Diary 過去ログ(2010年10月21日〜2010年10月31日)
| 21日 22日 23日 24日 25日 26日 27日 28日 29日 30日 31日 | << | 過去ログ | >> | TOP |
■2010年10月22日 止まらない未来
今週はちょっと変則的で、土日もあまり時間が無いのでニュースにはあまり期待しないでください。

雑記
公務員ドラマ
まだ相棒は見れていなかったりするのですが。

今クール、なんか無駄に公務員ドラマが多くないですか。
時間帯的にチラ見できるものは見たんですけれども、傾向として、公務員叩きが加速されるようなものが多いような感じはしていたりします。
公務員の視点から見れば眉唾、というのが多いですね。

某国税局ドラマもどうもはき違えたような内容でしたし。
言い放ったセリフが、なるほどドラマ内の相手に対してだと間違ってはいないんでしょうけど、なんか違和感がありました。


その中でちょっと当たりそうかなというのはここら辺。

・モリのアサガオ
「電車男」伊藤淳史が主演の新人刑務官ドラマ。
ぎゃあぎゃあ騒ぐその対極を行くドラマで、ひたすら”静”の雰囲気が漂うものの、扱っている話題は非常に重い。

・検事・鬼島平八郎
ダウンタウン浜田が主演の地方検事ドラマ。
テレ朝らしく、主流から外れたところを描いているのは流石。
昨年の「853」に似た部分があり、主演がストーリーを動かすもののあまり表には出ない。
CMとのコラボなども180度回って逆に新鮮だった。

・SPEC
「べ、別に見たいわけじゃないけど何故か見ている」類のサイコ系刑事ドラマ。
刑事も一応公務員なのでここに入れておく。
いちおう「ケイゾク」の続編っぽいらしい。
適当でわけのわからない所が売り。


おそらく、注目されるのは大手を振って王道を行って勧善懲悪するドラマだとは思うんですよ。
でも、こういった本流からは外れたところで、独特の戦い方をしているドラマもいいんじゃないかなと思いました。

あとがき
「WOW WAR TONIGHT ?時には起こせよムーヴメント」を久しぶりに聞いて、サラリーマンの歌だといわれていることにものすごく納得しました。

それでは、また次の更新で。
■2010年10月23日 ブラッディ・サタデー
エウレカセブンにおける「レントンの月光号→白鳥号への家出」にみられるような評価の差異を身を持って実感した風花です。
本当に、物差しの数だけ評価があるんですよね、この世界は。


雑記
読書評 有川浩「別冊図書館戦争T」
図書館戦争の後日談その1となる本巻。

「別冊はとってもベタ甘」という前情報は掴んでいたのですが、
とんでもなく甘いというか、恋愛描写が妙にリアルで、終始ニヤケが止まりませんでした。
ぶっちゃければここまでの少女漫画もべたべたの恋愛劇も何ら問題なく読めるワタクシ。
この本を読んでいる時の私の表情は実にきもちわるかったと思います。
ええ、私も純粋培養純情少年みたいなもんですから。

なんというか、位置付けが「ファンが好きで好きでたまらなく描いたSS」なんですよ。
作者が登場人物が好きで好きでたまらない様子がよくわかります。


基本的に堂郁(堂上×郁のカップリングはこう呼ばれるらしい)メインの巻でしたが、
手柴に関してもなかなか面白く読ませてもらったなあと思いました。

内容的に一般受けはしないでしょうが、
図書館戦争が大好きで、ダダ甘のベッタベタのお花畑垂れ流し的な恋愛物が大丈夫だという方には間違いなくおすすめです。


図書館戦争シリーズ一応の幕引きとなる「別冊U」では私がどうしても読みたかった小柴が書かれるそうなので、楽しみです。

ニュース
すくいぬ 短命に終わる個人サイトにありがちなこと(明日は明日の風が吹く)
「短命に終わる」というよりは、「10年くらい前の」という感じ。

低燃費エヴァンゲリオン(everything is gone)
101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 13:29:39.78 ID:6AIlveu0O
使徒に一発も撃たない戦自
ある意味正しいと思うw

