Diary 過去ログ(2011年6月11日〜2011年6月20日)
| 11日 12日 13日 14日 15日 16日 17日 18日 19日 20日 | << | 過去ログ | >> | TOP |
■2011年6月11日 ドクターペッパー警部
本当に、この世は葛藤ですね。

雑記
読書評 「神様のメモ帳6」 杉井 光
読者の代弁者です。
…嘘です。
ただ単に、一人で思ったことをひとりごちているだけです。


色々な物語があり、最近は「伏線」なんてのが注目されていますが・・・
本当の伏線とはこういうものだ。

最後の最後で2度も泣かされました。
その伏線は、あれだけはっきり書かれていたのに。
それでもここまで上を行かれることなんか、滅多にないですよ。


なんだろう。
こんなに面白く、引きつけられた話なのに、感想が書けません。

色々書こうと思ったことはあるのですが、
実際の物語を見ずに、僕のようなものがその要点を紡いでしまっては、申し訳ない。
…というわけで、皆さん読んでみてください。


ひとつ感じたこと。
今回、ナルミは17歳の誕生日を迎えます。
つまり、この登場人物たちは、歳を取るのです。
終わりは来るのは辛いですが、
悲しいほどの現実であるこの話は、ちゃんと終わりを迎えるんだと思います。
そうすれば、我々もきちんと受け入れるのがもっともな仁義なんでしょうね。


本作が好きな方は、「東京S黄尾探偵団 魔都に泣く龍」(著:響野夏菜)をお試しください。


<恒例おまけ>
 神様のメモ帳6 よくある質問と回答 (神様のメモ帳 よくある質問と回答
 Q1:表紙のアリスが服を着ているんですが大丈夫ですか?
 A1:むしろあなたが大丈夫ですか?

 Q2:ミンさんの胸が少し縮んでいる気がするのですが?
 A2:あの一件(5巻参照)以来さらしの巻き方をきつめに変えたせいでしょう。

 Q3:アリスには○○○(←質問者の趣味丸出し)のコスプレをさせるべきじゃないですか?
 A3:たぶん出ないと思いますが着せ替えフィギュアの発売をお待ちください。

 Q4:アニメのスタッフやキャストはもう決まっているんですか?
 A4:今後の公式発表をお待ちください。僕がネットで書いたら雑誌が売れないじゃないですか。

 Q5:なんでまた今回のQ4だけ真面目なんですか?
 A5:失敬な。全部真面目です。
アリスにヴィクトリカのコスプレをさせたらどんな顔するだろう
→1巻表紙にヘッドドレスとパイプがあればいいんじゃないですか。

日常 第10話
先週からはパワーダウン気味。
ただ、まさか日常で考えさせられるとは思いませんでした。
宿題から将来を考える話とか、けっこうきました。

あの花 第9話
めんま存在証明後のバスターズ。
皆、混沌としてきました。

本当に、どういう道筋で結末にたどり着くのか注目せざるを得ません。

C(シー) 第9話
サトウさんマジ主役。

破綻・ollapseを迎えた日本。
アニメの話ではあるんですけど、現実の揶揄でもあると思います。

今週最も面白かったアニメ。
評価は本当に右肩上がりですね。
最初から見ていないと物語には付いていきにくい感はありますが。
一部では「QBよりも酷い」という感想もありましたが、
現実的なだけに、あながち違うとも言えないのが…

緋弾のアリア 第9話
だいぶ笑わせてもらいました。
やはり緋弾にはギャグ回が似合います。
一応お色気回のようですが、全てがコメディに転んでいくのでギャグ回と言ったほうがいいでしょう。
「りっこりこにしてやんよ」
「既成事実既成事実既成事実…」
「巫女じゃなくなる覚悟はできてます」
など、迷言が飛び出しすぎな感もありますが。

ニュース
声優、川上とも子さんが死去 「ケロロ軍曹」の日向冬樹役 (産経新聞) - Yahoo!ニュース
観鈴ちんはあなた以外にいなかったけど、ゴールまで同じにしなくたっていいじゃない・・・
あまりにも急すぎて、ただただ驚いています。

【日常OP】鉄人金本のカカカタ☆肩重い-T【レフトの神様】 ‐ ニコニコ動画(原宿)
そろそろ「炎上(投手)」が出てきてもおかしくない。

2011年夏季放送開始の新作アニメ一覧 - GIGAZINE
神様のメモ帳が見られない恐れが…
誰か送ってください(割と本気)

あとがき
BGM:あの娘ぼくがロングシュートを決めたらどんな顔するだろう(岡村靖幸)



