり。

ニュース
海外ネットユーザー騒然「まさか生まれ変わりか!」 フレディ・マーキュリーそっくりさんの歌声が本人に激似 - ネタりか
My "Somebody To Love" audition - YouTube
これはすごい。
Somebody To Loveですよ。
フレディとそっくりな所はもちろん、
フレディがそうだったように、そんなに力を入れずに、軽く歌っているところからしてすごい。

あとがき
BGM:ギルド(BUMP OF CHICKEN)




それでは、また次の更新で。
■2011年9月30日 慣れは恐ろしい
不思議と微妙に忙しい時期になってきました。
閣下!も忙しそうだし、どこもそうなのかもしれません。

雑記
読みたい本とか
突然ですが、森見登美彦の「四畳半神話体系」が読みたいです。
Wikipediaに記載されていた黒髪少女の形容

ふはふはして、繊細微妙で夢のような、美しいものだけで頭がいっぱいな黒髪の乙女

という表現が、あまりにも素晴らしかったため。

この人の作品はいまだ読んだことがありませんが、
「夜は短し歩けよ乙女」とか、
気になる本がいくつかあるんですよね。

あとがき
BGM:fighting pose(福山雅治)




それでは、また次の更新で。
©2006- kazahana all rights reserved.