なぁ、「軟式globe」って覚えてるか(everything is gone)
ここに出てきていない夏木マリオとかMUSIAとかもいました…。

「Sleipnir 3.0」の新機能公表、FenrirFSと連携してお気に入りをラベル管理(かーずSP)
なんか2.95のアップデートもあったみたいですがまだ導入してません。
ここまで来るともう新機能は搭載しなくていいので軽くして欲しいです。
正直、Sleipnir1.66が一番良かったような気も。

声優・民安ともえを起用した音声合成ソフト「VOICEROID+民安ともえ」発売(Hjk/変人窟)
民安だから仕方ない

アニメ舞台の立川市がオタク観光誘致作戦(Hjk/変人窟)
うちにアニメ舞台を持ってきてくれるアニメは無いのか…
誰か作ってください。

あとがき
まあ、相手が本の中か画面の向こうにしかいませんからね。



それでは、また次の更新で。
■2010年10月24日 1ダースの信頼
ある所での評価は「どう転んでも使えない奴」、ある所での評価は「史上最強の助っ人(誇張)」。
人によってガラッと評価が変わる風花です。

雑記
読書評 有川浩「別冊 図書館戦争U」
別冊 図書館戦争Uを読みました。

「もしもタイムマシンがあったら」は素敵な話でしたね。
ドタバタしている訳では全くないのですが、しっとりまとまっていて。
あんな恋愛したいですもん。
別冊Uでは一番好きな話です。

期待していた手柴(手塚×柴崎)の「背中合わせの2人」については、ちょっと予想とは違ってました。
有川浩らしくない、恋愛物によくある話になっていたといいますか。
実際、このパターンって色々な小説で一度や二度ではなく20回も30回も読んでいるパターンだったので、もっと有川浩らしく描いて欲しかったなというのが本音です。
すくなくとも、この話を持ってくるならもう少し間にエピソードが欲しいかなと思いました。
あと、黒幕の存在がある程度ワンパターン化しているという所も気になりました。

嫌いじゃないですけどね。
実は私、これを読む前にアニメDVD書きおろしの「プリティ・ドリンカー」のネタバレを知ってしまっていたので、そっち方面から攻めるんだと思っていたんですよ。
そっちだったらまた有川浩らしいアプローチにはなっていたのかなあと思うんですけどね。


図書館戦争の世界もこれで本当におしまい。
今回もあとがきで有川大先生が
つくづくお前ら人の予想の斜め上を行くよな。勝手にシアワセになってください。
書いていましたけど、本当に世界観とキャラクターの素晴らしさに引っ張られたシリーズだと思いますね。
だって、勝手にキャラが頭の中で動いてくれますもん。

そして、このあとがきを読んだ時、既視感があったんです。
「ああ、響野夏菜と同じだ」と。


いい作家、というか私が好きな作家って、キャラクターがあまりにも特徴的で頭の中で動かせるんですね。
例えば、「ズッコケ三人組」で言えば、ハチベエ、ハカセ、モーちゃんが勝手に事件を起こして1冊の本を作ってくれます。
先ほど名前を挙げた響野夏菜、「東京S黄尾探偵団」の著者ですけれども、この方の作品も基本的には同じで、個性たっぷりのキャラクターが縦横無尽に暴れる様がありありと脳裏に浮かびます。


「いい作品は書き手の手から離れて受け手のものになる」といいますが、
この図書館戦争の郁・堂上・柴崎・手塚などの面々も、「受け手」のものになったのかなと思います。


素晴らしい作品をありがとうございました。>有川浩先生

ニュース

VIPPERな俺 : 縄文時代のヤンキーって何してたの?
意外とレベルの高かったスレ。

VIPPERな俺 : 東京ニンテンドーランドがあったら
これはいけると思いますけどね。
認知度はディズニーより上でしょうし。

暇人\(^o^)/速報 : 【日本始まった】清水建設、太平洋上赤道直下に『空中都市』建設へ - ライブドアブログ(明日は明日の風が吹く)
まるでアニメ。

@nifty:デイリーポータルZ:ケータイをガラパゴス化する
ある意味天才。

VIPPERな俺 : GLAYで一番の曲っていったら
GLAYに傾倒した時期は短いはずなのに、候補がバンバン上がってくるのは本当に稀有なグループなんだなと。
・サバイバル
・BELOVED
・HOWEVER
・BE WITH YOU
・Happiness
・Winter,again
・ひとひらの自由
・Way of Difference
ここら辺が候補に挙がってくるでしょうか。