それでは、また次の更新で。

■2011年6月12日 そうやって今は僕の方が
コンビニで「青い栞」が流れていたのですが、TVsizeではだいぶ歌詞を変えてるんですね。
聞いていてものすごく違和感がありましたが、そう考えると、うまくまとめてますね。

雑記
GOSICK 第20,21話
やっと追い付きました。

クジョウ、男になるの巻。
内容は本当に良かったように思います。
コンクールの作品は、押し並べて登場キャラが多いというのがあるのですが、
GOSICKは主要メンバー固定でやってくれているので、見やすいですね。

JIN-仁- 完結編
あまりにも先が見えない幕切れ。
次回を見ないとなんとも…

ニュース
<東日本大震災>省庁縦割りの壁 復興構想会議・提言骨子 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース
ぶっちゃければ、縦割りの壁が見えるだけでもそれはとてもありがたいことなんですよね。
解決の道筋が見えているので。
縦割りの壁すら見えてこないことが、行政には多すぎるんです。

縦割り行政に対する非難はよく聞きますが、そのオルタナティブ案って皆、出せないんですよ。
単純に横割りにすればいいかというと、よく知らない人が全体の仕事をひっかきまわしてもっとひどいことになります。

考えて考えて、何とか改善したいと思ってます。

となりのイースラー - nicozon
はじめてのイースラー - nicozon
吹いたら落下シリーズ。

あとがき
BGM:恋はみずいろ




それでは、また次の更新で。

■2011年6月13日 華やかな街を通り抜け
だいじょうぶ。

雑記
きのもちよう
なんで残業がきついかというと、単純に夜だから、なんですね。
私は朝、早く職場に行きます。
眠くはあるが仕事自体はきついわけではないんですよね。

あとは上からのおっぺし
これが最大の要因やも知れません。
ナミカワガンバッテテルヨ、オレ…


気さえ持っていればなんとかなります。
もがきましょう。

あとがき
BGM:a Boy〜ずっと忘れない〜(GLAY)




それでは、また次の更新で。
■2011年6月14日 夕空に広がる救いのない宇宙
今日のおすすめ:爽快ビタミン

高校時代によく飲んだ味。
最近売っているところを見つけたので、たまに飲んでます。
今日も疲れがなかなかとれなかったので、栄養剤がわりに。

雑記
幸せのため息
2003、4、5年ごろのネットって、本当に楽しかったんですよね。
当時も大分衰退していると言われてましたけど、それでも。
このサイトも、そんな感じを目指しているつもりではあるのですが、実際暗い話題が多く…
なかなか理想には近づけません。

まあ、持ち味を生かして更新すればいいんですよね。
このままでも。

ニュース
森福くんでんわ〜
攝津君でんわ〜」の後継者。

あとがき
BGM:夏色(ゆず)



それでは、また次の更新で。
■2011年6月15日 落下点
ゲームでノーヒットノーランを達成しました。
いえい。

雑記
Peace!
しあわせはこんなとこにある という歌、ありますよね。
その曲の正体は、smapの「Peace!」。
ものすごく地味な曲なのですが、なかなかいいところを突いています。

という話をしようとすると、分かってもらえる世代ってほんの一握りなんですよね。
いくらどんなに音楽が好きで色々な世代の曲を聴いている人でも、
やはり同世代の人と音楽の話は合うわけで、その世代が生きてきた中に印象的だった歌って、けっこう共通だったりするんですよ。
特に私の世代あたりって、音楽番組が盛んだった時代がありましたから、その色が濃いです。

純粋に、歌っていいですよねえ。
評価の基準は、売り上げや知名度ではなく、その人の心にどれだけ響くかだと思います。

あとがき
BGM:TOE(CLANNADより)
(管理者一言:実はEtude pour les petites supercordesより好き。)



それでは、また次の更新で。
■2011年6月16日 ジュヴナイル
中日・岩瀬、日本新記録を樹立! 通算287セーブ (サンケイスポーツ) - Yahoo!ニュース
岩瀬が偉業を達成しましたね。

大きいスライダーを武器に積み上げた287セーブですが、
この人はマウンドを降りると本当に愉快な野球少年なんですよね。
曰く「戦闘力マイナス」。

衰えは来ているのでしょうが、300といわず、まだまだいけると思います。

雑記
昔語り
そういえば、リトバスからもう4年経つんですね。
CLANNADからは実に7年経つわけですが、こちらはアニメ化で一度思い出しているので、あまり昔という感じもしないのですが。
リトバスも主演によるラジオは続いているんですけどね、それを聴いていないと「4年経ったか…」という感想に至ります。
ここらへん、時間の収縮の面白いところです。