あとがき
ほんとうに、時間の流れを早く感じます。



それでは、また次の更新で。
■2010年10月25日 本気
これからヤマが待ち受けているため、ブルーになっていましたが、
そういえばもうそろそろ11月だということを思い出しました。
そして訪れるは私の最も好きな季節、冬。
こんなので少し楽しくなってしまうのですから、単純ですよね。

雑記
雪景55
久しぶりの雪景。
今日はすこし突っ込んだ話でも。


公務員って特殊な環境だなあと思った今日この頃でした。

最近の風潮から、現状維持ではなく改善を求められる公務員。
実際に新人に言われることも「公務員の常識にとらわれず、新しいことにどんどん取り組みなさい」だったりします。

しかしその実は、今までやっていたことを変えたり、新しい試みをしてみると「頭をおっぺされる」。
出る杭をこれでもかという勢いのハンマーでぶっ叩いてくるんですね。
改革とうそぶきながら、現状維持の為に無駄な努力をしている、それが今の行政機構なんですよ。
部署に関係なく、そういう傾向があることを、今日知りました。

私なんかは特に、何事にも縛られないと驚くべき能力を発揮するタイプです。
裏返せば今まで通りがものすごく苦手な人間ですから、やっぱりこの現状にものすごく合っていません。


まあ、最近の採用者に「公務員は安泰だから〜」という考えの人はほとんどいません。
まあ、そこまで甘かったら受かる資格もないのかもしれませんね。
逆に、ひとくせもふたくせもある連中ばかりなので、人事は見るとこ見てるなあと思ったのもちょっとした遠い昔。
そこらへんの人たちが、第一線で活躍する頃に、ガラッと中を変えられればいいなあ。
そんなことを思ってます。

あとがき
ハッピーじゃないけど、不幸せじゃない。正しくなんてないけど、間違ってない。救いはないけど、記憶とその先だけはちゃんと、ある。


それでは、また次の更新で。
■2010年10月30日 束の間の休息
久しぶりの更新となりました。
生きてます。

雑記
相棒Season9 第一話「顔のない男」・第二話「顔のない男〜贖罪」
半年ぶりにやってきました「相棒感想」。
やっと時間が取れて、見ることができました。


続き物の2話だったのですが、まず見終わって思ったこと。
「これ、1話にまとめてよかったんじゃない」と。
なんというか、第一話の人が不憫すぎて。
まるまる一話使ったのが前触れに過ぎないとか…
しかも右京さんおもくそ推理ミスじゃないですか。

徳重聡の演技とかは良かったんですけれども、
”上遠野サイド”と”特命サイド”の温度差がありすぎて。
上遠野サイドで話が一つあって、特命サイドで話が一つあって、双方とも孤立しているような、そんな感じだったんですよね。
その結びつけ方が強引というか違和感がありました。
サルウィンの回と同じ構図といいますか、脈略がない。


コミカルなタイプではなく、もっと淡々とした刑事役に追い詰められた方が良かったような気がします、この話。
相棒でやる話じゃないような気もしました。


上遠野で上遠野浩平がパッと出てきたのは私だけではないはず。

初音ミクでクラシック
ちょっとした衝撃を受けたので、見つけたものを紹介してみます。

YouTube - 初音ミク「新世界より」Dvorak -From the New World
YouTube - 初音ミク「ちゅ」で歌う「トッカータとフーガニ短調」Tocata and fugue D-Minor BWV565
YouTube - 初音ミク「にょ」でトルコ行進曲 Turkish March
YouTube - 初音ミク「にゃ」で歌う「G線上のアリア」Air on the G-String
YouTube - 初音ミクの限界に挑戦 早口いろは歌「熊蜂の飛行」The Flight Of The Bumblebee
YouTube - 初音ミク「剣の舞」Sabre Dance - Hatsune Miku
YouTube - 【初音ミク】「にゃ」で無伴奏チェロ組曲 第1番 プレリュード Cello Suite No.1 Prelude
YouTube - 初音ミク「みょ」でモーツァルト交響曲第25番 Mozart Symphony No.25 K.183

それにしても、著作権がないところを見事に狙ったコラボレーション。
よく考えたなあと思いますね。

ニュース
山井がキーマン!!竜最多日本S3勝だ - 野球 - SANSPO.COM
写真の昌さんが本当に少年のようないい顔をしている。

【野球】楽天ドラフト1位指名の塩見、5人の星野に囲まれる(舞軌内雑筆店)
いろんな方面にネタ満載のエントリ。
星野しかりナベQしかり尾花しかり。

@nifty:デイリーポータルZ:「イリオモテヤマネコ注意」看板コレクション
ヤママヤー!
紹介元の舞軌内さんもおっしゃっていましたが、西表は一度行ってみたいですね。

『侵略!イカ娘』 OP歌詞はコミケ風刺だったみたいだね(舞軌内雑筆店)
風刺というか応援歌?

「ペットの猫が死んでむなしくなって」高速逆走の男 ネコを飼ってなかった…札幌地裁(舞軌内雑筆店)
シュレディンガーの箱の中にはそもそも猫は入っていなかった

痛いニュース(ノ∀`) : 反日デモで叫ばれる「日本鬼子」を萌えキャラ化→中国人困惑 - ライブドアブログ
日本が誇る戦略兵器が満を持して登場、といったところでしょうか。
とりあえず台湾あたりから埋めていこう。

安価でこの二人を幸せなカップルにしていく(ゴルゴ31)
むちゃくちゃだけどエエハナシヤナー

あとがき
レアアースとレイアースの違いを教えてください。

→未来が止まらないのがレイアース
 輸出が止まるのがレアアース

・・・おあとがよろしいようで。



それでは、また次の更新で。
■2010年10月31日 涙をこらえた手の中
せっかくの中日とロッテの日本シリーズなので、ぜひオーエン神戸とチェンを戦わせてあげてください。

雑記
雪景56
難しいですね。

努力が足りないというか、努力の方向性が違うというか。
私が“一般人”とかなり感性が異なっていることも一因みたいですが。

多分、がむしゃらに行くしかないんでしょうね
頑張ります。

スクラップアンドスクラップ
スクラップはじめました。
といっても、旅行関係のものを切り張りして保存してるだけなんですけれども。

旅行を趣味として考えるようになってから、新聞の折り込みチラシで旅行関連のものをとっていたんですよ。
そうしたら、始めて3カ月くらいにもかかわらずずいぶんたまってしまって。
また、駅に行った時なんかは旅行パンフまでもらってしまう悪い癖も相まって、置き場所が非常にゴビ砂漠と化していたのです。

そんなこともあり、まずは神を減らそうと、いる所だけをピックアップして保存し始めました。
次はスキャンしてPCに取り込もうと画策しているのですが、拘り過ぎてもなんなので、やはりほどほどがいいですね。

意外な歌手小特集
ラジオで「春夏秋冬」という曲が流れていて、Steady&Co.のじゃないよな、誰だっけ…と頭を巡らしてみたら、そういえば泉谷しげるでした。
私のなかではタレント、最近では俳優という印象が強いこの方ですが、実はシンガーソングライターがメインなんですね。


巷であまりシンガーソングライターと認識されていない人の一人に、所ジョージがいます。
今では「司会」業が有名ですが、この方、とんでもない。
コミックソングにおいては日本随一ではないでしょうか。
てきとーに繰り出されるくだらない歌が、もう素晴らしい。
バラエティー番組でも披露されることがたまにあるので、注目してみてください。
一見ものすごくてきとーでくだらない歌で、実際中身もそうなんですけど、センスの塊です。

ニュース
いみじき2ちゃんねる 何がレアアースだ!!
※その実レイアーススレです

痛いニュース(ノ∀`) : 平野綾ツイッターで「叩くならフォローやめて!」「声優は声優しかやっちゃいけないなんて決まりどこにもないよ!」 - ライブドアブログ
やっぱり対応によるところが大きいでしょうね。
まあ、出る杭は打たれるものですから、たくましく事態をくぐりぬけて欲しいです。

@nifty:デイリーポータルZ:日本に数軒しかない驚異のサイゼリヤ
ちなみに晩御飯も家でパスタでした。
ヨシダプロ何やってるんだ。

あとがき
がんばります。 それでは、また次の更新で。
©2006- kazahana all rights reserved.