小説となると、シリーズものであれば発売時期に幅が出ますし、後になってから知るケースもあるので、その点エロゲが得意なんでしょうけど、
別の方向で面白いところがあります。

2005年発売にして、2巻が全く出ない「ミナミノミナミノ」、
私は発売してすぐに買ったのですが、未だに積んでたりします。
書く方も書く方なら読む方も読む方ですね。


ちなみにSNOWから8年。
未だにこれ以上の作品には巡り合えてません。

あとがき
BGM:指輪(ELLEGARDEN)



それでは、また次の更新で。
■2011年6月17日 Sing for a rainy day
SWOT分析をしてみますと、
悲しいけれども、私の「S」は怒り狂った時の急場対応なんですよねえ…
寿命が縮むわ。

雑記
まどろみの輪廻
流石に睡眠時間取ろうと思います。

ニュース
ジブリ横断幕は宮崎駿監督が考案!「攻撃的な意味はありません」とスタジオジブリがコメント (シネマトゥデイ) - Yahoo!ニュース
目くじら立てなくても、他にやることがあるでしょう。

もうすぐ22歳になる竹達彩奈さんが可愛いすぎる!!:【2ch】ニュー速VIPブログ(`・ω・´)
自演乙ほどゆきあつコスが似合う有名人もいないと想ったw
関連?:自演乙 ゆきあつ - Google 検索

そしてナフコ不安定。

あとがき
BGM:雨降花(牧野由依)




それでは、また次の更新で。
■2011年6月18日 スターゲイザー
週末に予定が入っていないからこそのアニメ視聴ができるのであって、
何か白予定が入ってしまうと、流石に週5本でもきついもんですね。
まあ、結局やってることは自分の用事ですが。

雑記
映画「星を追う子ども」(新海誠監督)感想
「星を追う子ども」を見てきました。
従来の新海作品と毛色が違う分、ネットでの評判はあまりよくないようでしたが、
個人的にはなかなか楽しめました。


前作の「秒速5センチメートル」がSF性を完全に排除した作品だったので、それを期待していると肩透かしを食らいますが、
元々新海先生は「ほしのこえ」「雲の向こう、約束の場所」でSF書いてますからね。
そちらの系譜だと思えば納得がいきます。

これを言ってしまっていいのか分かりませんが、ジブリのような雰囲気で、まるで「もののけ姫」や「ラピュタ」のような話です。
多少物語の場面が変わりすぎて、おっかけづらいところもありましたが、
新海作品に共通するあの独特の喪失感は今回も健在。
新海作品の骨太のテーマは、毎回「何かを失って、何かを得る」なんですよね。
今回も、失ったものは多いけど、何かを得たのかなと。

序盤は、あまりにも情報が断片的に出され、わけがわからない状態で進みます。
盛り上がりを見せるのは、やはりミミのシーンでしょう。
そして、二人が「解る」場面。
流石に涙腺が緩みました。


上で楽しめたと書きましたが、確かにあまりよくなかったという人の感想もよくわかるんですよね。
元々短編が得意と思われる新海誠なので、2時間近くになる作品だけあって、まとまりに欠けます。
物語が迷走しまくり、何とか着地点を見つけた、という感じでした。
また、演出についても違和を感じることが多く、
短いスパンでの場面切り替えや、場面切り替えに伴う消音を使い過ぎて、
物語に入りこもうとしたらそこで現実に戻ってしまう、というようなことが何度もありました。

あと、誰に感情移入していいのか悩み、結局誰にも感情移入できないまま終わってしまった感があります。
この世界観を全部描くのであれば、2時間は短かったですし、まとめるなら2時間は長すぎた。。


でも、最後にもう一度手のひらを返します。
考えさせられる部分は、沢山ありました。
出会いがあれば別れも必然。
人はそれをどう受け入れるのか。

新海作品では、おそらく初のハッピーエンドなのではないかなと。
100%の幸せではありませんが、喪失を抱えたままではなく、前進しています。
だから、最後の場面が卒業式なんですね。


たぶん、新海先生が書きたかった作品なんだろうなあと思います。
でも、やはり完成には到達できていないなあというところでした。
面白かったけど惜しい作品。
見に行って、何か感じて欲しいなあと思います。



最後にひとつ。
「ジブリっぽい」という意見は各所で挙がると思うのですが、
これ、エウレカセブンだよ…

日常
ゆっこの期末試験ネタは笑った。
あとはまとまっている小粒ネタが多かったような。

ニュース
「月がとっても赤いから」/「ohyo」のイラスト [pixiv]
キャプションでぶち壊し。

「それじゃあ、おやすみなさい。」/「ナウい」のイラスト [pixiv]
イイハナシダナー

「「はい、じゃあ二人組み作って」その4」/「ygo」のイラスト [pixiv]

あとがき
BGM:TWO(CHEMISTRY)



それでは、また次の更新で。
■2011年6月19日 英雄にはなれない僕らだから
何もできない僕らだから、せめて日記で笑いが取れればなあ…
とか考えていたのですが、どうも私は、真面目な文章しか書けないんですよね。
直球しか投げられないので、すいません。
どなたか、真摯に受け止めて下さる方がいるとありがたいです。

本日のメインは、公務員志望の方もそうですが、是非1〜3年目くらいの公務員の方に考えていただきたいことです。
私の意見は一方向的でひねくれているので嫌いを覚える方も多いかと思いますが、あえて一石を投じることで考える機会となってくれればと思います。

雑記
公僕のメモ帳6
確かに、今公務員にはいい人材が集まっていると思います。
意欲はあるし、何より各々が非常に個性的。
人付き合いは確かに弱めですが、ドンハマりした時の爆発力は大きいです。

ただ、そんな人材も、上からおっぺされたり、組織の枷に嵌められて縮こまってしまっている感が、どうもするんですよね。
まあ、私のような異端児は、なんだかんだ言いながら我を通さないと気が済まないので厄介がられていますが、
今は特に、上に対して改善案を言いにくい風潮になっているように感じます。


良いところは伸ばし、悪いところは見直す。
当たり前のはずで、おそらくどんな職場でもそれを掲げているはずですが、
実際のところは、前とやり方を変えることは、非常に骨が折れます。
時にはとんでもないところから意見が出てきたりもします。

今の行政、非常に無駄が多いです。
以前あった「行政は自分たちがきちんと仕事をしていることを証明するための無駄が多い」というのも一つありますが、
「無駄なことを無駄だと言うことを恐れ、ひっかきまわす」というのがあると思うんです。
困っている人を助けるのに、ハンコは要るのかい? という感じなんですがね。


行政をよりよくしようとしている人って、確かに結構いて、それは悪いことではないと思うんですが、
前提からして、やはりお上の気質に染まってしまっている感が、どうしてもあります。
まだ入って2年目で、しかもそういった体制が大嫌いな者の目から見れば、やはりそれは「行政の理論」でしかないんです。
筋書きのあるワークショップや会議に、意味はあるんでしょうか。
公務員は別にえらくもないし、頭がいいわけでもありません。
問題を解くのに、連立方程式や微分積分なんて使わなくていいですから、数え上げで答えを出せればいいんです。


我々がすべきことは、より質の高い仕事をすることでもなんでもありません。
この国や地方に住んでいる人に対して、よりサービスを向上できることは何か、その成果の部分を追及していくことだと思います。
もちろん、その過程は重要です。
しかし、それが評価されるのが行政内部であるのであれば、そんなのは何の役にも立ちません。
泥や藪の中をもがいて、もがいて、その姿を見せない、それでいいんだと思います。

公務員と呼ばれる人たちは、なぜ税金から給与を支払われているのか。
よく考えてみれば、わかります。
「税金で食わせてもらっているから、社会を回すために金をじゃんじゃん使えばいい」というのは筋違いなんですね。
マスターは住民で、公務員はサーヴァントなのです。

(最後に来てぶち壊し)

でも、ここで言霊を紡ぐことが、私にとってたったひとつの冴えたやりかた。
(But, this is The Only Neat Thing To Do.)

読書評 「たったひとつの冴えたやりかた」 ジェイムズ・ティプトリー・Jr
たしか、SFの名作ということで名前だけは知っており、
とあるラジオでこの話が出てきて、
極めつけは神様のメモ帳で、と再三認識させられた作品です。
一般的には「SFの名作」とされており、長門有希の100冊にも入っている作品です。

「たったひとつの冴えたやりかた」は表題作で、世界観を同にした異なる中編3作からなる中編集です。
それでは、各話の感想でも書いてみます。

第1章 たったひとつの冴えたやりかた
エイリアン「シル」との遭遇をとおして、主人公の少女コーディーの宇宙旅行を描いた作品。

SF関係の単語がよくわからないのは、脳内補完する形で読めました。
コーディーとシルの旅はなかなか愉快なのですが、やはり結末がきついので、もう一度読み返したくはないですね。

果たして、コーディーのとた方法が「たったひとつの冴えたやりかた」なのかといえば、私は違うと思いました。
でも、それは後の世界から見たら…なんですね。
きっと、この物語を全部知ってからの「たったひとつの冴えたやりかた」は、序盤のあそこでああすることだったと思うのですが、
あの状態になってからでは、もうそれしかなかったのでしょう。
ちなみに泣きませんでした。

正直、予想とはだいぶ違っていたのですが、
これを読んでからそれが引用されていた「神様のメモ帳」を振り返ってみると、納得できる部分がありました。

第2章 グッドナイト、スイートハーツ
この展開は、色々な作品で見られますが、もとはここだった、というのがけっこうあるかもしれません。
あんまり後味のいい話ではないのですが。
主人公が固定されているので、感情移入がしやすかったです。

第3章 衝突
この中では、最も様々な動きがあって躍動的な話でした。
結構どころかものすごくエグいのですが、ハラハラさせながら読んでしまうところがありました。

まとめ
3作品とも、宇宙を舞台にしていて、その設定は素晴らしいです。
ただ、全体的に暗いというか、退廃的というか、暗黒感が漂います。

まあ、ハヤカワSFってこんな感覚なので、それがいい悪いではないんですけれども、
実際の行動と、報告が入り乱れるので、
なかなか誰を主人公として追っていいのか分かりにくいところがありました。

どう評価していいのか難しいです。

あの花 第10話
まぎれもなく神回。

今回は話の構成からして素晴らしかったですね。
何処まで言っていいのか分かりませんが、やりなおし、龍勢…
まだ解き放ってない奴もいますが、だんだんむき出しになっていく各個人の想い…

もう、最初からそうでしたが、結末はわかりきっているんです。
あとは、どうやってけりをつけるか。
それが見たくて、ここまで付いてきました。
来週で、どうなるのか分かりませんが、
最終話に持っていくためには十分な回だったと思います。

そしてめんまが可愛すぎて生きているのが辛い。
「お嫁さん」のくだりとか、王道だけどやっぱりこれは強い。

C(シー)10話
マサカキさんマジ鬼畜w

本当にCは面白いですね。
もともと右肩上がりのアニメですが、
ここ数話は本当にえらい勢いで評価がインフレしていっています。

最終話はOPを踏まえたラストバトル。
バトルもここにきてやっと熱くなってきたので、最終話も期待できます。

JIN 最終回前編
今回が最終回でいいんじゃね、と心から思うような素晴らしい回でした。

やっぱり内野聖陽はすごいですね。
あの場面でも、実に坂本龍馬でした。
多少普段とは流れが違うところもありましたが、
構成もよく練られていて、
個の会に欠ける部分が碑中に大きかったんだなと思います。

これで来週2時間スペシャルですから、何をやるのか分かりませんが、
最後まで見届けたいと思います。

ニュース
「【東方ポケモン】妹紅とカラカラ【企画】」/「大島ハイジ@ソー46a」のイラスト [pixiv]
この組み合わせは泣けます。

「【東方ポケモン企画】早苗&サーナイト」/「リンヤ」のイラスト [pixiv]
色合いコンビ。

6月24日はエロゲの激戦区!!  2chの評判まとめ(My wish)
鍵っ子待望のRewriteですが、残念ながらワタクシ、今回特攻しません。
というか相当ボリュームがあるところ、消化できないのが正直なところ。
買おうとしてた夏雪も買えてませんので…

ちなみにそれ以上にプロペラの桜とうその都会が気になるところ。

あとがき
BGM:太陽の真ん中へ(ビバッチェ)



それでは、また次の更新で。
■2011年6月20日 たとえ今は小さく弱い太陽だとしても
疲れて帰ってきてつけたテレビで、1989年の曲の特集をしていました。
いい歌張りで、何であの頃の歌はいい歌ばかりなのかなと考えたのですが、
基本的に、荒削りなんですね。
だけど、それがいい。

今の歌は、ある意味洗練され過ぎていますが、それゆえに遊びの幅が少ないのかなと。
粗削りでも、あまり考えずに歌える曲のほうが素晴らしいもんです。

ニュース
セ、パとも観客減少=震災の影響色濃く―プロ野球 (時事通信) - Yahoo!ニュース
でもヒトケタ%の誤差なら予想よりはかなり上々なのではないでしょうか。


あとがき
BGM:Runner(爆風スランプ)

それでは、また次の更新で。
©2006- kazahana all rights reserved.